フレッツ光 代理店

【要注意】株式会社ネットナビのフレッツ光は条件多すぎ!結果的に損しそうな気がする…

【要注意】株式会社ネットナビのフレッツ光は条件多すぎ!結果的に損しそうな気がする【アイキャッチ画像】


「株式会社ネットナビのフレッツ光はお得?」

「キャッシュバックの評判はどう?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、株式会社ネットナビのフレッツ光の特典や代理店の評判をご紹介します。

 

この記事の内容

  • ネットナビのフレッツ光の特典の条件や注意点
  • ネットナビの口コミや評判
  • 代理店の「株式会社ネットナビ」について

 

【目次】

【まず結論】ネットナビのフレッツ光のキャッシュバックはお得?

 

ネットナビでは、東日本エリアは最大79,000円、西日本エリアは最大85,000円のキャッシュバックを実施しています。

開通日を1ヶ月として、12ヶ月目の末日までにキャッシュバックが支払われます。

 

ネットナビのキャッシュバックはお得か?

結論から言うと、ネットナビのキャッシュバックは、お得ではありません。

理由は、キャッシュバックをもらうために、指定オプションの加入が必須だからです。

 

具体的には、フレッツ光の契約に加えて以下の条件があります。

【指定オプション】

  • 指定プロバイダ
  • ひかり電話(エース)
  • ITサポート&セキュリティライトあんしんプラン
  • 24時間出張修理オプション
  • リモートサポートサービス

 

これらの有料オプションは、利用期間として決められている24ヶ月まで使わないといけません。

オプションの料金を長期間支払うことを考えると、ネットナビのキャッシュバックはお得ではないです。

 

ネットナビと他の代理店の特典比較

フレッツ光には、オプションに加入せずに30,000〜40,000円のキャッシュバックがもらえる代理店もあります。

例えば、株式会社NEXTであればオプションなしで、2カ月後にキャッシュバックが受け取ります。

 

具体的なキャッシュバック内容をネットナビと比較しました。

【キャッシュバック比較】

キャッシュバック内容 ネットナビ NEXT
金額 NTT東日本 最大79,000円 30,000円
NTT西日本 最大85,000円 40,000円
受取時期 12カ月後 2ヵ月後
オプション条件 あり なし

 

以上の通り、ネットナビよりも株式会社NEXTのキャッシュバックがお得です。

 

もり

NEXTの限定特典サイトは以下のリンクからです。

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

 

フレッツ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

NEXTは他の代理店と比べてもお得な窓口です。

比較した結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、具体的に調べた結果を見ていきます。

 

フレッツ光の代理店「株式会社ネットナビ」とは?

 

ネットナビは、フレッツ光などの光回線の契約を仲介する代理店です。

通信サービスの大手企業「株式会社オールコネクト」の子会社で、事業開始から10年以上の運営実績があります。

 

フレッツ光の代理店としてだけでなく、Webサイトのコンサルティングや広告代理店業務などの事業も展開しています。

総務省から届出番号を取得している販売代理店ということもあり、怪しい業者ではないといえるでしょう。

 

念のため、公式サイトから会社概要も引用しました。

会社名 株式会社ネットナビ
本社 〒141-0022
東京都品川区東五反田1丁目2番33号
白雉子ビル7F
設立 2011年6月10日
代表取締役 虎尾 直樹
事業内容 1.電気通信事業法による電気通信事業及び電気通信事業の代理店業務
2.電気通信事業に関するコンサルティング業務
3.ウェブサイトの制作、管理及び運営
4.インターネットを利用した情報提供業及び通信販売業
5.広告代理業
6前各号に附帯関連する一切の業務
総務省届出番号 C2004505
サイト ホームページ

 

以上が、株式会社ネットナビを調べた結果です。

 

もり

ネットナビはインターネットの販売代理店でした。

フレッツ光の他にも光回線を取り扱います。

 

 

 

ネットナビのフレッツ光のキャッシュバックの条件や注意点

 

ここからは、キャッシュバックの条件や注意点について詳しく解説していきます。

 

