申し込み

フレッツ光からソフトバンク光の転用手続き。工事費・手数料・乗り換え手順


「フレッツ光からソフトバンク光へ転用したい」

「乗り換え方法や費用は?

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

今回は、フレッツ光からソフトバンク光の乗り換えをまとめました。

 

この記事で分かること

  • フレッツ光からソフトバンク光の転用手順
  • 転用の費用とキャンペーンまとめ
  • 転用のよくある質問と注意点まとめ

 

【まず結論】フレッツ光からソフトバンク光の転用

 

それでは、内容の前にかんたんなまとめから。

フレッツ光からソフトバンク光は、転用による乗り換えができます。

 

つまり、回線の工事は無しで、フレッツ光から転用承諾番号をもらい、ソフトバンク光へ申し込みするだけです。

フレッツ光もソフトバンク光も同じ、NTTフレッツ回線を使うためですね。

 

また、乗り換え費用の心配もいりません。

フレッツ光の違約金はかかりませんし、プロバイダの違約金はソフトバンク光が「あんしん乗り換えキャンペーン」により負担してくれます。

 

専用サイトのキャッシュバックもあり、トータル12,000円のプラスになります。

 

なお、注意しておきたいのは、キャッシュバックは限定ページからのみと言うことです。

限定ページのリンクは以下にあるので、こちらから転用手続きしてくださいね。

 

もり

転用はお得ですよ。

 

ソフトバンク光への転用で
限定キャッシュバック

キャンペーン専用ページ

<この先の『Web申し込み』から手続き>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、具体的な手順をご紹介していきます。

 

フレッツ光からソフトバンク光の転用手順

 

最初に、フレッツ光からソフトバンク光へ転用する流れをご紹介します。

転用だと、工事なしなのでとてもラク

ひとつずつ手順をご紹介します。

 

ステップ1:フレッツ光から転用承諾番号を入手

まず、フレッツ光から転用承諾番号を入手します。

やり方は、フレッツ光の専用ダイヤルへ電話です。

フレッツ光西日本と東日本で、問い合わせ先がちがうので注意してください。

 

【フレッツ光・西日本

電話番号:0120-553-104

受付時間:午前9時~午後5時

     ※土曜・日曜・祝日も受付

【フレッツ光・東日本

電話番号:0120-140-202

受付時間:午前9時~午後5時

     ※土曜・日曜・祝日も受付

 

電話とネットのどちらでも申し込みできますが、電話の方が直接問い合わせができるのでおすすめです。

インターネットの受付はここをタップ

【フレッツ光西日本】
CLUB NTT-West会員の方はこちら
CLUB NTT-West会員ではない方はこちら

【フレッツ光東日本】

インターネットからの手続きはこちら

 

電話で伝えることは?(基本)

一番は、転用承諾番号が欲しいことを伝えることです。

それに加えて、3つのポイントを書いておきます。

【電話で聞くこと】

  1. 電話番号をそのまま引き継ぎたい(番号ポータビリティ)
    ※光電話利用者のみ
  2. 返却機器がないか確認
  3. プロバイダーの解約方法の確認

 

無線LANカードも解約する?

レンタルしている人のみ、無線LANカードも解約します。

無線LANカードとは、ONU(NTTのロゴ入り機器)の上についてるカード型の機器ですね。

【無線LANカード】

 

ソフトバンク光では、光BBユニット(専用ルーター)を経由して通信するためです。

つまり、ONU(NTTのロゴ入り機器)はそのまま使いますが、無線LANカードは必要なくなります。

なので、電話時に解約することを伝えます。

 

転用承諾番号とは?

転用承諾番号は、11桁の乗り換え専用の番号です。

【転用承諾番号のサンプル】

1桁目  :東日本(E)/西日本(W)

2~5桁目 :有効期限

6~11桁目:発行番号

 

有効期限は受け取った日から15日で、期限を過ぎると無効になります。

 

もり

転用承諾番号をもらった日に、すぐ申し込みしましょう。

 

 

ステップ2:ソフトバンク光へ申し込み

転用承諾番号がフレッツ光からもらえたら、ソフトバンク光へ申し込みします。

なお、ソフトバンク光は転用でキャッシュバックがあります。

 

こちらの、キャッシュバック専用ページから申し込みしてくださいね。

移動先の『Web申込』のボタンから、手続き出来ます。

【キャンペーン専用】

⇒限定キャッシュバックページ

『Webお申し込み』ボタン

 

転用で手続きを進める

申し込み画面へ移動すると、『お申し込み区分』が選べます。

『転用』をタップして、申し込みを進めます。

フレッツ光からもらった、転用承諾番号も入力してくださいね。

『転用』を選んで『転用承諾番号』を入力。

 

