比較

ドコモ光とソフトバンク光はどっちがおすすめ?速さや料金の違いを比較。

2022年3月1日


「ドコモ光とソフトバンク光はどっちがお得?」

「料金や速度のちがいを比較したい。」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光とソフトバンク光の料金や速度、その他サービス内容を比較しました。

 

この記事のまとめ

  • 料金、速度、サービスの比較
  • 2年間の料金シミュレーションの比較
  • ドコモ光とソフトバンク光の選び方

 

【まず結論】ドコモ光とソフトバンク光の比較結果

 

それではまず、かんたんなまとめから。

 

ドコモ光とソフトバンク光の料金を比較した結果、どちらもほとんど同じです。

なので、どちらを選んでも料金差で損することはありません。

 

一方で、大きな違いはスマホ代の割引きです。

ドコモ光は「ドコモスマホ」ソフトバンク光は「ソフトバンク」や「Y!mobile」の割引きがあります。

 

なので、お手持ちのスマホに合わせて光回線を選ぶと、通信費を一番節約できます。

また、どちらも家族全員割引(※)になるので、スマホの利用者が多いほどお得になります。

※ドコモ光は20回線まで、ソフトバンク光は10回線まで

 

続いて、通信速度はほとんど同じです。

どちらも実測は約300Mbpsなので、動画やゲーム、アプリを家族で使っても、ストレスなく使えます。

また、光電話や光テレビのサービスも同じです。

 

以下の表が、かんたんな比較結果のまとめです。

【おすすめのインターネット】

  • 料金はほとんど同じ
  • 通信速度もほとんど同じ
  • 光電話と光テレビのサービスも同じ
  • スマホ代割引きが大きく違う
    ・ドコモ光:ドコモスマホの割引き
    ・ソフトバンク光:ソフトバンクとY!mobileの割引き

⇒光回線はお手持ちのスマホで選ぶとお得!

 

まとめの最後に、ドコモ光とソフトバンク光はWeb申し込みで限定キャッシュバックがあります。

これから手続きする人は、以下リンクから申し込んでくださいね。

 

もり

申し込みは以下の『限定キャッシュバックの専用ページ』から、手続きしてくださいね。

特典はとてもお得ですよ。

 

ドコモスマホの人

ドコモ光はこちら

ソフトバンクとY!Mobileの人

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

それでは、比較した結果をひとつずつ見ていきます。

 

ドコモ光とソフトバンク光の料金を比較

 

ドコモ光とソフトバンク光の「月額料金」「工事費と初期費用」「申込特典」の3つを比較しました。

 

月額料金の差はほとんど無い

月額料金は、ソフトバンク光のマンションがドコモ光より220円安いです。

一方で、戸建てはソフトバンク光とドコモ光の料金は同じです。

 

月額料金は「ソフトバンク光」が少しお得ですが、料金差は少ないです。

(後にご紹介する、スマホ割引の差の方が大きいです。)

 

比較した結果も表でまとめました。

【月額料金の比較】

ドコモ光 ソフトバンク光 料金差
戸建て 5,720円 5,720円 0円
マンション 4,400円 4,180円 220円

※全て税込表記

 

工事費と初期費用はドコモ光が少し安い

工事費と初期費用の合計はドコモ光の方が安いです。

具体的には、ソフトバンク光よりも戸建てで6,600円、マンションで9,900円安いです。

 

ドコモ光の派遣工事費がソフトバンク光よりも安いためです。

具体的な金額も一覧まとめました。

【初期費用と工事費の比較】

ドコモ光 ソフトバンク光 費用差
事務手数料 3,300円 3,300円 0円
派遣工事 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
26,400円 戸建て:6,600円
マンション:9,900円
無派遣工事 2,200円 2,200円 0円

※全て税込表記

 

申込特典はほぼ同等

申込特典はほぼ同じです。

ドコモ光の工事無料がありますが、ソフトバンク光の方がキャッシュバックの金額が多いためです。

 

