プロバイダ

ドコモ光の単独タイプとは?対応プロバイダやメリット、料金、タイプAへの変更方法。


「ドコモ光の単独タイプって?」

「メリットや料金、対応プロバイダは?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光の単独タイプをご紹介します。

 

この記事の内容

  • ドコモ光単独タイプについて
  • 単独タイプのメリット・デメリット
  • 単独タイプの申し込み手順
  • よくある質問と注意点まとめ

 

【まず結論】ドコモ光の単独タイプ

 

それでは内容の前に結論から。

単独タイプは、ドコモ光とプロバイダを別々に契約する形のプランです。

 

通常、ドコモ光は光コラボなので、プロバイダ一体型の同時契約になります。

しかし、単独タイプでは個々に契約します。

 

メリットは、ドコモ光の提携プロバイダ以外でも選べる事。

デメリットは、料金が上がる、契約と解約が手間になることです。

 

つまり、通常通りにドコモ光を使う方に、単独タイプはおすすめしません。

料金が上がるだけで、メリットが少ないためですね。

 

特別に、通信費を安くしたい人は、タイプAの料金プランをおすすめします。

 

ちなみに、ドコモ光は全24社の中からプロバイダを選んで、光コラボとして同時契約します。

その24社の中でも、一番のおすすめはGMOとくとくBBです。

【おすすめはGMOとくとくBB】

 

GMOとくとくBBは、ドコモ光のプロバイダの中でも一番通信速度が速く、特典にもメリットがあります。

さらに人気も一番あるプロバイダ。

 

これは、当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダを調べた結論です。

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBをおすすめします。

 

もり

GMOとくとくBBの特典サイトは以下のリンクからです。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

全24社のプロバイダ比較は、以下のリンクから。

 

 

 

 

ここからは、単独タイプを調べた結果をご紹介していきます。

 

【ドコモ光】単独タイプのメリット3つ

 

まずは単独タイプのメリットですね。

3つあります。

 

ドコモ光の提携プロバイダ以外でも選べる

一番のメリットはプロバイダ選びです。

単独タイプはドコモ光の提携プロバイダ以外でも選べます。

 

例えば、Yahoo!BB(ヤフー)、SANNET(サンネット)、mopera U(モペラユー)は、ドコモ光の提携プロバイダにありません。

しかし単独タイプなら、これらのドコモ光に無いプロバイダでも選べます。

 

もし、ドコモ光の提携プロバイダ以外を使いたい場合は、単独タイプを選ぶ事になります。

 

もり

なお、24社からプロバイダを選ぶ方は、以下の比較表を参考にしてください。

 

 

ドコモ光セット割も対象

続いて、単独タイプでもドコモ光セット割も対象になります。

ドコモ光セット割とは、スマホ代の割引特典ですね。

【ドコモ光セット割も対象】

※引用元:ドコモ光セット割

 

特に、ドコモのギガライト/ギガホなら、離れた家族も全員対象の割引になります。

なので、単独タイプでも損することなく、ドコモを使えます。

 

ドコモ光のオプションも申し込み可能

最後に、単独タイプでもドコモ光のオプションを申し込みできます。

例えば、ひかりTV for docomoなどですね。

【単独タイプもオプション契約可】

オプション 料金
ドコモ光テレビ 825円/月
ドコモ光電話 550円/月
ひかりTV for docomo 2,750円/月
ネットトータルサポート 550円/月
ネットワークセキュリティ 385円/月

※全て税込表記

 

なので、タイプAやタイプBと同等のサービスを受けられます。

 

もり

大きなメリットは、ドコモ光以外のプロバイダも選べる事ですね。

 

 

 

【ドコモ光】単独タイプのデメリット3つ

 

デメリットも3つご紹介していきます。

 

トータルの料金が高くなる

まず、単独タイプを選ぶと、トータルのドコモ光の通信費が高くなります。

ドコモ光の契約とプロバイダの契約の、両方が必要になるためですね。

 

ドコモ光のタイプAとタイプBはプロバイダ一体型なので、料金はドコモ光のみです。

しかし、単独タイプは回線と別々の契約になります。

 

例えば、ドコモ光とYahoo!BBをマンションで契約した場合、5,225円になります。

タイプAだと4,400円なので、825円高い計算になります。

※計算式:単独タイプ+Yahoo!BB=4,180円+1,045円=5,225円

 