利用者の基本情報も入力

転用承諾番号以外の情報も入力していきます。

契約者の名前や住所、電話番号などですね。基本情報だけなので、すぐに入力は終わります。

【必要な情報】

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

ここでは、事前登録のみなので、支払い方法は後ほど登録します。

 

聞きたいことは質問フォームへ

申し込みの最後に『ご質問等』のフォームがあります。

電話番号の引き継ぎなど、事前に聞きたいことがあれば入力しましょう。

【事前に問い合わせ出来る】

 

もり

ここまでが、初回の申し込みです。

登録だけなので、すぐに終わります。

 

 

ステップ3:折り返し電話で打ち合わせ

申し込みが終わると、折り返しの電話があります。

打ち合わせの内容は、登録した内容の確認今後の段取りです。

 

転用によるキャッシュバックの振込先も連絡するので、口座番号も用意しておきましょう。

【電話の内容】

  • キャッシュバックの振込先連絡
  • 登録した内容の確認
  • 切り替えの日程の確認
  • キャッシュバックの確認
  • おうち割光セットの確認

 

電話の後、1週間くらいで契約関係の資料が届きます。

 

もり

利用者は、電話の受け答えをするだけで大丈夫

心配する必要はありません。

 

 

ステップ4:支払い方法の登録

申し込みから1週間後くらいに、ソフトバンク(0800-111-2009)からSMSが連絡されます。

SMSに書かれている通りに、支払い方法を登録します。

支払い方法はクレジットカードか口座振替です。

【ソフトバンクからのSMS】

以下のURLより、支払い方法を登録する。

 

 

もり

このURLにも14日間の有効期限があります。

SMSを受け取ったら、なるべく早く登録しましょう。

 

 

ステップ5:ソフトバンク光の利用開始

開通予定日に、ソフトバンク光が開通します。

開通工事はありません。

 

光BBユニットをレンタルした人は、機器をONU(NTTロゴ入り機器)に接続しましょう。

接続イメージを書いておきます。

【光BBユニットの接続イメージ】

 

接続が終われば、切り替え日からソフトバンク光が使えます。

接続方法が分からないときは、公式サイトを参考にすれば問題なく接続できます。

【公式サイト】Wi‒Fiの設定方法

http://ybb.softbank.jp/support/sbhikari/connect/wifi/

 

もり

ここまでが、ソフトバンク光の接続です。

 

 

ステップ6:フレッツ光のレンタル機器返却

ソフトバンク光の開通が終われば、フレッツ光のレンタル機器を返却します。

レンタル機器は無線LANカードなどONU(NTTのロゴ入り)以外のものです。

【無線LANカードは返却する】

【ONUは返却しない】

 

返却には、フレッツ光の返却用ダイアルへ電話が必要です。

【フレッツ光西日本

電話番号:0120-116-116

営業時間:午前9時~午後5時

営業日 :土日・休日も営業(年末年始を除く) 

【フレッツ光東日本

電話番号:0120-506-116

営業時間:午前9時~午後5時

営業日 :土日・休日も営業(年末年始を除く) 

 

電話をした後は、返却用キットがご自宅へ送られてくるので、詰めて返送します。

なお、送料はフレッツ光負担です。

 

もり

ONU以外のレンタル品は、忘れずに返却しよう。

 

 

ステップ7:フレッツ光のプロバイダを解約

ソフトバンク光が開通すると、フレッツ光のプロバイダは必要ないので解約します。

プロバイダとは、AsahiNet、BB.excite、BIGLOBE、WAKWAK、OCN、plalaなど、フレッツ光契約時に申し込んだものです。

 

解約はそれぞれのホームページからですが、参考までにいくつかの解約方法を書いておきます。

これ以外のプロバイダは、ご自身で調べてみてください。

【プロバイダの解約方法】

BB.exicte光の解約方法はこちら
  1. exciteIDセンターへログインする
  2. 対象サービスをご確認の上、「解約」をクリックする
  3. 解約時注意事項などをご確認後、画面下部「解約する」
Asahiネットの解約方法はこちら
  1. 解約・退会手続きページへ移動する
  2. サービスの解約へ移動し、退会の注意点を確認
  3. ユーザーページへログインし、解約手続き
So-Netの解約方法はこちら
  1. 退会のお手続きページへ移動する
  2. フレッツ光を選び、マイページへログインする
  3. マイページから解約手続き
plalaの解約方法はこちら
  1. 退会手続きページへ移動する
  2. 退会受付フォームを入力する
  3. 入力後、退会して完了
OCNの解約方法はこちら
  1. OCN解約ページへ移動する
  2. ユーザー情報を入力してログイン
  3. マイページから解約手続きする
DTIの解約方法はこちら
  1. 退会手続きページへ移動する
  2. 内容を確認し、DTIへ電話
    電話番号:0570-00-4740
    受付時間:10:00〜17:00(平日)