注意点は、どちらのキャッシュバックも限定特典サイトからの手続きのみ有効な事です。

申し込むときは専用ページからWeb手続きしてください。

【申込特典の比較】

ドコモ光 ソフトバンク光 特典差
キャッシュバック 5,500円
~20,000円
37,000円 17,000円
~31,500円

(ソフトバンク光が多い)
ルーターの無料レンタル あり
(1万円相当)
なし 10,000円
(ドコモ光が多い)
工事無料 あり
(19,800円相当)
なし 19,800円
(ドコモ光が多い)
ポイント dポイント付与
(2,000pt)
なし 2,000pt
(ドコモ光が多い)
限定特典サイト ドコモ光
限定特典
ソフトバンク光
限定特典

 

もり

ドコモ光とソフトバンク光の特典は、別の記事でも一覧でまとめました。

これから申し込む人は参考にしてくださいね。

 

 

 

 

ドコモ光とソフトバンク光の一番のちがいはスマホ割!

 

ドコモ光とソフトバンク光の大きなちがいはスマホ割引です。

なので、お手持ちのスマホで選ぶと、トータルの通信費が一番安くなります。

 

「ドコモスマホ」の人はドコモ光がお得!

ドコモスマホを使っている人は、ドコモ光がお得です。

「ドコモ光セット割」により、スマホ代が最大1,100円引きになるためです。

 

また、割引きは家族全員20回線まで対象で、永年割引です。

例えば、4人家族の人は毎月最大1,100円、ドコモのスマホ代が割引きになります。

 

プラン別の割引額も公式サイトから引用しました。

【ドコモ光セット割の割引額】

プラン ギガ数 割引額
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア
無制限 -1,100円
5Gギガライト
/ギガライト
ステップ4:~7GB -1,100円
ステップ3:~5GB -1,100円
ステップ2:~3GB -550円
ステップ1:~1GB 0円
旧プランの割引額はこちら
パケットパック 割引額
ウルトラデータLLパック -1,760円
ウルトラデータLパック -1,540円
ベーシックパック ステップ4:~20GB -880円
ステップ3:~5GB -880円
ステップ2:~3GB -220円
ステップ1:~1GB -110円

※全て税込み表記

 

「ソフトバンク」と「Y!Mobile」はソフトバンク光がお得!

ソフトバンクもしくはY!Mobileの人は、ソフトバンク光がお得です。

「おうち割光セット」により、ソフトバンクは1,100円(永年割引)、Y!Mobileは1,188円(5ヶ月)割引きになるためです。

 

また、どちらも家族全員10回線まで割引きされます。

例えば、4人でY!Mobileを使っている人は、5ヶ月で23,760円のスマホ代割引になります。

 

スマホプラン別の割引額もかんたんにまとめました。

【ソフトバンクの割引額】

プラン プラン内容 毎月の割引額
基本プラン(音声)
基本プラン(データ)
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円
通話基本プラン
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
1,100円
その他プランの割引額はこちら
プラン プラン内容 毎月の割引額
スマ放題/
スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額 3Gケータイ
550円
基本プラン データ定額 50GBプラス/データプランミニ 1,100円
上記以外の
料金プラン
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円
Y!Mobileの割引額はこちら
プラン 毎月の割引額
シンプルS/M/L 1,188円
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
Poket Wi-Fiプラン2(ベーシック)
550円

※全て税込表記

 

「その他のスマホ」の人はどちらもほぼ同じ

ドコモ、ソフトバンク、Y!Mobile以外のスマホの人はどちらを選んでもほぼ同じ料金です。

その他スマホには、格安スマホやahamo(アハモ)、povo(ポヴォ)、LINEMO(ラインモ)も含みます。

 

選び方はほぼ好みになりますが、マンションはソフトバンク光、戸建てはドコモ光が若干安いです。

【その他スマホの料金はほぼ同じ

  • ahamo、povo、LINEMO
  • その他の格安スマホ

 

以上が、ドコモ光とソフトバンク光の選び方です。

 

もり

ドコモの人は「ドコモ光」、ソフトバンクやY!Mobileの人は「ソフトバンク光」を選んでくださいね。

以下の限定特典サイトからの手続きがお得です。

 

ドコモスマホの人

ドコモ光はこちら

ソフトバンクとY!Mobileの人

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ここからは、スマホと光回線の合計を料金シミュレーションした結果を見ていきます。

 

【ドコモスマホ】ドコモ光とソフトバンク光の2年間の料金比較

 

