端末紹介

ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットなしで使える?市販ルーターでIPv6を使う方法は?

2019年10月15日

ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットなしで使える?市販のルーターで代用できる?【アイキャッチ画像】


「ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットなしでも使える?」

「市販ルーターは代わりになる?

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ソフトバンク光のIPv6と光BBユニットの関係をまとめました。

 

この記事の内容

  • 光BBユニットとIPv6の関係
  • 市販ルーターは代わりになる?
  • IPv6の申し込み方法と注意点

 

【目次】

【まず結論】ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットは必要か?

 

それでは、内容の前にかんたんな結論から。

 

ソフトバンク光へチャットで問い合わせしましたが、IPv6の高速通信のためには光BBユニットのレンタルが必要でした。

バッファローやNECの市販ルーターでは、代用できません。

 

理由は、ソフトバンク光の「IPv6高速ハイブリッド」はソフトバンク独自の技術で、光BBユニットしかその機能が無いからです。

なお、光BBユニットは接続するだけで、IPv6高速ハイブリッドは使えます。

 

「レンタルが必要!」と聞くと「追加料金が掛かるのでは?」と、思うかも知れません。

確かにレンタル代は掛かりますが、光BBユニットはレンタルした方がトータル通信費の節約になります。

なぜなら、ソフトバンク光はおうち割光セットの特典があるためです。

 

おうち割光セットを適用するためには、550円の光BBユニット込みのオプションパックに加入が必要です。

 

一方で、おうち割光セットによりソフトバンクのスマホ代は月あたり1,100円引きです。

つまり、光BBユニットをレンタルした方が、月あたり550円の節約になります。

 

【光BBユニットレンタルで節約】

  • おうち割のオプション代
    =550円
  • おうち割のスマホ代割引
    =1,100円
  • 差し引き
    =550円お得

※1:おうち割のオプションに光BBユニット含む

 

この通り、光BBユニットありの方がお得ですね。

 

ちなみに、ソフトバンク光に専用ページからの申し込みで限定キャッシュバックもあります。

つまり、「専用ページ経由で手続き」した上で「光BBユニットをレンタルする」やり方が、一番お得にソフトバンク光を使う方法です。

 

もり

キャッシュバック専用ページへは、以下リンクからです。

限定特典はとてもお得ですよ。

 

ソフトバンク光の申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

\特典は忘れずチェックしてね!/

※引用元:ソフトバンク光代理店のランキング比較

 

 

 

ここからは、具体的に調べた結果をご紹介していきます。

 

ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットなしで使えるか?

 

公式サイトの調査や、実際にオペレーターに聞いてみました。

しかし、結論から言うと光BBユニットは必要です。

 

IPv6の条件を公式ページでチェックした結果

まず公式ページ、IPv6高速ハイブリッドの条件を確認しました。

結果、「光BBユニットのレンタルが必要」と、書かれていました。

【SoftBank 光の条件】

・ご利用サービスが「SoftBank 光」であること

・IPv6 IPoE + IPv4 (IPv6高速ハイブリッド)接続方式は、光BBユニットのレンタルが必要になります。

・SoftBank 光回線であれば、すべてのサービスでご利用できます。

※引用元:【公式】IPv6について

 

チャットで光BBユニットの必要性を聞いた結果

続いて、ソフトバンク公式のオペレーターにも確認してみました。

結果、「光BBユニットが必要」との回答がありました。

【公式への問い合わせ結果】

IPv6に光BBユニットが必要か?公式へ確認した結果

Q:BBユニットなのですが、IPv6の利用には必ず申し込みが必要ですか?

A:はい

 

以上の通り、公式サイトやチャットで実際に確認した結果、光BBユニットは必要でした。

 

もり

ソフトバンク光のIPv6は光BBユニットなしでは使えませんでした。

光BBユニットはレンタルしましょう!

 

 

 

ソフトバンク光のIPv6に光BBユニットが必要な理由は?

