端末紹介

ソフトバンク光でNASを使いたい!おすすめ機器とルーターとの接続方法


「ソフトバンク光でNASを使いたい」

「おすすめのNASと接続方法は?」

と、お悩みのあなた。

 

もり
この記事では、ソフトバンク光とNASをまとめました。

 

この記事が役に立つ人

  • ソフトバンク光とNASを導入したい
  • NASとルーターの接続方法を知りたい
  • NAS利用の注意点を知りたい

 

 

もり
なお、NASをこれから買う方は、以下の特典でNAS代を節約してくださいね。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ソフトバンク光:正規代理店>

 

 

それではご紹介していきます。

 

ソフトバンク光におすすめのNASは?【3選】

 

まず、おすすめのNASを3つご紹介します。

ちなみに、NAS(ナス)とはNetwork Attached Storageの略ですね。

 

おすすめ1:BUFFALOのLS210DGシリーズ

まずおすすめは、BUFFALOのLS210DGシリーズです。

【写真】

※引用元:BUFFALO公式

BUFFALO自体がネットワーク製品に強い上に、コスパ良しで人気◎と、おすすめできる機種です。

迷ったらLS210DGシリーズを買っておけば大丈夫!と言う、製品ですね。

 

主な機能は、インターネットを経由してのデータ保存/取り出しですが、ビデオやデジカメからUSBで直接保存もできます。

また、DLNA対応のため、保存した動画や写真は直接ネットワーク対応テレビから視聴できます。

スマホやタブレットでも使えますし、もちろんWindowsとMAC両方で使えます。

 

【スペック】

項目 スペック
対応機種 パソコン、スマートフォン、タブレット、
ネットワークTV、BD/DVDプレイヤー
準拠規格 DTCP-IP、DLNA
インターフェース 有線LAN/Wi-Fi
USB2.0/1.1(USB Type-A)
容量 1TB/2TB/3TB/4TB
電源 AC100V 50/60Hz
外形寸法 45×128×205mm
(幅×高さ×奥行)
質量 約1.1kg
保証期間 1年
主な付属品 LANケーブル(2m)、ACアダプター、
取扱説明書など

 

容量は1~4TBの4種類から選べますが、おすすめの容量は3TBです。

4種類の中でも一番コスパが良かったのと、売れ筋が良かったのも3TBでした。

 

BUFFALO HDD NAS(3TB) リンクステーション LS210D0301G [LS210D0301G]【SPSP】

 

おすすめ2:I-O DataのHDL-RA2HF/E

続いてはI-OデータのNASです。

【写真】

※引用元:I-Oデータ公式

 

高級オーディオブランド「fidata」の技術を継承したネットワークオーディオサーバー。

一番の特徴は、音質のいいハイレゾ音源を楽しむために設計されたってことですね。

 

USB-DACと組み合わせる事でネットワークオーディオプレーヤーとしてもつかえます。

また、「fidata Music App」のアプリにも対応していて、パソコンやクラウドを経由せずに音楽のサーバーとしても利用できます。

 

【スペック】

項目 スペック
対応機種 パソコン、スマートフォン、タブレット
準拠規格 USB-DAC出力形式
PCM、DSD(DoP)、DSD(DirectDSD)
インターフェース 有線LAN/Wi-Fi
USB3.1/2.0(USB Type-A)
容量 2TB/4TB
電源 AC100V 50/60Hz
外形寸法 168×134×43mm
(幅×奥行×高さ)
質量 約1.1kg
保証期間 1年
主な付属品 ケーブルフック、取扱説明書など

 

容量は2TBか4TBから選べます。

BUFFALOよりも値段は高いですが、ハイレゾにこだわる方はこちらを選びましょう。

 

 

おすすめ3:BUFFALOのLS220DGシリーズ

最後のおすすめは、大容量タイプのNASです。

こちらも、人気のBUFFALOのものをご紹介します。

【写真】

※引用元:BUFFALO公式

 

『おすすめ1』でご紹介したNASは1TB~4TBですが、こちらのNASは2TB~8TBの大容量タイプです。

最大8TB保存できて、地デジ放送だと約1,000時間分の録画を保存できます。

(3TBだと、374時間分)

 

なので、地デジやその他の動画をたくさん保管したい方、自身で良く録画をする方におすすめ。

用途に合わせてNASの容量を選びましょう。

もちろん、DLNA対応なのでネットワークTVへの直接出力もできます。

 

