解約

ドコモ光の引越し。移転時の撤去工事費や転居先がエリア外の対処は?


「ドコモ光の引越し費用は?」

「手続きはどうなる?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光と引越しの場合の費用と手続きをご紹介します。

お得な引越し方法も調べました。

 

この記事の内容

  • ドコモ光の引越し費用
  • ドコモ光がエリア外の時の対処
  • ドコモ光の引越し手続きと工事
  • ドコモ光の工事費用を節約する方法
  • 引越しのよくある質問と注意点

 

もり

それでは、調べた結果をひとつずつご紹介していきます。

 

【ドコモ光の引越し】移転時の撤去工事費は?

 

まず、移転にかかる手続きの費用や工事費、その他の費用をご紹介します。

 

引越しの移転費用や工事費の合計

移転事務手数料は一律で2,200円です。

また、新居の開通には工事費がかかりますが、戸建てかマンションか、同一エリア内か(東日本か西日本)で料金が変わります。

旧居の撤去工事費は無料です。

 

別々にご紹介します。

新居が戸建ての移転費用

以下の、移転事務手数料と工事費の合計が移転費用になります。

【戸建ての移転費用】

項目 費用
移転事務手数料 2,200円
工事費
エリア内
(東日本内、西日本内)
9,900円
エリア外
(東日本⇔西日本)
19,800円
工事なし 2,200円

※全て税込表記

 

例えば、エリア内の引越しなら、2,200円+9,900円なので12,100円ですね。

工事なしとは、既にドコモ光設置済みの戸建てに引っ越すケースなどです。

 

新居がマンションの移転費用合計

新居がマンションの移転費用も計算しました。

戸建てよりも、工事費が安くなります。

【マンションの移転費用】

項目 費用
移転事務手数料 2,200円
工事費
エリア内
(東日本内、西日本内)
8,250円
エリア外
(東日本⇔西日本)
16,500円
工事なし 2,200円

※全て税込表記

 

こちらも、エリア内への引越しなら、2,200円+8,250円で10,450円になります。

また、マンションも既に導入済みなら、工事なしになる可能性があります。

 

ここまでが、引越しにかかる基本料金です。

 

その他引越しにかかる費用は?

ドコモ光電話、ドコモ光テレビオプションを契約している方は、別で新居の工事費がかかります。

また、土日祝に回線工事した場合は、3,300円の追加料金がかかります。

それぞれご紹介しておきます。

【その他費用】

項目 費用
ドコモ光電話・工事費 1,100円~3,300円
ドコモ光テレビ(1台) 13,500円
ドコモ光・回線工事(土日祝) 3,300円

※全て税込表記

 

細かい見積もりは、ドコモ光へ電話したときに確認してくださいね。

 

もり

以上が、ドコモ光の引越しでかかる費用でした!

撤去工事費用なしで、開通工事と、移転事務手数料が必ずかかりますね。

 

 

 

【ドコモ光の引越し】転居先がエリア外の時は?

 

転居先がエリア外の時はドコモ光を解約することになります。

 

エリア外の時は違約金免除で解約可能

転居先がドコモ光のエリア外の場合、違約金免除(解約金免除)で解約が出来ます。

公式サイトには書かれていませんが、多数のユーザーが実際に解約できています。

 

転居先がエリア外の場合、まずは電話でドコモ光へ相談してみてください。

 

エリア外の時は撤去工事費用も無料

エリア外の時もエリア内と同じように、ドコモ光の撤去工事費用は無料になります。

念のため解約時に確認してみてくださいね。

 

エリア外でも使えるインターネットは?

引越し先で使えない場合は、他のインターネットを使う事になります。

ソフトバンクスマホの人なら、SoftBank Airが通信費が安くておすすめ。

 

それ以外の人なら、WiMAXのホームルーターが比較的安くて利用できます。

WiMAXやSoftBank Airの通信エリアを一度確認してみてください。

 

以上が、引越しでエリア外になったときの手続きでした。

 

もり

エリア外の時は、違約金なしで解約できます。

 

 

 

【ドコモ光の引越し】手続きの流れは4ステップ

 

それでは、Web手続きの流れを4ステップでご紹介します。

一応、電話(0120-800-000)や店舗でも手続きできますが、Webはdポイント付与の特典がありお得

ドコモ公式が推奨しているやり方でもあります。

 

ステップ1:お引越し受付フォーム

まず、ドコモ光のお引越し受付フォームへ移動します。

⇒お引越し受付フォームはこちら

 

移動後すぐに、dアカウントのIDとパスワードを入力画面へ移動しますので、入力してログインします。

【dアカウントへログインする】

※dアカウントIDとパスワードが分からない方はこちら

 

ログイン後に、以下の必要情報を入力します。

【必要情報】

  • ドコモ光ご契約者名
  • ドコモ光ご契約者名(全角かな)
  • 携帯電話番号(ペア回線)
  • ご連絡先電話番号
  • 連絡希望時間帯
  • お引越し先住所
  • お引越し先の工事希望日
  • メールアドレス
  • ご契約者ID(お客様ID)【CAF/COP/CTV】
お客様IDの確認方法はこちら

