ソフトバンク光 比較

ソフトバンク光とJCOMを比較。ソフトバンクやワイモバイルへのおすすめはどっち?

2020年3月3日


「ソフトバンク光とJCOMはどっちがお得?」

「スマホ別におすすめと選び方を知りたい。」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ソフトバンク光とJ:COM NETの比較から、スマホ別の選び方をまとめました。

 

この記事のまとめ

  • ソフトバンク光とJCOMの料金比較
  • ソフトバンク光とJCOMの速度比較
  • おすすめインターネットの選び方

 

もり

J:COMからソフトバンク光へ乗り換える方は、以下の記事を読めば「無料」で乗り換えできます。

 

 

【まず結論】ソフトバンク光とJCOMの比較

 

それでは内容の前にまとめからです。

 

JCOMを選ぶべき人は、ネットと一緒にケーブルテレビ(CATV)も契約したい人です。

理由は、JCOMの料金はネットとケーブルテレビ(+地デジ)の同時契約で安くなるからです。

 

そもそもジェイコム自体、ケーブルテレビがメインの会社でなので、力を入れていてお得です。

特に、戸建ての人はソフトバンクやY!mobileのスマホにかかわらず、JCOMがお得です。

 

一方で、ソフトバンク光を選ぶべき人は、ネットのみ使いたい人電話を合わせて契約したい人がお得です。

こちらの人は、ソフトバンク光の方が安いので選んだ方がお得です。

 

なお、ケーブルテレビにかかわらず、ネットでオンラインゲームしたい人も、ソフトバンク光がおすすめです。

理由は、ソフトバンク光の通信はJCOMの約1.5倍速いため。

 

ただし、どちらを選んでも動画やアプリ、通常のゲームは楽しめます。

 

以下の表が、それぞれおすすめするインターネットです。

並べてみると、どちらを選ぶべきかハッキリ分かりますね。

【おすすめのインターネット】

  • JCOMがおすすめの人
    ・ネット+ケーブルテレビ
    ・ネット+地デジ
  • ソフトバンク光がおすすめの人
    ・ネットのみ
    ・ネット+光電話
    ・速度にこだわる

 

まとめの最後に、ソフトバンク光とJCOMには、それぞれ申し込み時にキャンペーンがあります。

特にソフトバンク光は、申し込み先でキャッシュバックがかなり変わります。

 

もり

申し込みは以下の「限定キャッシュバックの専用ページ」から、手続きしてくださいね。

特典はとてもお得ですよ。

 

限定キャッシュバック

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

JCOMはこちら

<専用の申込みページ>

 

 

 

それではここからは、比較した結果をひとつずつ見ていきます。

 

ソフトバンク光とJCOMの料金比較【ネットのみ】

 

まずは、「ネットのみ」を契約したい人向けを計算しました。

結果、戸建てはJCOM(320M)が安く、マンションはソフトバンク光が安いです。

 

ただし、ソフトバンクやY!mobileの人はソフトバンク光がお得です。

ネットの料金差よりも、スマホ代の割引額が大きいからです。

 

具体的な、料金を見ていきます。

 

「ネットのみ」の月額料金を比較

まずは、月額料金を比べました。

 

ソフトバンク光はマンションと戸建てで料金が違います。

また、ソフトバンクとY!mobileの割引を受けるためには、「必須オプション(オプションパック)」へ加入する必要があります。

 

一方で、JCOMはマンションと戸建てで料金は同じですが、「320M」と「1G」のプランがあります。

ただし、1Gは限られたエリアのみ対応していて、ほとんどの人は320M(最大速度:320Mbps)のプランになります。

【月額料金比較(ネットのみ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
マンション 4,180円 4,708円 5,258円
戸建て 5,720円
必須オプション(※1) +550円 -

※1:オプションパック(光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+電話サービス)
※2:全て税込表記

 

「ネットのみ」の初期費用を比較

初期費用は工事費と初回の事務手数料があります。

ただし、ソフトバンク光とJCOM(320M)の工事費は特典で無料です。

【初期費用比較(ネットのみ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
工事費
(マンション)
(戸建て)
26,400円
⇒特典で無料
39,600円
13,200円
⇒特典で無料
41,250円
⇒特典で無料
事務手数料 3,300円 3,300円

※全て税込表記

 

JCOM(1G)は、ケーブルテレビとのセット契約で工事費無料になりますが、ネットのみでは無料にならないので注意してください。

 

「ネットのみ」の特典とスマホ割を比較

特典は、ソフトバンク光がキャッシュバック、JCOMが月額料金の割引になります。

ソフトバンク光は、ソフトバンクとY!mobileのスマホ割がありますが、JCOMのネットのみの契約はスマホ代割引がありません。

【特典とスマホ割の比較(ネットのみ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
マンション キャッシュバック
38,000円(期間限定増額中)
2,553円×6カ月割引
(15,318円分)
3,053円×6カ月割引
(18,318円分)
戸建て 1,299円×12カ月割引
(15,588円分)
1,799円×12カ月割引
(21,588円分)
スマホ割 おうち割光セット
(ソフトバンク)
(Y!mobile)
ネットのみはスマホ代割引なし
他社違約金負担 10万円まで
QUOカード 6,000円分