キャッシュバックの条件が多い

ネットナビからキャッシュバックを受け取る場合、以下のような条件を満たす必要があります。

とても条件が多く、1つでも抜けると受け取れません。

【ネットナビのフレッツ光のキャッシュバック条件】

  • 指定されたサイトもしくは電話窓口から申し込む
  • 申請時にサイトに記載されているキャンペーンコードを伝える
  • 申込み日より90日以内に回線を開通し、特典受け取りまで契約を継続利用する
  • サービス開始日より、まるまる24ヶ月以上利用する
  • 申込日を1ヶ月として、10ヶ月目の1日から末日までにキャッシュバックの手続きを行う
  • ネットナビ規定のアンケートに答える

 

キャッシュバックを希望する場合は自己申告

ネットナビでフレッツ光を契約したからといって、自動的にキャッシュバックが付与される訳ではありません。

ネットナビのキャッシュバックは自己申告制となっています。

 

インターネット回線を契約する際に、キャッシュバックを希望する旨を必ず伝えてください。

電話で申込みする場合でも、オペレーターからキャッシュバックの案内はされません。

 

キャッシュバックを受け取るまで申込内容を変更できない

キャッシュバックを受け取るまで、1度契約した内容を変更しないように注意しましょう。

契約を解除したり、名義や住所を変更した場合、キャッシュバックを受け取ることはできません。

 

書類不備の連絡はこない

手続き内容に不備があったとしても、ネットナビからの連絡はありません。

申込内容やキャッシュバックの申請書類に不備がある場合も、キャッシュバックが振り込まれないので注意してください。

 

申請期限が決まっている(10カ月目の末日)

ネットナビのキャッシュバックは、手続きの申請期限が決まっているので注意が必要です。

キャッシュバックの申請期間はサービス申込月を1ヶ月として、10ヶ月目の末日までとなっています。

 

決められた期間内に口座情報の登録まで完了させる必要があります。

少しでも申請期限が過ぎてしまうと、キャッシュバック対象外となるので気をつけてください。

 

なお、キャッシュバックは自己申告制で、自主的に申請した方のみに渡されます。

そのため、事前にキャッシュバックの申込みを促したり、期日のリマインドなどの連絡は一切ありません。

 

申込時に手続き期限を一つひとつチェックしておくことをおすすめします。

 

最低利用期間が24ヶ月と決められている

キャッシュバック適用条件の一つとして、工事完了月(1ヶ月目)から24ヶ月間以上利用することが決められています。

24ヶ月以内に顧客都合で解約・退会したり、対象サービス以外に契約変更すると、キャッシュバック相当金額分を返還しなければいけません。

 

契約から24ヶ月以内に解約する可能性がある方は、キャッシュバックを受け取れないと考えておきましょう。

以上が、ネットナビのフレッツ光のキャッシュバックの注意点です。

 

もり

ネットナビのフレッツ光は、とても条件と注意点が多いです。

これから手続きする人は気を付けて申し込んでください。

 

 

 

ネットナビからフレッツ光のキャッシュバックを申し込む方法

 

ネットナビのキャッシュバック手続きは、他の代理店と比較して複雑です。

契約する前に、キャッシュバックをもらう方法を確認してください。

 

念のため、ネットナビのキャッシュバックの手続き手順をまとめました。

 

手順1:キャッシュバックの申請を行い、メールを受け取る

ネットナビの特典サイトからWeb手続きします。

⇒ネットナビの限定特典サイトはこちら

 

申請が終わると、担当者から折り返し電話があるので、ネットナビのキャンペーンコードを申告します。

キャッシュバック申請を行うと、以下の情報が書かれた「キャッシュバック申請受付のお知らせメール」が送られてきます。

【ネットナビから連絡があるメール内容】

  • お客様ID
  • キャッシュバックお申込申請フォームのURL
  • キャッシュバック申込書のデータURL

 

手順2:申請サイトにアクセスし、必要な情報を入力

メールに記載されたキャッシュバックお申込申請フォームのURLにアクセスし、お客様IDなどの必要な情報を入力します。

ネットナビ規定のアンケートにも答える必要もあります。

 