「ドコモスマホの人」は、ドコモ光を使った方がもちろんお得です。

では、どのくらいお得になるか?ドコモ光もしくはソフトバンク光を2年間使った時の料金を、スマホ代込みで比較しました。

 

【ドコモ】単身でマンション住まいケース

単身でマンションに住まいの人の2年間の料金を、スマホ代込みで料金シミュレーションしました。

結果、ドコモ光を選んだ方が25,932円お得です。

 

ドコモには「ドコモ光セット割」により、スマホ代が2年間で26400円割引きされるためです。

ソフトバンク光も月額料金はほぼ同等ですが、ドコモスマホの割引特典はありません。

 

料金シミュレーションの結果以下の通りです。

【単身でマンションの料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金
マンション 4,400円×24ヶ月 4,180円×24ヶ月
光BBユニット 必要なし 413円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 16,500円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
スマホ ドコモスマホ代
(ギガホプレミア)
7,315円×24ヶ月
ドコモ光セット割
(スマホ割引)
-1,100円×24ヶ月
トータル料金(2年間) 252,560円 278,492円
比較結果 「ドコモ光」が25,932円お得!

※全て税込表記

 

【ドコモ】家族4人で戸建て住まいのケース

家族4人で戸建て住まいの場合、ドコモ光が2年間で110,412円お得です。

理由が無い限り、ドコモ光を選んでスマホ代の割引を受けて下さいね。

 

なお、料金差が大きいので、現在ソフトバンク光を契約中の人もドコモ光への乗り換えがおすすめです。

料金をシミュレーションした結果もまとめました。

【家族4人で戸建ての料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
光回線
月額料金
戸建て 5,720円×24ヶ月
光BBユニット 必要なし 413円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
ドコモスマホ スマホ代
(ギガホプレミア)
7,315円×24ヶ月×4人分
ドコモ光セット割
(スマホ割引)
-1,100円×24ヶ月×4人分
トータル料金(2年間) 731,720円 842,132円
比較結果 「ドコモ光」が110,412円お得!

※全て税込表記

 

以上が、ドコモスマホの人のドコモ光とソフトバンク光の2年間の料金をシミュレーションでした。

 

もり

月額料金はほぼ同じですが、ドコモ光セット割の分ドコモ光の方が安いです。

これから手続きする人は、以下の限定特典サイトからWeb申し込みしてくださいね。

ドコモの人はドコモ光!

ドコモ光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

【ソフトバンク】ドコモ光とソフトバンク光の2年間の料金比較

 

ソフトバンクスマホの人が、ドコモ光とソフトバンク光を2年間使った時の料金をシミュレーションしました。

単身と家族4人の両方のケースで比較しています。

 

【ソフトバンク】単身でマンション住まいケース

単身でマンションに住んでいる人は、ソフトバンク光の方が2年間で23,580円お得です。

おうち割光セットにより、2年間で26,400円のスマホ代割引きがあるためです。

 

ドコモ光もソフトバンク光と利用料はほとんど同じですが、スマホ割引きがないので高いです。

料金補比較結果は以下の通りです。

【単身でマンションの料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 マンション 4,400円×24ヶ月 4,180円×24ヶ月
必須オプション(※1) 必要なし 550円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 16,500円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
スマホ スマホ代
(メリハリ無制限)
7,238円×24ヶ月
おうち割光セット
(スマホ割引)
-1,100円×24ヶ月
トータル料金(2年間) 277,112円 253,532円
比較結果 「ソフトバンク光」が23,580円お得!

※1:必須オプション=光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+光電話
※2:全て税込表記

 

【ソフトバンク】家族4人で戸建て住まいケース

家族4人で戸建ての人は、ソフトバンク光が2年間で97,500円お得です。

おうち割光セットにより家族4人全員がスマホ割引きになるので、単身のケースよりも値段差が大きいです。

 

比較した結果は以下の通りです。

【家族4人で戸建ての料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 戸建て 5,720円×24ヶ月
必須オプション(※1) 必要なし 550円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
ソフトバンク
スマホ
スマホ代
(メリハリ無制限)
(7,238円×24ヶ月)×4人分
おうち割光セット
(スマホ割引)
-1,100円×24ヶ月×4人分
トータル料金(2年間) 829,928円 732,428円
比較結果 「ソフトバンク光」が97,500円お得!

