申し込み

ソフトバンク光からNURO光へ乗り換え!【費用・段取り・キャンペーン】


「ソフトバンク光からNURO光へ乗り換えたい」

こう考えている方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

今回は、ソフトバンク光からNURO光の乗り換えをまとめました。

 

この記事の内容

  • 乗り換えの費用とキャンペーン
  • NURO光の月額料金
  • ソフトバンク光を解約する手順
  • NURO光を申し込みする手順

 

では、先に結論から。

乗り換えで注意すべきは、NURO光の提供エリアの確認と、キャッシュバックページからの申し込みすることです。

この2つに気を付ければ、ソフトバンク光からスムーズに乗り換えられます。

 

エリア確認とキャッシュバックは、NURO光の専用ページからできます。

乗り換えを考えている方は、まずエリア確認から実施してくださいね。

 

もり

公式ページは以下のリンクからです。

 

\エリア判定と申し込みはこちら/

NURO光公式ページへ

<45,000円の公式キャッシュバック付き>

 

 

 

【ソフトバンク光からNURO光】エリア確認

 

ソフトバンク光とNURO光は提供エリアがちがいます。

まずは、NURO光のエリア判定ページから、提供エリアを確認してくださいね。

 

NURO光の提供エリアって?

提供エリアは、北海道・関東・東海・関西・九州エリアです。


※引用元:NURO光公式より

具体的な都道府県はここをタップ

北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県

 

NURO光の提供エリア確認手順は?

確認は3つの手順です。

【確認手順】

  1. NURO光のエリア判定ページへ移動
  2. 『新規お申し込み・エリア確認』を選ぶ
  3. 『郵便番号』『住所』『住戸タイプ』を入力する

 

判定結果は『○』と『×』で分かります。

  • 『NURO 光 提供エリア ○』⇒申し込み可能
  • 『NURO 光 提供エリア ×』⇒申し込み不可

 

もり

まずは、NURO光が使えるか確認してくださいね。

確認は手間かも知れませんが、一番大切なポイントです。

 

 

 

【ソフトバンク光からNURO光】乗り換え費用

 

続いて、乗り換えにかかる費用をまとめました。

 

乗り換え費用のまとめ

まずは、乗り換えにかかる費用を計算しました。

結果、乗り換える事でユーザーが32,500円得をします。

理由は、NURO光のキャッシュバックや基本料金割引のキャンペーンがあるためです。

【乗り換え費用の計算】

費用
ソフトバンク光の費用 10,450円
NURO光の費用 3,300円
NURO光のキャッシュバック 45,000円
合計 31,250円

※全て税込表記

 

この通り、かかる費用もありますが、キャッシュバックや割引によりプラスです。

次に内訳も説明します。

 

乗り換え費用の内訳は?

内訳は3つです。

『ソフトバンク光の解約費用』『NURO光の初期費用』『NURO光のキャッシュバック』です。

 

ソフトバンク光の解約でかかる費用は?

かかる費用は、違約金(契約解除料)の9,500円です。

ソフトバンク光は2年の自動更新なので、更新月以外に解約すると9,500円かかります。

また、撤去工事は無料ですが、月額料金の日割りはありません。

 

【ソフトバンク光でかかる費用】

  • 違約金(契約解除料)=10,450円
  • 月額料金      =日割り無し
  • 撤去工事      =無料

 

NURO光でかかる初期費用は?