なお、お申込申請フォームの対象期間は申込月を含む10ヶ月目の1日〜末日のみアクセス可能になります。

期間内に申請を済ませるようにしましょう。

 

お申込申請フォームの登録が完了したら、完了メールが自動返信で送られてきます。

 

手順3:申込書をダウンロード

キャッシュバック申込書のデータを印刷し、必要項目を記入します。

申込書にはフレッツ光回線の明細や、プロバイダーの利用明細のコピーを添付します。

キャンペーンに関する規約に同意する必要もあるため、契約者本人の捺印も求められます。

 

手順4:申込書と開通工事の証明書を郵送

開通工事後にもらえる「工事完了受領書」のコピーまたは、開通工事前に送付される「開通の案内」のコピーを準備します。

キャッシュバック申込書と開通工事の証明書を「株式会社ネットナビキャンペーン事務局」宛に郵送します。

 

書類が紛失したり何らかの理由で期日までに届かない場合、顧客側の責任となります。

書類に関するトラブルを防ぐためにも、簡易書留など配達記録が可能な郵便方法を選ぶことをおすすめします。

 

送付先は以下の住所です。

【宛先】
〒910-2178
福井県福井市栂野町第15号1番地2
株式会社ネットナビキャンペーン事務局

 

手順5:口座情報を入力

キャッシュバック申請受付のお知らせメールに記載された「口座情報入力フォーム」のURLをクリックし、指定する振込口座の情報を登録します。

口座情報入力フォームはいつでもアクセスできる訳ではなく、申込書の郵送日を含む7営業日後から利用することが可能です。

なお、郵送した提出書類に不備があった場合は、口座情報入力フォームにアクセスできないので注意しましょう。

 

手順7 :キャッシュバック振り込みの確認

ネットナビ側で申込書と開通工事証明書の確認が取れたら、指定した口座に「フレッツキャッシュバック」名義でキャッシュバックが振り込まれます。

キャッシュバックの振り込みに関しては、特にネットナビから通知される訳ではありません。

 

指定した口座にきちんと振り込みされているか、自分でチェックしましょう。

以上がネットナビでのキャッシュバックの申込方法です。

 

もり

キャッシュバックの申告や書類の郵送を忘れないでくださいね。

ネットナビの手続きは以下のリンクからです。

 

⇒ネットナビの限定特典サイトはこちら

 

 

 

ネットナビのフレッツ光の口コミ評判はどうか?

 

ネットナビのフレッツ光についてお伝えしてきましたが、実際に契約した方からの口コミ・評判も気になります。

結論からいうと、ネットナビの評判は、良くない口コミの方が多い傾向にありました。

 

ネットナビのTwitterの口コミ

ここからは、Twitter上でのネットナビの口コミを紹介します。

Twitterでネットナビを調査すると「申請方法が分かりにくい」「営業電話が多い」といった口コミが見つかりました。

 

キャッシュバックの申請方法が分かりにくく、書類の郵送などの手間がかかることから、ネガティブな口コミが多いようです。

また営業電話に関する意見も少なくありません。

 

既にフレッツ光への申込みを決めている方なら良いですが、問い合わせしたいだけなら、連絡するのは避けた方が良いでしょう。

 

ネットナビのGoogle mapの口コミ

次にGoogle mapの口コミを紹介します。

「キャッシュバック手続きが面倒」「キャッシュバックがもらえなかった」といった口コミが見つかりました。

 

ネットナビの手続きは難しいため、期間内に申請が完了しなかったり、手続き内容のミスによりキャッシュバックをもらえなかった方も少なくありません。

特に、インターネット契約の初心者は、最後までミスせずに手続きを終わらせるのは難しいです。

【GoogleMapのネットナビの口コミ1】

キャッシュバックの手続きが難解で面倒くささが尋常ではありませんおまけに期間内に送らないとキャンペーン外とされてしまいます怪しいと思って調べたところ泣き寝入りされてる人が多数おられました 要注意会社です