※1:必須オプション=光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+光電話
※2:全て税込表記

 

以上が、ソフトバンクスマホの人の料金比較でした。

 

もり

ソフトバンクの人は単身で約2.3万円、家族4人で約9.7万円、ソフトバンク光が安いです。

これから申し込む人は、以下の限定特典サイトからWeb申し込みしてくださいね。

 

ソフトバンクの人はソフトバンク光!

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

【Y!mobile】ドコモ光とソフトバンク光の2年間の料金比較

 

Y!mobileの人も、ドコモ光とソフトバンク光の料金を比較しました。

 

【Y!mobile】単身でマンションのケース

単身でマンションの人は、ソフトバンク光が2年間で3,120円とわずかにお得です。

Y!mobileにもおうち割光セット(A)はありますが、5ヶ月間のみなのでソフトバンクのスマホより割引額が少ないです。

 

一応、ソフトバンク光のお得なので通信費を節約できますが、好みでドコモ光を選んでも問題ないと思います。

比較した結果は以下の通りです。

【単身でマンションの料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 マンション 4,400円×24ヶ月 4,180円×24ヶ月
必須オプション(※1) 必要なし 550円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 16,500円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
Y!mobile
スマホ
スマホ代
(シンプルM)
3,278円×24ヶ月
おうち割光セット(A)
(スマホ割引)
-1,188円×5ヶ月
トータル料金(2年間) 182,072円 178,952円
比較結果 「ソフトバンク光」が3,120円お得!

※1:必須オプション=光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+光電話
※2:全て税込表記

 

【Y!mobile】家族4人で戸建てのケース

家族4人で戸建ての場合は、ソフトバンク光が2年間で15,660円お得です。

Y!mobileのおうち割光セットの割引額は少ないですが、4人全員割引きになるので、1人のケースよりも差が大きいです。

【家族4人で戸建ての料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 戸建て 5,720円×24ヶ月
必須オプション(※1) 必要なし 550円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
ソフトバンク
スマホ
スマホ代
(シンプルM)
(3,278円×24ヶ月)×4人分
おうち割光セット(A) -1,188円×5ヶ月×4人分
トータル料金(2年間) 449,768円 434,108円
比較結果 「ソフトバンク光」が15,660円お得!

※1:必須オプション=光BBユニット+Wi-Fiマルチパック+光電話
※2:全て税込表記

 

以上が、Y!mobileユーザーの料金比較です。

 

もり

Y!mobileはソフトバンクよりもおうち割光セットのスマホ代の割引額は少ないです。

しかし、ソフトバンク光の方がお得になります。

 

Y!Mobileの人はソフトバンク光!

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

【その他スマホ】ドコモ光とソフトバンク光の2年間の料金比較

 

比較の最後に、その他スマホの人を比較しました。

格安スマホやahamo、LINEMOなどが、その他スマホに当たります。

 

【その他スマホ】単身でマンションのケース

単身のマンションで使う場合、ドコモ光とソフトバンク光の料金はほとんど同じです。

しかし、ソフトバンク光が468円とわずかに安いです。

 

ソフトバンク光の方が申込特典が少し多いので、ドコモ光よりも安くなりました。

スマホがahamoのケースで料金をシミュレーションした結果は以下の通り。

【単身でマンションの料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 マンション 4,400円×24ヶ月 4,180円×24ヶ月
光BBユニット 必要なし 413円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 16,500円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
ahamo スマホ代 2,970円×24ヶ月
スマホ割 割引きなし
トータル料金(2年間) 174,680円 174,212円
比較結果 「ソフトバンク光」が468円お得!

※全て税込表記

 

【その他スマホ】家族4人で戸建てのケース

家族4人で戸建ての人は、ドコモ光の方が2年間で4,812円安いです。

光回線の月額料金は同じですが、ソフトバンク光には光BBユニットのオプション代がかかるため、ドコモ光の方が安くなります。

 

こちらも、スマホはahamoを使ったケースで料金シミュレーションしました。

【家族4人で戸建ての料金比較(2年間)】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 戸建て 5,720円×24ヶ月
必須オプション 必要なし 413円×24ヶ月
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費 19,800円
⇒特典で無料
26,400円
特典のキャッシュバック 5,500円 37,000円
ahamo スマホ代 (2,970円×24ヶ月)×4人分
おうち割光セット(A)
トータル料金(2年間) 420,200円 425,012円
比較結果 「ドコモ光」が4,812円お得!