NURO光でかかる費用は、初回事務手数料の3,300円です。

工事費は44,000円ですが、キャンペーンにより実質無料になります。

NURO光には基本料金割引キャンペーンがあるためです。

 

【NURO光の初期費用】

  • 事務手数料=3,000円
  • 工事費用 =1,466円×30カ月(44,000円)
  • 基本料割引=-1,466円×30カ月(-44,000円)

⇒工事費用を分割にすることで実質無料。

 

NURO光のキャッシュバック

NURO光のキャッシュバックは、公式の45,000円です。

代理店にも特典はありますが、公式のキャッシュバックが一番お得です。

 

必ず公式ページから申し込みしましょう。

なお、45,000円のキャッシュバックは、基本料金割引-44,000円と併用できます。

 

【NURO光のキャッシュバック】

  • 公式特典=45,000円

 

以上が、NURO光へ乗り換える時にかかる費用でした。

キャッシュバックの金額がとても大きく、費用の心配が少ないのが良いですね。

 

もり

乗り換えは、かなりお得です。

 

 

 

【ソフトバンク光からNURO光】月額料金

 

続いて月額料金です。

 

ソフトバンク光とNURO光の月額料金

マンションと戸建ての両方で比べました。

 

マンションの料金を比べた結果

NURO光が月あたり約1,000円高いです。

つまり、月額料を重視するなら、乗り換えるべきではありません。

NURO光の、『速い通信』と『キャッシュバック』が必要な人のみ乗り換えましょう。

 

【マンションを比べた結果】

  • ソフトバンク光:4,180円
  • NURO光   :5,217円

⇒NURO光が1,037円高い

 

戸建ての料金を比べた結果

NURO光が月あたり約500円安いです。

なので、戸建てはお得なので、乗り換えるべきです。

『料金』『キャッシュバック』『通信速度』全てにおいて、NURO光にメリットがあります。

【戸建てを比べた結果】

  • ソフトバンク光:5,720円
  • NURO光   :5,217円

⇒NURO光が503円安い

 

NURO光に必要なオプションは?

必要オプションはなし

NURO光に必要なオプションはありません。

ソフトバンク光の光BBユニットレンタルのように、レンタルをしなくてもNURO光は使えます。

Wi-FiもONU(NTTの黒い機械)でつなげます。ONUは無料貸し出しです。

 

注意点は『おうち割光セット』

注意しておきたいのは、『おうち割光セット』に加入するときです。

この場合は、NURO光でんわ(月550円)のオプションに申し込む必要があります。

ただ、スマホ代が1,000円割引になるので、加入した方がお得。

申し込み時にチェックすればOKです。

【NURO光でんわの申し込み方法】

 

もり

以上が、料金でした。

戸建ての方は、必ず乗り換えてくださいね。

 

 

 

【ソフトバンク光】解約する準備と手順

 

ソフトバンク光の解約は、サポートセンターへの電話(186-0800-111-2009)です。

大きな流れは、公式ページの解約の流れから分かります。

その他の、準備や具体的な手順をご紹介します。

 

ソフトバンク光の解約の準備

解約は6営業日前までに連絡する

まず、解約したい日の6営業日前までに、連絡しましょう。

ソフトバンク光で、解約手続きをしなければいけないためです。

※引用元:ソフトバンク光の重要事項説明書

 

撤去工事ある?費用は?

撤去工事はお住まいによります。

もし、マンションで初めから光コンセントがあったら、撤去工事は必要ありません。

また、持ち家でも撤去は必要ないです。

 

賃貸の方はまず大家さんに聞いてみてください。撤去のお願いがあれば工事は必要です。

その後、解約の電話でソフトバンクに相談してくださいね。

撤去工事にかかる費用は無料です。

 

撤去工事に立ち会いは必要?

こちらも、場合により立ち会いが必要です。

工事の内容にもよると思いますが、ソフトバンクから伝えてもらえます。

 

なお、引っ越し済みで立ち会えないとき、代理人の立ち会いが必要になります。

その場合は、大家さんに相談してくださいね。

Q:[SoftBank 光]すでに引っ越し済み等で回線撤去の立ち会いが出来ない場合の対応を教えてください。

A:管理会社様での「代理でのお立会い」もしくは「設備を残した状態での退去」のいずれかで対応頂く事となります。

※引用元:ソフトバンク光Q&A

 

もり

以上が、ソフトバンク光へ解約する前の準備です。

 