 

ソフトバンク光のIPv6に光BBユニットが必要な理由も調べてまとめました。

 

ソフトバンク光のIPv6が独自の技術のため

光BBユニットが必要な理由は、ソフトバンク光のIPv6が独自の技術のためです。

正確にはBBIX社の「IPv6 IPoE + IPv4技術(IPv4 over IPv6)」を、ソフトバンクが「IPv6高速ハイブリッド」として使っています。

 

光BBユニットがあればIPv6高速ハイブリッドを使えますが、バッファローやNECの市販ルーターでは使えません。

言い換えると、「v6プラス」などのIPv6が使える市販ルーターでも、IPv6高速ハイブリッドに対応しないです。

 

「v6プラス」も「IPv6高速ハイブリッド」もやっていることは「IPv6の利用」ですが、技術がちがうためです。

他の光回線のIPv6技術と対応ルーターを一覧で比較しました。

【IPv6技術と対応ルーター】

ソフトバンク光 他の光回線
(ドコモ光やSo-net光など)
IPv6技術
(IPv4 over IPv6技術)
IPv6高速ハイブリッド v6プラス
対応ルーター 光BBユニットのみ NEC、BUFFALO、ELECOMなど
市販ルーター

 

ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドとは?

IPv6高速ハイブリッドとは、ソフトバンク光を速くて安定した通信にする技術です。

IPv4 over IPv6技術とも呼ばれ、従来のIPv4通信をIPv6の速いネットワークで通信できるようになります。

 

例えば、ニンテンドースイッチはIPv4のみに対応する機器ですが、IPv6高速ハイブリッドによりIPv6の速い回線でも通信できるようになります。

かんたんに今までのネットワークとIPv6高速ハイブリッドのちがいを図でまとめました。

【今までのネットとIPv6高速ハイブリッド】

今までのネット(IPv4)とIPv6高速ハイブリッドの比較

 

以上の通り、IPv6高速ハイブリッドがあることで、ソフトバンク光の高速通信を実現しています。

 

「IPv6高速ハイブリッド」と「v6プラス」の技術のちがいは、以下の記事でまとめています。

 

市販ルーターでも従来のIPv4(PPPoE)通信はできる

光BBユニットが無くても、従来のIPv4(PPPoE)の通信はできます。

つまり、光BBユニットが無くても、ソフトバンク光でインターネット自体は使えます。

 

なので、ソフトバンク光をWebサイト閲覧のみで使いたい人などは、必要ないケースもあります。

ただし、速度が遅くなるのでおすすめはしないです。

 

例えば、以下の利用者はIPv6高速ハイブリッドで下り150Mbpsの通信速度ですが、IPv6なしのPPPoE接続だと14.1Mbpsと10分の1の速度です。

 

特に、夜のゴールデンタイムに動画を見たい人は、従来のIPv4(PPPoE)接続で不満を感じる可能性が高いです。

この場合は、光BBユニットをレンタルしてIPv6高速ハイブリッドを使ってくださいね。

 

もり

ソフトバンク光の限定キャッシュバックは以下のリンクから受け取れます。

申し込み特典はとてもお得ですよ。

 

\このページ限定キャッシュバック!/

<ソフトバンク光:正規代理店>

 

 

 

ソフトバンク光は光BBユニットありの方がお得!

 

「光BBユニットレンタル」と聞くと、損するイメージをするかも知れません。

しかし、光BBユニットをレンタルした方がお得です。理由を4つまとめました。

【光BBユニットがお得な4つの理由】

  1. おうち割光セットでスマホ代割引きになる
  2. 自前でルーターを買う必要がなくなる
  3. Wi-Fi6(802.11ax)で速い通信ができる
  4. 追加料金なしでホワイト光電話も使える

 

【理由1】おうち割光セットでスマホ代割引

光BBユニットのレンタルは、おうち割光セットに必要なオプションです。

おうち割光セットとは、ソフトバンクのスマホ代が毎月1,100円割引になる割引特典です。

【おうち割光セットでスマホ代割引き

おうち割光セットの解説

※引用元:ソフトバンク公式

 

おうち割に必要なオプションは、光BBユニットを合わせて3つですが、3つの合計が月あたり550円です。

一方で、スマホ代割引額は1,100円なので、「光BBユニット」をレンタルして「おうち割光セット」を申し込んだ方が月あたり550円お得になります。

【おうち割光セットのオプション】

オプション オプション代
光BBユニット 550円
Wi-Fiマルチパック
ホワイト光電話
「Wi-Fiマルチパック」とは?