※全て税込表記

 

以上が、その他スマホの人がドコモ光とソフトバンク光を使った場合の比較です。

 

もり

マンションの人は「ソフトバンク光」がわずかに安く、戸建ての人は「ドコモ光」がわずかに安いです。

どちらも、以下の限定特典サイトからWeb申し込みしてください。

 

ドコモ光の限定特典!

ドコモ光はこちら

ソフトバンク光の限定特典!

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ドコモ光とソフトバンク光の通信速度はどっちが速い?

 

ドコモ光とソフトバンク光の通信速度も比べました。

最大通信速度と実際の速度の両方を比較しています。

 

最大通信速度はどちらも同じ

まず、最大通信速度はどちらも同じ1Gbpsです。

どちらも、同じNTTフレッツ光の1Gbpsの光回線を使って、サービスを提供しているためです。

 

なので、どちらを選んでも損することはないです。

【最大通信速度の比較】


ドコモ光

ソフトバンク光
最大通信速度 1Gbps

 

実際の速度は少しソフトバンク光が速い

実際の速度は、少しソフトバンク光が速いです。

ただし、ほとんど同じ速度で、動画やゲーム、アプリに影響する差ではないので、どちらを選んでも問題ないです。

 

オンラインゲームやFPSゲームにこだわるなら、少しでも応答速度が速いソフトバンク光がおすすめです。

それでも、ドコモ光と大きな差は無いです。

【通信速度の比較(実測)】


ドコモ光

ソフトバンク光
ダウンロード 289Mbps 312Mbps
アップロード 223Mbps 209Mbps
Ping(応答速度) 26ms 17ms
ドコモ光の時間帯別の速度
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
266 381 20
254 343 21
夕方 233 310 26
212 264 33
深夜 259 356 21

※引用元:みんなのネット回線速度(ドコモ光×GMO)

ソフトバンク光の時間帯別の速度
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
216 364 18
226 358 18
夕方 217 328 17
209 302 18
深夜 220 359 17

※引用元:みんなのネット回線速度(ソフトバンク光

 

以上が速度の比較です。

 

もり

少しでも速いほうが良い場合は、ソフトバンク光を選んでください。

ただし、ドコモ光との差はほとんど無く、どちらを選んでも家族でネットが使えます。

 

通信速度はソフトバンク光!

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ドコモ光とソフトバンク光のその他の違いを比較【4項目】

 

料金と速度以外も6項目で比較しました。

【比較した項目】

  1. 提供エリア
  2. IPv4 over IPv6
  3. 光電話
  4. 選べるプロバイダ

 

提供エリアはどちらも同じ

提供エリアはどちらも同じで、日本全国(47都道府県)です。

どちらも同じ、NTTフレッツ光の回線を使ってサービスを提供しているためです。

【提供エリアは日本全国】

東日本エリア 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
西日本エリア 富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

光電話の料金と内容は同じ

光電話の料金と内容はどちらもほとんど同じです。

なので、どちらを選んでも損しません。

 

ソフトバンク光の「ホワイト光電話」の方が、ソフトバンク間の通話料が無料になる特典があります。

【光電話と光テレビの比較】


ドコモ光

ソフトバンク光
サービス名称 ドコモ光電話 ホワイト光電話
月額基本料金 550円/月 513円/月
通話料 固定電話 8.8円 8.789円/3分
携帯電話 17.6円/分 17.6円/分
工事費 新規加入 1,100円 1,100円
番号ポータビリティ 3,300円 2,200円
特典 ソフトバンク間の
通話料無料

※「番号ポータビリティ」とは、電話番号そのままでNTT電話から乗り換える手続きのこと
※全て税込表記

 

選べるプロバイダはドコモ光が多い

選べるプロバイダはドコモ光の方が多く、23社のプロバイダから好きに選べます。

一方で、ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB(ソフトバンク)のみです。

 