※引用元:GoogleMap

【GoogleMapのネットナビの口コミ2】

広告から回線設置の依頼をしたけれど、各担当間で連携がまったくとれていない。
ひかり電話入れないと言っているのに次の担当では入れること前提に話を進められ、開通工事費についても二転三転。
終いには住所も間違われる。
担当間ですら個人情報の取り扱いがちゃんとできていないため信用がまったくできない。

※引用元:GoogleMap

【GoogleMapのネットナビの口コミ3】

・電話がいつつながるか分からない(電話案内で営業時間を明示しない)
・契約後のキャッシュバックの手続きが複雑
・書類に不備がないことをわざわざ電話で確認したのに、いつまで待ってもキャッシュバックされない もう廃業したのかな?
代理店の責任をどこまで契約先に追求できるのだろう???

※引用元:GoogleMap

【GoogleMapのネットナビの口コミ4】

依頼してから契約までの対応は早い。
が、キャッシュバックについて送る送ると言いつつその後の対応は一切なし。
また、引越しの際に同じ回線、プロバイダで転居する旨伝えたところ、プロバイダが提供する転居サービスを無視して、新たに回線契約を勧められた。
とにかく契約するところまでは対応して、その後ユーザー側で解約手数料払うまではお構いなし。

※引用元:GoogleMap

 

以上の通り、ネットナビには良くない口コミが多く見つかりました。

 

もり

利用者への対応や、キャッシュバックの手続きにより低評価の口コミが多かったです。

 

 

 

ネットナビのフレッツ光は申し込み後にキャンセルできる?

 

ネットナビのフレッツ光に申し込んだものの、キャンセルしたいと考える方もいると思います。

フレッツ光は、工事前なら無料でキャンセルできます。

 

フレッツ光のキャンセルの方法は?

ネットナビもしくはフレッツ光の問い合わせ窓口で、キャンセルの手続きをしてください。

開通工事後であっても「初期契約解除制度」を利用することで、違約金なしで解約できる可能性があります。

 

「初期契約解除制度」とは契約書類を受け取ってから8日以内であれば、顧客都合で契約を解除できる制度のことです。

フレッツ光の公式サイトでダウンロードできる初期契約解除申込書に記入し、指定されている窓口宛に郵送します。

 

違約金の支払いは免除されますが、事務手数料や工事費用などは支払う必要があるので注意が必要です。

 

キャンセルなら、まずはフレッツ光へ問い合わせがおすすめ

キャンセルなら、まずはフレッツ光への問い合わせがおすすめです。

以下の連絡先が、フレッツ光のキャンセル(初期契約解除)の電話窓口です。

【お問い合わせ先】

  • 電話番号:0120-321-341(フリーダイヤル)
  • 営業時間:9:00~17:00(年末年始12月29日~1月3日を除きます。)

※工事実施前までのお申し込みの取消を希望される場合、ご契約内容についてご不明な点がある場合は、お申し込みいただいた際の営業担当者(弊社または弊社販売代理店等)までご連絡ください。

 

以上が、フレッツ光のネットナビからの契約をキャンセルする方法です。

 

もり

ネットナビとフレッツ光の解説はここまでです!

 

 

 

【まとめ】株式会社ネットナビとフレッツ光

 

最後にまとめです。

 

この記事では、株式会社ネットナビのフレッツ光の特典と評判を調べてまとめました。

改めると、ネットナビからのフレッツ光の契約はお得ではないです。

 

ご紹介した通り、口コミや評判は良くない上に、キャッシュバックもお得ではないためです。

ネットナビを利用すると、かなり面倒な事になる可能性があります。

 

一方で、フレッツ光のお得な代理店はNEXTです。

 

私は、サイト作成にあたり、ソフトバンク光の代理店をかなり調べました。

結果、一番おすすめできる代理店はエヌズカンパニーでした。

 

もり

エヌズカンパニーのサイトは以下のリンクから。

限定特典はとてもお得ですよ。

 

フレッツ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

NEXTは他の代理店と比べてもお得な窓口です。

比較した結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-フレッツ光, 代理店