【スペック】

項目 スペック
対応機種 パソコン、スマートフォン、タブレット、
ネットワークTV、BD/DVDプレイヤー
準拠規格 DTCP-IP、DLNA
インターフェース 有線LAN/Wi-Fi
USB2.0/1.1(USB Type-A)
容量 2TB/4TB/6TB/8TB
電源 AC100V 50/60Hz
外形寸法 87×128×205mm
(幅×高さ×奥行)
質量 約2.5kg
保証期間 1年
主な付属品 LANケーブル(2m)、ACアダプター、
取扱説明書など

 

おすすめは6TBです。

こちらも、6TBが容量に対するコスパが一番良いです。

 

 

もり
以上がおすすめのNASです。

BUFFALOが安定で、一番コスパ良かったですね。

 

ソフトバンク光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ソフトバンク光でNASを利用する方法は?

 

続いて、ソフトバンク光でNASを使う方法です。

 

NASと光BBユニットの接続方法

必要な接続は、3つです。

【接続方法】

①ONUと光BBユニットの接続

②Wi-Fiの設定(パソコン/スマホ)

③光BBユニットとNASの接続

図で書くと以下のような感じです。

 

以下3つの手順で、接続方法をかんたんにご説明しておきます。

 

①ONUと光BBユニットの接続

まず、ソフトバンク光が開通したら、ONU(光回線終端装置:黒い機械)と光BBユニットをLANケーブルでつなぎます。

光BBユニットの差し込み口は、灰色・青色・緑色・黄色と4種類ありますが、灰色につなぎましょう。

 

②Wi-Fiの設定(パソコン/スマホ)

続いて、Wi-Fiを設定します。

Wi-Fiの設定は、パソコンやスマホによります。

参考にWindowsのWi-Fi設定手順を書いておきます。

【手順(Windows)】

  1. 光BBユニットのSSIDとパスワードを確認
  2. パソコンのWi-Fi設定()を開く
  3. 光BBユニットのSSIDを選ぶ
  4. パスワードを入力する

※画像引用元:光BBユニットマニュアル

 

光BBユニットには簡易マニュアルも付属されるので、分からなければそちらを参考にしてみてくださいね。

iPhoneやAndroidスマホの設定方法も書かれています。

 

③光BBユニットとNASの接続

最後に、光BBユニットとNASをLANケーブルで接続します。

BAFFALOのNASには、LANケーブルも付属されていますので、そのLANケーブルを利用しましょう。

(他のNASは、付属されているか確認してから購入してください。)

 

接続した後は、NASの初期設定をします。手順は以下。

【NASの接続手順(パソコン)】

  1. 専用アプリをパソコンにインストール
  2. アプリの指示に従って初期設定をする
  3. NASに動画や画像を保管/取り出しする

※BUFFALOの手順を元に作成

 

専用アプリをインストールし、手順に従って設定するだけなので、とてもかんたんです。

なお、スマホでもほぼ同じ手順です。

 

もり
以上が、NASと光BBユニット(ルーター)の設定手順でした!

 

ソフトバンク光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ソフトバンク光でNASを利用する注意点は?

 

最後に、NASを利用する上での疑問や注意点をご紹介します。

 

光BBユニットなしでもNASは使える?

光BBユニットなしの場合、市販ルーターを使えばNASを使えます。

おすすめの市販ルーターは、BUFFALOのWSR-1166DHPL/Nです。

3,000円台で買えてコスパがよく、必要十分なネット速度がでます。

 

バッファロー WSR-1166DHPL 無線ルーター

 

光BBユニットはUSBケーブルでは接続できない

光BBユニットはUSBでNASを接続できません。

一応、光BBユニットにはUSB接続ポートがありますが、『別オプションの地デジチューナープラス用』です。

LANケーブルで接続しましょう。

【光BBのUSBポート】

 

もり
以上で、注意点のご説明を終わります!

 

 

 

ソフトバンク光におすすめのNASと接続方法まとめ

 

さてこの記事では、ソフトバンク光におすすめのNASと接続方法をご紹介しました。

改めると、この記事のポイントは以下の3つです。

 

この記事のまとめ

  • おすすめのNASはバッファロー
  • 光BBユニットとはLANケーブルで接続しよう
  • 市販のルーターでもNASは使える

 

以上でご紹介を終わります。

 

もり
最後に、ソフトバンク光は限定ページから申し込むと、現金キャッシュバックがあります。

とてもお得な限定特典ですよ。

 

ソフトバンク光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

-端末紹介

Copyright© 光回線のやさしい解体新書 , 2021 All Rights Reserved.