なので、色々なプロバイダを試したい人は、ドコモ光がおすすめです。

ただし、おすすめのプロバイダは限られますし、通信速度も変わりませんので、普段からメリットを感じる事は少ないです。

【選べるプロバイダの比較】


ドコモ光

ソフトバンク光
選べるプロバイダ 23社から選択 Yahoo!BB
(ソフトバンク)

 

なお、ドコモ光でおすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。

人気が一番高くて通信速度も安定します。

 

 

IPv4 over IPv6はどちらも対応

ドコモ光とソフトバンク光は、どちらもIPv4 over IPv6の高速通信技術に対応しています。

つまり、混みやすい夜(ゴールデンタイム)の時間帯でも、ストレスなくインターネットができます。

 

なお、ドコモ光とソフトバンク光ではプロバイダごとにIPv4 over IPv6技術の名前が変わります。

しかし、技術の中身自体はどちらも同じです。

【IPv4 over IPv6技術の比較】


ドコモ光

ソフトバンク光
IPv4 over IPv6
技術の名前
v6プラス
IPv6インターネット接続機能
IPoEインターネット接続機能
ぷららv6エクスプレス 等
IPv6高速ハイブリッド

 

以上で、ドコモ光とソフトバンク光のその他5項目の比較でした。

 

もり

提供エリアや使えるサービスはどちらも同じです。

選べるプロバイダは違いますが、通信速度がどちらもほぼ同じなので、あまり気にする必要はないです。

 

 

 

ドコモ光とソフトバンク光の比較一覧

 

最後に、ドコモ光とソフトバンク光を改めて一覧で比較しました。

2つの光回線で大きく違うのはスマホ割です。

 

ドコモ光は「ドコモ光セット割」でドコモの割引きソフトバンク光は「おうち割光セット」でソフトバンクとY!mobileの割引きです。

料金や速度、オプション代(光電話、光テレビ)はどちらもほとんど同じです。

【比較一覧】


ドコモ光

ソフトバンク光
月額料金 戸建て 5,720円/月
マンション 4,400円/月 4,180円/月
通信速度 最大 1Gbps
実測 上り:206Mbps
下り:269Mbps
上り:210Mbps
下り:313Mbps
工事費
戸建て 19,800円 26,400円
マンション 16,500円
初回事務手数料
3,300円
スマホ割 ドコモ光セット割
(ドコモスマホ)
おうち割光セット
(ソフトバンク)
(Y!mobile)
光電話 ドコモ光電話
(550円/月)
ホワイト光電話
(550円/月)
光テレビ ドコモ光テレビオプション
(825円/月)
ソフトバンク光テレビ
(825円/月)
特典 ・工事無料
・キャッシュバック
・dポイント付与
・キャッシュバック
・他社違約金負担
回線 回線網 フレッツ光
プロバイダ 23社から選択 Yahoo!BB
(ソフトバンク)
契約期間 2年(自動更新)
契約解除料 戸建て 14,300円 10,450円
マンション 8,800円
ポイント dポイント -

※全て税込表記

 

どちらも速い光回線が使えて、料金も同じです。

大きく違うのは「ドコモ光セット割」と「おうち割光セット」のスマホ割引だけです。

 

もり

以上で、ドコモ光とソフトバンク光の比較を終わります!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光とソフトバンク光の比較

 

最後にまとめです。

さてこの記事では、ドコモ光とソフトバンク光の料金と通信速度やその他サービスを比較しました。

改めてポイントをまとめます。

この記事のまとめ

  • ドコモ光がおすすめの人
    ・ドコモスマホの人
  • ソフトバンク光がおすすめの人
    ・ソフトバンクの人
    ・Y!mobileの人
  • その他スマホの人
    ・どちらも料金はほぼ同じ
    ・マンションはソフトバンク光が少し安い
    ・戸建てはドコモ光が少し安い
  • その他比較
    ・通信速度はほとんど同じ
    ・提供エリア、光電話、IPv4 over IPv6も同じ
    ・選べるプロバイダはドコモ光が多い

 

最後に、ドコモ光とソフトバンク光にはWeb限定の特典があります。

これから申し込む人は、以下リンクから手続きしてくださいね。

 

もり

ドコモ光とソフトバンク光は限定特典はお得ですよ。

 

ドコモスマホの人

ドコモ光はこちら

ソフトバンクとY!Mobileの人

ソフトバンク光はこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-比較