 

ステップ8:プロバイダ違約金を請求

最後に、ソフトバンク光に違約金を負担してもらいます。

違約金とはプロバイダの契約解除料のことです。転用ならフレッツ光の違約金はありません。

ソフトバンク光に、プロバイダの違約金が書かれた証明書の写真をアップロードします。

【アップロード方法】

  1. My SoftBankへログイン
  2. 『お客様情報』から『キャンペーンのお手続き状況』へ進む
  3. 『書類アップロード』から利用明細の写真をアップロード

 

使える証明書とは?

ソフトバンク光の公式から、抜粋しました。

【証明書例】

  1. お客様の氏名が分かる情報
  2. 他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダ名)
  3. 違約金の金額

※引用元:キャンペーン手続きの流れ

 

以上が、手続きの全てです。

 

もり

かんたんに言うと、フレッツ光から転用番号入手後、ソフトバンク光へ申し込みですね。

キャッシュバックは忘れないようにしましょう。

 

ソフトバンク光への転用で
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

フレッツ光からソフトバンク光の転用の費用は?

 

費用の合計は、ユーザー側がプラスになります。

ソフトバンク光には、解約金負担や転用のキャッシュバックの特典があるためです。

 

フレッツ光の違約金や事務手数料は?

フレッツ光では違約金はかかりません。プロバイダの違約金のみです。

転用承諾番号の発行にも、事務手数料はかかりません。

また、最終月の月額料は日割りになります。

【フレッツ光でかかる費用】

項目 金額
契約解除料・違約金 0円
プロバイダ解約金 2,200円
(Asahi Netの場合)
最終月の月額料 日割り
転用承諾番号の手数料 0円
合計 2,200円

※全て税込表記

 

ソフトバンク光でかかる初期費用とは?

ソフトバンク光では、初回の事務手数料のみです。

フレッツ光(ネクスト)からの転用の場合、工事費は必要ないです。

※通常はフレッツ光(ネクスト)を契約しています。

【ソフトバンク光の費用】

項目 金額
初回の事務手数料 3,300円
工事費用 0円
合計 3,300円

※全て税込表記

 

ソフトバンク光のキャンペーンや特典は?

最後に、ソフトバンク光の契約による特典です。

乗り換えのキャッシュバックと、プロバイダの違約金負担があります。

項目 金額
フレッツ光の解約金負担 2,200円
転用のキャッシュバック 15,000円
合計 17,200円

※全て税込表記

 

フレッツ光の解約金の負担をしてくれるのが特徴で、代理店経由ならキャッシュバックもあります。

 

【結局いくら?】トータル転用費用

費用の合計は、以下の通りです。

【費用の合計】

費用
フレッツ光でかかる費用 2,200円
ソフトバンクの初期費用 3,300円
キャンペーン 17,200円
合計 11,700円

※全て税込表記

 

この通り、ユーザー側が11,700円のプラスになります。

 

もり

転用は少し面倒かもしれませんが、とてもお得です。

 

 

 

フレッツ光からソフトバンク光の転用【疑問・注意点】

 

最後に、疑問に思いそうなことや、注意点をまとめました。

 

フレッツ光は解約ぜず、プロバイダのみ解約

フレッツ光の解約手続きは必要ありません。(必要なのは、転用の手続きです)

フレッツ光を解約してしまうと、転用手続きが取れなくなるので注意しましょう。

解約が必要なのは、ソフトバンク光へ転用した後のプロバイダの解約です。

 

今のプロバイダはそのまま使える?

ソフトバンク光のプロバイダはソフトバンク(Yahoo!BB)のみです。

Yahoo!BB以外のプロバイダは、ソフトバンク光では使えません。

 

フレッツ光でYahoo!BBを使っていた場合は、ソフトバンク光でも使える可能性があります。

Yahoo!BBを使いたい場合は、電話で一度相談しましょう。

申し込み手続きを進めると、折り返しで電話があるので相談してみてください。

 

工事は必要か?

上でも少しご紹介しましたが、今の契約形態によります。

フレッツ光ネクストを契約していた場合、工事は必要ありません。(ソフトバンク光の公式にも書かれています。)

普通に契約していれば、フレッツ光ネクストになっているはずですが、必要であればフレッツ光のマイページから確認してみてくださいね。

 

ホームゲートウェイや機器の返却は必要?