その他の料金も比較しておきました。

【単独タイプはプロバイダ料がかかる】

タイプ マンション 戸建て
タイプA 4,400円 5,720円
タイプB 4,620円 5,940円
単独タイプ 4,180円
+プロバイダ料
5,500円
+プロバイダ料

※全て税込表記

 

この通り、プロバイダ料があるので、他のタイプよりも通信費が上がりますね。

 

契約と解約に手間と費用がかかる

続いて、契約と解約に手間と費用がかかります。

単独タイプの場合は、ドコモ光とプロバイダを別々に契約・解約する必要があるためですね。

 

なので、ドコモ光を申し込みした後、さらにプロバイダを申し込みしないといけません。

また、解約時にはドコモ光の解約料と、プロバイダの解約料の両方が必要になります。

 

プロバイダ選びになれた方なら手続きも迷わないですが、初めての方は契約や解約で手間取るかもしれません。

 

申し込み特典が変わる

最後に、申し込み特典が変わります。

ドコモ光はネットからの申し込みに、キャンペーンを用意してくれています。

 

例えば、GMOとくとくBBの限定特典は3つの特典が付与されます。

【GMOとくとくBBの限定特典】

  1. キャッシュバック
  2. 無料ルーター
  3. dポイント

 

このうち、dポイントはドコモ光の特典なので、単独タイプでも対象です。

しかし、キャッシュバックと無料ルーターは、GMOとくとくBBの限定特典なので対象外になります。

 

なので、単独タイプの申し込み特典は、あまりお得ではありません。

 

以上がデメリットでした!

 

もり

料金が高いのが一番のデメリットですね。

理由がなければ、以下のタイプAのGMOとくとくBBをおすすめします。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:キャンペーンサイト>

 

 

 

【ドコモ光】単独タイプの対応プロバイダは?

 

ドコモ光と別々の契約になるので、ほぼ全てのプロバイダが選べます。

 

単独タイプの対応プロバイダ(一部)

現在対応するプロバイダは、300社以上あります。

なので、一部のプロバイダのみご紹介します。

【単独タイプの対応プロバイダ(一部)】

@くりぽ、@スマート、@虹ネット、@ARKみらい、@George、@ip、@sorae.net、3WEB、3sweb、4ix、A-Net(エースネット)、AIRnet、ALPTEC-NET、AOL、Ai-Link、AllBlue net、Amusement BiG-NET、BB群馬、BBM-NET、BEKKOAME//INTERNET、BFORTH 他300社以上

※引用元:フレッツ光東京エリア

 

ここには一部のみしか記載しませんが、プロバイダはご自身で調べることが出来ます。

 

単独タイプの対応プロバイダの調べ方は?

フレッツ光公式サイトから、プロバイダ一覧を調べられます。

3つの手順でご紹介します。

 

フレッツ光公式のプロバイダ一覧へ移動

まずは、フレッツ光東日本/西日本の公式サイトへ移動します。

以下のリンクから移動できます。

【対応プロバイダ】

 

都道府県を選んで対応プロバイダを調べる

移動すると都道府県を選ぶ画面になります。

ご自身のお住まいを選んで、対応プロバイダ一覧へ移動します。

【都道府県を選ぶ画面】

 

対応プロバイダ一覧から調べる

対応プロバイダの一覧が表示されますので、ご自身で選びたいプロバイダを調べます。

【一覧からプロバイダをチェック】

 

単独タイプを選ぶ方はプロバイダの契約の前に、ドコモ光での利用可否を確認しておきましょう。

できれば、事前にプロバイダに問い合わせしておく方が良いかもしれません。

 

もり

以上が、単独タイプの対応プロバイダのご紹介でした。

 

 

 

【ドコモ光】単独タイプの申し込み方法は?