ソフトバンク光の解約の手順

ソフトバンク光へ電話する

解約はソフトバンク光への電話です。

【サポートセンター】

電話番号:186-0800-111-2009

営業時間:10時~19時

 

レンタル機器を返却する

解約の手続きが終わると、レンタル機器を返却します。

撤去工事があった場合、ONU(NTTの黒い機械)は返却の必要はないです。

撤去時に業者が持ち帰ります。

 

撤去工事してもらう

撤去が必要になったら、工事をしてもらいます。

立ち会いの必要可否は、電話したときに確認しましょう。

 

もり

以上が、ソフトバンク光の解約の流れです。

 

 

 

【NURO光】申し込みする手順

 

NURO光は公式ページから申し込みです。

キャッシュバックを受けるために、必ず公式のキャンペーンページから手続きしてくださいね。

 

NURO光公式ページへ移動する

まず、NURO光の公式ページから申し込みます。

NURO光は代理店もキャンペーンを実施していますが、公式からが一番お得です。

 

⇒NURO光の公式ページへ

 

工事日の予約も、申し込み時に手続き出来ます。

 

NURO光の開通工事

申し込みが終わると、NURO光の開通工事です。

NURO光は宅内工事と屋外工事に分かれていて、どちらも工事が必要です。

全ての工事が終わるまで、申し込みから1~2カ月くらいです。

 

NURO光の利用開始

工事が終われば、NURO光が使える状態です。

もし、トラブルがあった場合は、NURO光へ問い合わせができます。

LINE、チャット、電話から問い合わせができますので、問い合わせ先を書いておきます。

【NURO光の問い合わせ先】

 

以上が申し込みから開通までの手順です。

 

もり

分からないことがあれば、迷わず問い合わせしよう。

 

\NURO光の申し込みはこちら/

NURO光公式ページへ

<45,000円の公式キャッシュバック付き>

 

 

 

【ソフトバンク光からNURO光】よくある質問や注意点

 

最後によくある質問や注意点です。

 

他に掛かる費用はないの?

かかる可能性はあります。

それは、光電話を利用していた場合や、機器の未返却の場合です。

【その他費用】

  • 光電話の解約
    ・解約時      :1,100円
    ・NUROへ乗り換え時:3,300円
     ※番号ポータビリティ時
  • レンタル機器の未返却
    ・光BBユニット   :18,000円

 

特に、未返却には注意しましょう。

 

今の電話番号を引き継ぎできる?

電話番号によります。

NTTの番号をそのまま使っている場合は、番号ポータビリティ制度で引き継ぎできます。

ソフトバンク光で発番した電話番号は、引き継ぐことができません。

引き継ぎたい時は、解約時にソフトバンク光に問い合わせしてみてくださいね。

 

ネットが使えない期間を無くしたい

この場合は、NURO光のWi-Fiレンタルサービスが使えます。

料金は初月980円で、他で借りるよりもかなり安いです。

なお、申し込み後の『登録完了メール』から、レンタルできます。

【Wi-Fiレンタル】

  • 料金(税抜き)
    ・初月(30泊31日):1,078円
    ・2ヵ月目: 一日あたり35円
  • 最短翌日発送
  • 1日単位でレンタル可能

 

以上で、よくある質問や注意点の解説を終わります。

 

もり

他に分からないことがあれば、遠慮なく問い合わせしよう。

 

 

 

【まとめ】ソフトバンク光からNURO光へ乗り換え

 

さてこの記事では、ソフトバンク光からNURO光への乗り換えをまとめました。

冒頭でもご紹介しましたが、気を付けるべきはエリア確認キャッシュバックページから申し込みすることです。

 

もり

以下のリンクが、エリア確認とキャッシュバック専用の申し込み先です。

検討中の方も、忘れないようにお気に入り追加しておいてね。

 

\エリア判定と申し込みはこちら/

NURO光公式ページへ

<45,000円の公式キャッシュバック付き>

 

 

-申し込み

Copyright© 光回線のやさしい解体新書 , 2021 All Rights Reserved.