フレッツ光で使っていたホームゲートウェイ(ONU/光回線終端装置)は返却の必要ありません。

※NTTのロゴマークが入った装置です。

これは、NTTからの借り物で、ソフトバンク光でも同じONUを使うためです。

 

一方で、Wi-Fiルーターなどをレンタルしていた場合は、フレッツ光の指示に従いましょう。

通常であれば、フレッツ光側から返却キットと、機器の一覧が送られてくるはずですので、その一覧に従って機器を返却します。

 

今の電話番号はそのまま使える?

そのまま使えます。

現在使用している電話番号の引き継ぎができるので、番号は変わらないです。(番号ポータビリティ制度)

ただし、フレッツ光から転用承諾番号をもらうときに、「ひかり電話を使用していて、転用後も使いたい」と必ず伝えましょう。

引き継ぎがないと、今の電話番号が消滅する恐れがあります。

 

フレッツ・テレビやひかりTVはそのまま使える?

そのまま使えます。

フレッツ光とソフトバンク光の公式を調べた結果、『フレッツ・テレビ(フレッツ光提供)』と『ひかりTV(NTTぷらら提供)』どちらも使えるとありました。

 

フレッツ・テレビの確認結果

フレッツ光の利用条件を確認しました。

フレッツ光もしくは、コラボ光の契約が必要ですとありました。

ソフトバンク光はコラボ光なので、フレッツ・テレビは使えます。

【フレッツ・テレビについて】

「フレッツ・テレビ(フレッツ・テレビ伝送サービス)」の利用には「フレッツ 光ネクスト」等または光コラボレーション事業者が提供するFTTHアクセスサービス(コラボ光)の契約・料金が必要です。マンションタイプ等では利用できません。

※引用元:【公式】フレッツ・テレビについて

 

ひかりTVの確認結果

ひかりTVは、ソフトバンク光公式に記載がありました。

継続して利用できるようです。

【ソフトバンク光Q&A】

Q:[SoftBank 光]ひかりTVは引き続き利用可能ですか?

A:他社プロバイダのオプションで提供されてる場合を除き、引き続きご利用いただけます。

※引用元:ソフトバンク光Q&A

 

ひかりTVはフレッツ光経由で、NTTぷららと契約しているはずなので、利用できると思います。

 

もり

どうしても不安がある方は、転用時にフレッツ光へ問い合わせしてみてください。

 

 

メールアドレスやその他サービスは?

各プロバイダには、メールアドレスや独自のサービスがあります。

これらは、プロバイダを解約しない限り継続利用できます。

また、有料でメールアドレスを残すサービスがあるプロバイダもあります。

  • プロバイダ独自メール
    ⇒○○○@ocn.ne.jp、○○○@XXX.biglobe.ne.jp、○○○@XXX.hi-ho.ne.jpなど
  • セキュリティソフト
    ⇒個別にセキュリティのオプションに加入している場合
  • オンラインストレージ
    ⇒サーバを借りて写真や動画を保存している場合

 

ただ、料金はどちらにしてもかかるので、無料メールアドレスの利用をおすすめします。

GmailやYahooMail、iCloudメールなどは、無料で使えます。

 

プロバイダごとの違約金は?

一部まとめました。

ここに書かれている以外は、一度プロバイダのサイトから調べてみてください。

【プロバイダごとの違約金】

プロバイダ 月額料 契約期間 違約金
AsahiNet 858円 1年 2,200円
BB.excite 550円 なし 0円
BIGLOBE 1,100円 2年 5,000円
WAKWAK 1,045円 2年 4,950円
OCN 1,210円 2年 5,000円
plala 1,100円 なし 0円
So-net 1,100円 2年 3,000円
DTI 1,046円 なし 0円
@nifty 1,100円 2年 3,300円
hi-ho 1,320円 2年 11,000円

※全て税込表記

 

もり

注意点に気を付ければ、スムーズに転用は終わるはずです。

 

 

 

フレッツ光からソフトバンク光の転用【まとめ】

 

さてこの記事では、フレッツ光からソフトバンク光への転用についてまとめました。

ここに書かれている通りに転用すれば、漏れなくスムーズに転用できると思います。

 

まず、フレッツ光へ電話して、転用承諾番号をもらってくださいね。

 

最後に、キャッシュバックは専用ページからのみです。

ソフトバンク光の転用は、以下のリンクから手続きしてくださいね。

 

もり

転用はとてもお得ですね。

 

ソフトバンク光への転用で
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

調べた場所

  • ソフトバンク公式ページ
  • フレッツ光公式ページ
  • キャンペーンサイト

 

-申し込み

Copyright© 光回線のやさしい解体新書 , 2021 All Rights Reserved.