Wi-Fiマルチパックは、光BBユニットからWi-Fiを出すために必要なオプションです。

このオプションがないと、光BBユニットからWi-Fiで接続できず、別のWi-Fiルーターが必要になります。

【Wi-Fiマルチパックあり】

Wi-Fiマルチパックのイメージ

【Wi-Fiマルチパックなし】

Wi-Fiマルチパックなしの場合の接続イメージ

 

【理由2】Wi-Fi6(802.11ax)で速い通信ができる

Wi-Fi6とは、現在の最新のWi-Fi規格です。

最新の光BBユニット2.4はWi-Fi6(802.11ax)に対応するので、速い通信ができます。

また、WAN速度やLAN速度も最大1Gbpsなので、ソフトバンク光の最大1Gbpsの通信速度を生かせます。

 

【理由3】自前でルーターを買う必要がない

光BBユニットには、市販ルーターの機能もあります。

つまり、光BBユニットがルーターの代わりとして使えます。

 

光BBユニット2.4(E-WMTA2.4)と同等品の市販ルーターは、バッファローだと12,000円くらいの値段です。

なので、12,000円分のルーター代が節約できます。

 

【光BBユニット2.4と同等品の市販ルーター】

 

【理由4】ホワイト光電話も使える

ソフトバンク光の固定電話を使いたい人は、ホワイト光電話にオプション加入することになります。

このホワイト光電話を使うためには、光BBユニットが必要です。

 

ただし、ホワイト光電話の固定電話代も、光BBユニット込みのオプションパックの料金(550円/月)に含まれます。

おうち割光セットのオプションパックに加入すると、追加料金なしでホワイト光電話の固定電話も使えます。

 

以上が、光BBユニットをレンタルした方がお得な理由です。

 

もり

光BBユニットのレンタル代(オプションパック:550円/月)よりも、スマホ代割引き(1,100円/月)の方が大きいです。

なので、光BBユニットをレンタルした方がトータルの月額料金はお得になります。

 

 

 

ソフトバンク光のIPv6と光BBユニットの申込方法は?

 

光BBユニットの申し込みは、契約時にレンタル申請をするだけです。

 

実際にオペレーターに確認してみた

実際に、公式のオペレーターへチャットで確認しました。

結果、光BBユニットを申し込めば、IPv6が使えると回答がありました。

【公式チャットの問い合わせ結果】

ソフトバンク公式へIPv6の申込方法を確認した結果

Q:申し込み時に、IPv6のオプションを選択する方法は?どうやって申し込めば良いですか?

A:光BBユニットの申し込みをお願いします。

 

この通り、光BBユニットを申し込みすれば、IPv6高速ハイブリッドを使えます。

 

専用ページからの手続きで特典あり

ソフトバンク光は、専用ページからの手続きで、限定キャッシュバックがあります。

これは、光BBユニットレンタルに限ったことではないのですが、ソフトバンク光自体お得に申し込みできます。

【専用ページの限定キャッシュバック】

 

なので、光BBユニットを申し込む人も、そうでない人も専用ページからWeb申し込みしてくださいね。

限定キャッシュバックのサイトは以下のリンクから。

⇒キャッシュバック専用ページ

 

ソフトバンク光と同時に申し込む方法

実際の申し込みは、専用ページからです。

3ステップでかんたんにまとめました。

 

【ステップ1】専用ページから手続き

まず、申し込みの専用ページへ移動します。

移動後すぐ右上の「Webお申し込み」から手続きします。

【Webお申し込みから手続き】

ソフトバンク光のWebお申し込みボタン

 

ここでの入力することは、「名前」「住所」「メールアドレス」「電話番号」の、基本情報のみです。

光BBユニットのレンタルは指定しません。

 

【ステップ2】折り返しの電話で内容確認

申し込みが終わると、折り返しの電話があります。

内容は以下にまとめましたが、これらの内容は全て向こう側から聞いてくれるので、聞き忘れなどはありません。

【電話の内容】

  • 工事日程
  • キャッシュバックの振り込み先
  • おうち割光セットの加入
  • 光BBユニットのレンタル
  • 開通前のWi-Fiレンタル など

 

【ステップ3】実際に工事を実施する

電話が終わると、打ち合わせ通りに工事をしてもらいます。

申し込みから工事までは2週間~1カ月くらいです。

工事が終わると、ソフトバンク光が使える状態になっています。

 

以上が、申し込みの手続きです。

 

光BBユニットのみ申し込む方法

光BBユニットのみ申し込む人は、My SoftBankから手続き出来ます。

つの手順で光BBユニットの申し込み方法をまとめました。

【光BBユニットのみ申し込む方法】

  1. My SoftBankへ移動してログインする
  2. 「オプション」を選び「光BBユニットレンタル」の「お手続き」を選ぶ
  3. 「申し込む」を選び「サービス内容」を確認して申し込む

 