【方法1:My docomoで確認】

dアカウントログイン ⇒ ご契約内容の確認・変更 ⇒ ドコモ光の確認・変更

【方法2:開通のご案内で確認】

 

入力が終われば、登録を完了させます。

 

ステップ2:折り返しの電話で打ち合わせ

入力が終わると、指定した時間に折り返し電話があります。

電話の内容は、登録した内容の確認旧居での撤去工事日新居での開通工事日料金の説明機器返却の説明です。

 

説明された内容に問題なければ、そのまま予定を確定させます。

考え直したい場合は、一旦手続きを終了させましょう。

 

ここまでが、工事前の段取りになります。

 

ステップ3:旧居で撤去工事と機器返却

打ち合わせ通りに、旧居での撤去工事を実施してもらいます。

工事は開通工事と同じように、1~2時間で終わりますが、半日くらいは余裕を見ておきましょう。

 

なお、撤去工事は任意ですので、回線を残したまま引越しすることも出来ます。

 

回線が撤去できたら、ONUなどの機器を返却します。

返却は、NTT業者が持ち帰るケースと、発送するケースがあるようです。

 

発送する場合は、NTTから返却キットが送られてきますので、梱包して発送します。

【返却キットで発送して返却】

※返却キットのイメージ

 

その他、ルーターをレンタルしている方は、プロバイダからSMSやメールで連絡があると思います。

必要であれば、プロバイダの指示に従って返却します。

 

ステップ4:新居で開通工事とWi-Fi設定

旧居での撤去が終われば、新居での開通工事とWi-Fi設定になります。

電話で打ち合わせした日程通りに、新居の開通工事を実施してもらいます。

 

かんたんに、工事と設定のイメージ図を添付しておきます。

【ドコモ光の派遣工事(戸建て)】

 

この通りに接続できれば、新居での開通とWi-Fi設定は完了です。

 

もり

以上が、ドコモ光の引越し手続きでした。

分からなければ、まずは電話や店舗で相談してみて下さい。

 

ドコモ光の引越し手続き

ドコモ光へ電話(0120-800-000

 

 

 

【ドコモ光の引越し】お得なキャンペーンは?

 

続いて、引越しによるキャンペーンです。

 

Web申し込みでdポイント付与

ドコモ光には引越しをWeb申し込みすると、dポイントが5,000ポイントプレゼントされます。

【ドコモ光はdポイント付与あり】

 

この特典は、Web申し込み限定の特典で、店舗や電話で手続きすると対象になりません。

 

公式に工事無料の特典などはある?

公式サイトや関連サイトを調べましたが、工事無料、キャッシュバック、その他特典はありませんでした。

なので、dポイント5,000pt付与以外には特典はないので、引越し手続きで移転事務手数料と工事費は必ずかかります。

 

もり

ドコモ光の引越しは、dポイントがもらえるWebで手続きしましょう。

 

ドコモ光の引越し手続き

ドコモ光へ電話(0120-800-000

 

 

 

【ドコモ光の引越し】工事代を無料にする方法

 

ご紹介したとおり、ドコモ光の引越しの手続きで工事代は無料になりません。

ここからは、ドコモ光以外に工事代を無料にする方法をご紹介します。

ドコモスマホ以外の方は、参考にしてみてくださいね。

 

ソフトバンク光へ乗り換えて引越し

まず、ソフトバンク光は引越しの工事費が無料です。

【ソフトバンク光は引越しの工事費無料】

※引用元:SoftBank光 引越し手続き

 

なので、ソフトバンク光に乗り換えた後に、引越しをすると工事費が無料になります。

さらに、ソフトバンク光には乗り換えの限定特典もあるので、トータルでプラスになるはずです。

⇒乗り換えの限定特典について

 

ただし、注意しておきたいのは、ソフトバンクスマホの人以外はあまりメリットはないです。

理由は、ソフトバンク光はスマホとの併用で、おうち割光セットのスマホ代の割引があるためです。

 

なので、ソフトバンクスマホの人は、乗り換えた上での引越しをおすすめします。

 

もり

乗り換え(事業者変更)の手順は以下の記事を参照にしてくださいね。

 

⇒ドコモ光からソフトバンク光の乗り換え

 

auひかりへ解約新規で乗り換える

続いて、auひかりにも工事費無料の特典があります。

以下の初期費用相当額を月額料から割り引きの特典ですが、工事費の分割料金相当額を月額料から割引してくれる仕組みです。

【auひかりの初期費用相当額割引】

※引用元:auひかり

 

⇒詳しいキャンペーンはこちら

 

 

さらに、auひかりは限定特典サイトからの申し込みで、キャッシュバックもあります。

なので、ソフトバンク光と同じように、乗り換える事でプラスの収支になります。

 

もし、auスマホを使っている方は、ドコモ光を解約した上でauひかりを申し込みしましょう。

auひかりなら、ドコモ光の解約金も負担してくれるので、かなりお得に申し込みできるはずです。

 

⇒auひかりの限定特典サイトへ

 