※全て税込表記

 

「ネットのみ」の2年間のトータル費用

月額料金、初期費用、特典と割引から、ネットのみの2年間のトータル費用をまとめました。

結果、戸建てのネット代はJCOMが安く、マンションはソフトバンク光が安いです。

 

ただし、ソフトバンクとY!mobileの人は、住居にかかわらずソフトバンク光がお得です。

理由は、ネット代の差よりも、スマホ代の割引額が大きいためです。

【2年間のトータル費用比較(ネットのみ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
月額料金
(24カ月分)
マンション 100,320円 112,992円 126,192円
戸建て 137,280円 126,192円
オプション代(24カ月分) 13,200円(※1※2) -
初期費用
(工事費込み)
マンション 3,300円 3,300円 44,550円
戸建て
キャッシュバック
or 月額料金割引
マンション -38,000円(期間限定増額中) -15,318円 -18,318円
戸建て -15,588円 -21,588円
合計 マンション 79,820円 100,974円 152,424円
戸建て 116,780円 100,704円
149,154円
スマホ代割引(24カ月) ソフトバンク:-26,400円
Y!mobile:-28,512円
- -

※1:必須オプション(オプションパック)の料金
※2:ソフトバンクとワイモバイル以外の人は513円(光BBユニットレンタル)×24カ月=12,312円で利用可

※3:全て税込表記

 

もり

以上が、トータル費用です。

ネットのみは明らかにソフトバンク光がお得ですね。

 

「ネットのみ」ならソフトバンク光!

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ソフトバンク光とJCOMの料金比較【ネット+CATV】

 

続いて、「ネット+ケーブルテレビ(CATV)」を同時利用するケースを比較しました。

結果、マンションはほぼ同じ、戸建てはJCOMがお得でした。

 

JCOMはケーブルテレビとのパック料金がお得なので、ネットのみよりもメリットがあります。

なお、ソフトバンクやY!mobileの人も、戸建てならJCOMの方が安いです。

 

具体的に比べた結果を見ていきます。

 

「ネット+ケーブルテレビ(CATV)」の月額料金を比較

月額料金を比較した結果、JCOMの方が月額料金が安いです。

そもそもジェイコムはケーブルテレビの会社なので、とてもお得に視聴できます。

 

ソフトバンク光でケーブルテレビ相当の視聴するためには、「ひかりTV」を個別契約する必要があります。

【月額料金の比較(ネット+CATV)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
マンション 4,180円 6,137円 6,637円
戸建て 5,720円
必須オプション +550円 -
ひかりTV +3,300円 -

※全て税込表記

 

「ネット+ケーブルテレビ(CATV)」の初期費用を比較

初期費用は、どちらも工事費無料なので、初回の事務手数料のみかかります。

ソフトバンク光のひかりTVとJCOMのケーブルテレビは、ネットとの同時申し込みだと初期費用はかかりません。

【初期費用の比較(ネット+CATV)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
工事費
(マンション)
(戸建て)
26,400円
⇒特典で無料
39,600円
13,200円
⇒特典で無料
41,250円
⇒特典で無料
事務手数料 3,300円 3,300円

※全て税込表記

 

「ネット+ケーブルテレビ(CATV)」の特典とスマホ割を比較

ソフトバンク光はキャッシュバック、JCOMは月額料金の割引の特典があります。

また、ソフトバンク光はソフトバンクとY!mobile、JCOMはauとUQモバイルのスマホ代割引があります。

 

また、ソフトバンク光のひかりTVにも、月額料金の割引があります。

比較結果は以下の通り。

【特典とスマホ割の比較(ネット+CATV)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
マンション キャッシュバック
38,000円(期間限定増額中)
3,437円×6カ月割引
(20,622円分)
3,937円×6カ月割引
(23,622円分)
戸建て 2,660円×12カ月割引
(31,920円分)
3,160円×12カ月割引
(37,920円分)
スマホ割 おうち割光セット
(ソフトバンク)
(Y!mobile)
auスマートバリュー(au)
自宅セット割(UQモバイル)
ひかりTV ・2カ月無料
・1,100円×22カ月割引
(30,800円分)
他社の違約金負担 10万円まで
QUOカード 6,000円分

※全て税込表記

 

「ネット+ケーブルテレビ(CATV)」の2年間のトータル費用

最後に、2年間のトータル費用を計算した結果、マンションの料金はほぼ同じで戸建てはJCOMがお得です。

なので、マンションの人でソフトバンクやY!mobileを使う人はソフトバンク光、auやUQモバイルの人はJCOMを選んでください。

 