 

続いて、単独タイプの申し込み方法です。

単独タイプの申し込みは、ドコモ光とプロバイダの別々になります。

 

公式からドコモ光を申し込む

まず、公式サイトからドコモ光を申し込みます。

⇒ドコモ光公式サイト

 

Web手続きが終わるとドコモから折り返し電話があるので、「単独タイプでドコモ光を契約したい」と伝えます。

単独タイプによる料金や、工事の日程を確認しておきましょう。

 

プロバイダを申し込む

続いて、プロバイダを申し込みます。

ここでは、Yahoo!BBのプロバイダ手続き方法をご紹介します。

 

Yahoo!BBの問い合わせ先は以下になりますので、問い合わせて手続きを確認します。

【Yahoo!BBの問い合わせ先】

 

申し込みから1~3週間の手続き期間があります。

ドコモ光を申し込んだら、なるべく早くプロバイダも契約しておきましょう。

 

ドコモ光の開通工事

ドコモ光の開通工事です。

無派遣工事以外は立ち会いが必要になるので、工事に立ち会いましょう。

工事は1~2時間くらいで終わりますが、半日くらいは余裕を見ておいた方がいいです。

 

ドコモ光の利用開始

工事が終われば、ドコモ光を利用できます。

ルーターの接続とWi-Fi設定を完了させて、ドコモ光を利用しましょう。

 

もり

以上が、申し込みから開通まででした!

 

 

 

【ドコモ光】単独タイプのよくある質問と注意点

 

最後に、単独タイプのよくある質問と注意点をまとめました。

 

単独タイプからタイプAやタイプBに変更したい

単独タイプからのプロバイダの変更方法は、ドコモ光への電話今のプロバイダの解約です。

まず、ドコモインフォメーションセンターへ電話して、タイプAかタイプBのプロバイダを申し込みます。

【ドコモインフォメーションセンター】

  • 電話番号:0120-800-000
  • 営業日時:午前9時~午後8時
    ※年中無休

 

「ドコモ光を単独タイプで契約中で、プロバイダのみ申し込みたい」と伝えれば大丈夫です。

申込手数料は無料です。

 

ドコモ光の申し込みが終われば、今のプロバイダを解約します。

解約方法は今のプロバイダへ確認してください。

 

単独タイプでもv6プラスやIPv6は使える?

使えます。

v6プラスやIPv6、IPoEの通信サービスは、プロバイダに依存します。

 

つまり、使えるプロバイダを選べば、単独タイプでもv6プラス、IPv6やIPoEを使えます。

なお、調べ方はフレッツ光の公式からです。

 

フレッツ光公式サイトには、対応プロバイダを検索するサービスがあります。

【フレッツ光公式から調べる】

※引用元:フレッツ光公式サイト(対応プロバイダ)

 

単独タイプでもdポイント付与はある?

あります。

つまり、ドコモ光の利用で1,000円あたりdポイント貯まります。

 

単独タイプのプロバイダ料金は?

料金はプロバイダごとに変わりますので、一部のプロバイダのみご紹介します。

【プロバイダ料】

プロバイダ 料金
マンション 戸建て
Yahoo!BB 1,045円 1,320円
SANNNET 880円 1,320円
mopera U 550円 550円

※全て税込表記

 

これ以外のプロバイダは、ご自身で調べてみてくださいね。

 

光単独タイプビジネス割は適用される?

光単独タイプビジネス割は2019年5月31日で、新規受付を終了しています。

一応、単独タイプが2回線以上あれば、ドコモ光の割引が出来るサービスですが、受付終了につき申し込み不可です。

【光単独タイプビジネス割は受付終了】

※引用元:ドコモ光公式サイト

 

もり

以上で、よくある質問と注意点のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光の単独タイプ

 

まとめです。

この記事では、ドコモ光の単独タイプについてご紹介しました。

改めてポイントをまとめます。

この記事のまとめ

  • 単独タイプのメリット
    ・ドコモの提携プロバイダ以外も選べる
  • 単独タイプのデメリット
    ・料金が上がる
    ・契約と解約に手間と費用がかかる
  • 単独タイプの申し込み方法
    ・ドコモ光を契約する
    ・プロバイダを別で契約する

 

以上です。

 

最後に、ドコモ光で一番おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。

通信速度が一番や速く、申し込み特典もお得だから。

 

これは、当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダを調べた結論です。

GMOとくとくBBの限定特典サイトは、以下のリンクからなので、ぜひ一度確認してくださいね。

 

もり

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

全24社のプロバイダ比較は、以下のリンクから。

 

 

 

 

-プロバイダ

Copyright© らくらくネット選び【ドコモ光】 , 2021 All Rights Reserved.