以上が、光BBユニットを申し込む手順です。

 

もり

光BBユニットのレンタル手続きはとてもかんたんです。

ソフトバンク光と同時に申し込む人は、以下の限定特典サイトからWeb手続きしてくださいね。

 

ソフトバンク光の申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

ソフトバンク光のIPv6と光BBユニットの設定方法

 

実際の接続方法や、IPv6への接続確認についてご紹介します。

 

実際にIPv6が申し込まれているかチェック

まず、実際にIPv6に申し込まれているか、チェックします。

確認はソフトバンク光のマイページ(My SoftBank)からです。

 

お客様情報の「お申し込みサービス」から確認でき、「IPv6 IPoE + IPv4」と書かれていれば申し込みできています。

【My SoftBankの確認ページ】

MySoftBankからIPv6のお申し込み状況を確認した結果

 

IPv6の実際の接続方法は?

実際の接続は、IPv4と同じです。

つまり、ONUと光BBユニット、スマホやパソコンを接続するだけ。イメージも添付しました。

ソフトバンク光の接続のイメージ図

 

なお、接続方法は付属のマニュアルにも書かれています。

光回線とONU(光回線終端装置)は、工事業者が設定してくれます。

【マニュアル抜粋】

光BBユニットとインターネットの接続方法

 

実際につながっているか確認する

接続が終わったら、IPv6つながっているか確認します。

接続は、Yahoo!BBの専用ページから確認できます。(専用ページはこちら

IPv6につながっている場合は、「お客様はIPv6インターネットで接続しています。」と表示されます。

【IPv6につながっている場合】

IPv6への接続を確認した結果

 

IPv6につながっていない場合は、「お客様はIPv4インターネットで接続しています。」と表示されます。

【IPv6につながっていない場合】

IPv6へ繋がっていない状態

 

以上が、IPv6の設定と接続確認でした。

 

もり

ここまで確認できれば、すでにインターネットは使えていると思います。

 

 

 

ソフトバンク光のIPv6を市販ルーターで使う方法は?

 

ソフトバンク光のIPv6を市販ルーターで使う方法もまとめました。

 

光BBユニットをレンタルする

市販ルーターを使う場合でも、IPv6高速ハイブリッドには光BBユニットが必要です。

ソフトバンク光のマイページから光BBユニットをレンタルしてください。

 

レンタル手順は以下の通り。

【光BBユニットのレンタル方法】

  1. 光BBユニットのレンタルページへ移動
  2. IDとパスワード入力してログインする
  3. レンタル手続きを進める

 

光BBユニットと市販ルーターを接続する

光BBユニットがレンタルできれば、市販ルーターと接続します。

ソフトバンク光の光BBユニットと市販ルーターの接続の流れをまとめました。

【光BBユニットと市販ルーターの接続】

ソフトバンク光の接続の流れ(光BBユニットと市販ルーターの接続)

 

なお、光BBユニットとルーター共に、IPv6の設定はありません。

 

市販ルーターとIPv6高速ハイブリッドの接続確認

接続が終われば、IPv6高速ハイブリッドへの接続確認をします。

IPv6高速ハイブリッドの確認は、マイページもしくはソフトバンク光の「IPv6接続確認ページ」から確認できます。

【マイページでの確認方法】

  1. MySoftBankへログイン
  2. 「お客様情報」というボタンをタップ
  3. 「ご契約情報」「お申し込みサービス」の欄に「IPv6 IPoE + IPv4」の記載を確認

【IPv6接続確認ページでの確認方法】

  1. ソフトバンク光公式サイトへ移動
  2. 「お客さまはIPv6でインターネットしています」との表示を確認

 

以上が、ソフトバンク光のIPv6を市販ルーターで使う方法です。

 

もり

市販ルーターを使う場合でも、IPv6接続には光BBユニットが必要です。

 

 

 

【まとめ】ソフトバンク光のIPv6と光BBユニット

 

さてこの記事では、ソフトバンク光のIPv6高速ハイブリッドと光BBユニットについてご紹介しました。

光BBユニットの「あり」と「なし」ではかなりの速度差があり、ユーザーも実感しています。

 

 

この通り、ソフトバンク光には光BBユニットはほぼ必須なので、理由が無い限りはレンタルしましょう。

 

もり

ソフトバンク光は、以下の専用ページから手続きしてくださいね。

お得な限定キャッシュバックの申し込みページです。

 

ソフトバンク光の申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-端末紹介