一方で、戸建てはスマホにかかわらず、JCOMがお得です。

JCOMはケーブルテレビとのパック料金がお得なためです。

【2年間のトータル費用の比較(ネット+CATV)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
月額料金
(24カ月分)
マンション 100,320円 147,288円 159,288円
戸建て 137,280円
オプション代(24カ月分) 13,200円 -
ひかりTV 48,400円
初期費用
(工事費込み)
マンション 3,300円 3,300円
戸建て
限定キャッシュバック
(月額料金割引分)
マンション -38,000円(期間限定増額中) -20,622円 -23,622円
戸建て -31,920円 -37,920円
合計 マンション 128,220円 129,966円 138,966円
戸建て 165,180円 118,668円 124,668円
スマホ代割引(24カ月分) ソフトバンク:-26,400円
Y!mobile:-28,512円
au:-26,400円
UQモバイル:-15,312円

※全て税込表記

 

もり

以上が、トータル費用です。

ケーブルテレビプランなら、明らかにJCOMがお得ですね。

 

「ネット+CATV」はJ:COM!

J:COMはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

ソフトバンク光とJCOMの料金比較【ネット+地デジ】

 

続いて、「ネット+地デジのみ」を同時利用するケースです。

2年間のトータル費用は、マンションはソフトバンク光がお得で、戸建てはJCOMがお得でした。

 

JCOMには地デジのみのプランはありませんが、ケーブルテレビのセットプランで地デジが見れます。

ソフトバンク光は「ソフトバンク光テレビ」の地デジ専用オプションがあります。

 

それでは、料金を比べていきます。

 

「ネット+地デジ」の月額料金を比較

はじめに、月額料金を比較しました。

ソフトバンク光はネットの料金に「ソフトバンク光テレビ」のオプションを追加することで地デジが見れます。

 

一方で、JCOMはケーブルテレビのパックに地デジが含まれていますが、地デジのみのプランはありません。

なお、どちらのプランもBSが視聴できます。

【月額料金の比較(ネット+地デジ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
マンション 4,180円 6,137円 6,637円
戸建て 5,720円
必須オプション 550円 -
ソフトバンク光テレビ 880円 -

※全て税込表記
※ソフトバンク光=月額料金+
オプションパック+ソフトバンク光テレビ
※JCOM=「スマートお得セレクト NET320M」プラン

 

「ネット+地デジ」の初期費用を比較

初期費用は、どちらも初回の事務手数料と工事費です。

ネットの工事費とJCOMのテレビの工事費は無料です。

 

ただし、ソフトバンク光の光テレビの工事費は、無料になりません。

【初期費用の比較(ネット+地デジ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
工事費
(マンション)
(戸建て)
26,400円
⇒特典で無料
39,600円
13,200円
⇒特典で無料
41,250円
⇒特典で無料
工事費
(光テレビ)
16,280円
事務手数料 3,300円 3,300円

※全て税込表記

 

「ネット+地デジ」の特典とスマホ割を比較

特典は、ソフトバンク光がキャッシュバック、JCOMが月額料金の割引です。

また、ソフトバンク光はソフトバンクとY!mobileのスマホ割があり、JCOMはauとUQモバイルのスマホ割りがあります。

【特典とスマホ割の比較(ネット+地デジ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
マンション キャッシュバック
38,000円(期間限定増額中)
3,437円×6カ月割引
(20,622円分)
3,937円×6カ月割引
(23,622円分)
戸建て 2,660円×12カ月割引
(31,920円分)
3,160円×12カ月割引
(37,920円分)
スマホ割 おうち割光セット
(ソフトバンク)
(Y!mobile)
auスマートバリュー(au)
自宅セット割(UQモバイル)
他社の違約金負担 10万円まで
QUOカード 6,000円分

※全て税込表記

 

「ネット+地デジ」の2年間のトータル費用

最後に、2年間のトータル費用を計算しました。

結果、マンションはソフトバンク光がお得で、戸建てはJCOMがお得です。

 

また、スマホにかかわらず、戸建てはJCOMが安いです。

一方で、マンションはソフトバンクとY!mobileがソフトバンク光、auとUQモバイルの人がJCOMを選んでくださいね。

【2年間のトータル費用の比較(ネット+地デジ)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
月額料金
(24カ月分)
マンション 100,320円 147,288円 159,288円
戸建て 137,280円
オプション代(24カ月分) 13,200円 -
ソフトバンク光テレビ 19,800円
初期費用
(工事費込み)
マンション 19,580円 3,300円 3,300円
戸建て
限定キャッシュバック
(月額料金割引分)
マンション -38,000円(期間限定増額中) -20,622円 -23,622円
戸建て -31,920円 -37,920円
合計 マンション 115,900円 129,966円 138,966円
戸建て 152,860円 118,668円 124,668円
スマホ代割引(24カ月分) ソフトバンク:-26,400円
Y!mobile:-28,512円
au:-26,400円
UQモバイル:-15,312円

※全て税込表記

 

もり

以上が、トータル費用です。

「ネット+地デジ」のプランは、戸建てとマンションにより変わります。

 

「ネット+地デジ(戸建て)」はJ:COM!

J:COMはこちら

「ネット+地デジ(マンション)」ならソフトバンク光!

ソフトバンク光はこちら

<専用の申込みページ>

 

 

 

ソフトバンク光とJCOMの通信速度を比較

 

ここでは、通信速度を比べます。

最大速度実際の速度口コミの3つで比べました。

 

ソフトバンク光とJCOMの速度比較【最大】

まず、最大速度を比較した結果、ソフトバンク光の方が速いです。

JCOMの1Gプランはソフトバンク光と同じ速度ですが、提供エリアが限られます。

【通信速度の比較】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
上り 1Gbps 10Mbps 100Mbps
下り 320Mbps 1Gbps

※J:COMは「スマートお得セレクト NET320M」プラン

 

以上の通り、J:COMは320Mbpsに対して、ソフトバンク光は1Gbpsです。

1Gbpsは1,000Mbpsなので、ソフトバンク光はJ:COMの約3倍の通信速度ですね。

 

なぜジェイコムの方が遅いのか?

理由は、自宅近くでネット配線を何本もの配線に分けているためです。

ジェイコムもCATVのケーブルを使って、「自宅近くまで」光回線を引いています。

しかし、自宅近くで光回線を何本もの配線(銅線)に分けています(「FTTN方式」と言います)。

 

技術的な内容は省きますが、配線を分けることで遅くなっています。

これは、J:COMの設備の問題であり、ユーザー側ではどうしようもありません。

 

ソフトバンク光で速度は速くなるのか?

速度は速くなります。

ソフトバンク光の場合、光回線を「自宅まで」届けているためです(「FTTH方式」と言います)。

もちろん、光回線も自宅に届くまでに何本かの光回線に分かれますが、「そもそも光回線が速いこと」「分ける本数の上限が決まっている(32本)」により、速くて安定した速度になっています。

※FTTN方式とFTTH方式はWikipedia参照

 

もり

ソフトバンク光の方が、「ネットの設備そのものが優れている」と言えます。

 

ソフトバンク光とJCOMの速度比較【実測】

実際の通信速度も比べましたが、ソフトバンク光の方が速かったです。

具体的には、下り(ダウンロード)で約1.5倍上り(ダウンロード)で約8倍の速度でした。

【通信速度の比較(実測)】

ソフトバンク光 JCOM NET
320M 1G
上り 221Mbps 28Mbps
下り 315Mbps 219Mbps
Ping 17ms 37ms
ソフトバンク光の時間帯別の通信速度
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
221 355 18
232 335 17
夕方 229 338 17
218 294 17
深夜 231 362 17

※引用元:みんなのネット回線速度(ソフトバンク光)

JCOMの時間帯別の通信速度
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
26 251 37
38 252 34
夕方 33 247 36
34 208 43
深夜 32 235 34

※引用元:みんなのネット回線速度(JCOM)

 

ソフトバンク光とJCOMの速度比較【口コミ】

最後に口コミです。

ユーザーの中には、JCOMからソフトバンク光へ乗り換えた人がたくさんいます。

 

調べた結果、体感的にもソフトバンク光の方が速いとの、コメントがとても多かったです。

 

以上で、速度の比較を終わります。

 

もり

インターネットの価値は、通信速度にほとんど依存しています。

その中で、通信速度が速いことは、とてもに大きなメリットですね。

 

「通信速度」ならソフトバンク光!

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

【まとめ】ソフトバンク光とJCOMの比較

 

最後にまとめです。

さてこの記事では、ソフトバンク光とJCOMの料金と通信速度を比較しました。

改めて、おすすめの選び方をまとめると以下の通り。

この記事のまとめ

  • JCOMがおすすめの人
    ・ネット+ケーブルテレビ
    ・ネット+地デジ
  • ソフトバンク光がおすすめの人
    ・ネットのみ
    ・ネット+光電話
    ・通信速度の速い方がいい人

 

最後に、ソフトバンク光とJCOMには、特典があります。

特にソフトバンク光は、申し込み先でキャッシュバックがかなり変わります。

 

もり

申し込みは以下の「限定キャッシュバックの専用ページ」から手続きしてくださいね。

限定特典はお得ですよ。

 

限定キャッシュバック

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

JCOMはこちら

<専用の申込みページ>

 

 

もり

J:COMからソフトバンク光へ乗り換える方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-ソフトバンク光, 比較