SoftBank Airへ解約新規で乗り換える

最後は、SoftBank Airへ乗り換える方法です。

SoftBank Airの最大のメリットは、工事不要でWi-Fiルーターを設置するだけでインターネットできることです。

 

なので、工事費はもちろんかかりません。

【SoftBank Airは工事不要】

※引用元:SoftBank Air公式

 

さらに、ソフトバンク光と同じように、ドコモ光の違約金負担、キャッシュバック(3万円)もあります。

ソフトバンクのスマホの人で工事をしたくない人は、SoftBank Airがおすすめです。

 

なお、乗り換え方は、ドコモ光の解約と、SoftBank Airの申し込み。

SoftBank Airのキャッシュバックは限定特典からの手続きのみ有効なので、以下のリンクから申し込みしてくださいね。

 

⇒SoftBank Airの限定特典サイト

 

以上が、工事費を無料にする方法でした。

 

もり

ドコモスマホ以外の方は、積極的に乗り換えよう。

 

 

 

【ドコモ光の引越し】よくある質問と注意点

 

最後に、引越しに関するよくある質問と注意点をまとめました。

 

引越し先がエリア内か確認しておく

まず、引越し先がドコモ光(フレッツ光)のエリア内か、確認しておきましょう。

提供エリアないでなければ、ドコモ光は使えません。

【提供エリアの確認を確認する】

  • フレッツ光(東日本)エリアはこちら
  • フレッツ光(西日本)エリアはこちら

 

引越しの手続きはいつまでに連絡?

公式サイトを調べましたが、いつまでに連絡との記載はありませんでした。

しかし、引越し先での工事は、申し込みから最短でも2週間必要のようです。

【ドコモ光のお引越しについて】

お引越し(移転)先の工事日は、ご契約内容などの確認後、最短でもおおむね2週間程度必要です。

※引用元:お引越し(移転)手続き

 

おそらく、撤去工事にも2週間程度は必要になると思うので、それより前に引越しの連絡をしましょう。

繁忙期であれば、1カ月は余裕を見て申し込んだ方がいいです。

 

引越しに解約は必要?違約金や解約金は?

解約は必要なく、移転扱いになります。

ご紹介したとおり、引越しのWeb手続き専用ページから申し込みすれば、引越しによる撤去と開通工事ができます。

また、違約金や解約金も発生しません。

 

ただし、引越し先がドコモ光の提供エリア外だった場合、ドコモ光は解約になります。

このケースだとドコモ光の解約金は発生します。

 

引越しで旧居の撤去工事と立ち会いは必要?

撤去工事は任意です。

必要であれば残すことも出来ますし、必要なければ撤去してもらいましょう。

撤去工事費は無料です。

 

なお、旧居の撤去工事には立ち会いが必要です。

面倒かもしれませんが、立ち会いが出来る日程で撤去してもらいましょう。

 

引越しで新居の工事不要になるケースは?

不要のケースは、既に導入済みの場合ですね。

例えば、マンションであれば導入済みのマンション戸建てなら既に工事済みの建物になります。

この場合は、ドコモ光の開通工事はなく、移転の手続きのみでドコモ光が使えます。

 

移転の電話時に説明があると思いますが、気になる方は、事前に電話で聞いてみてくださいね。

 

GMOやぷららは引越し先でも使える?

プロバイダによります。

ほとんどは全国対応ですが、対応できないプロバイダもあるかもしれません。

気になる方は、プロバイダに問い合わせしてみてください。

 

引越しでプロバイダ変更したい

プロバイダの変更と引越しは別の手続きになります。

なので、引越し前にプロバイダを変更することも出来ますし、引越し後に変更することも出来ます。

 

引越しと同時に変更したい方は、電話でそのように伝えてください。

手続きは違いますが、連絡先は同じドコモ光だからです。

 

なお、プロバイダ変更の手数料は3,300円です。

 

もり

以上が、引越しのよくある質問と注意点でした!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光の引越し手続き・費用・特典

 

まとめです。

この記事では、ドコモ光の引越しの手続きと、費用、特典をご紹介しました。

改めてポイントをまとめます。

この記事のまとめ

  • ドコモ光の引越しの費用
    ・移転事務手数料2,200円
    ・開通工事費(8,250円~19,800円)
    ・撤去工事費は無料
  • ドコモ光がエリア外の時の対処
    ・違約金免除で解約できる
    ・SoftBankAirやホームルーターを使う
  • ドコモ光の引越し手続き
    ・移転専用のWebページから申し込み
    ・撤去工事と開通工事を実施
  • ドコモ光の引越しの特典
    ・Web手続きでdポイント5,000pt
  • ドコモ光の工事費を無料にする方法
    ソフトバンク光へ乗り換えてから引越し
    auひかりへ解約新規で乗り換える
    SoftBank Airを工事不要で使う
     ※ただし、ドコモスマホの人は、ドコモ光がお得

 

以上でまとめを終わります。

 

最後に、引越しでドコモ光をこれから使う方は、以下の専用ページから手続きしてくださいね。

限定特典サイトになっていて、とてもメリットがあります。

 

もり

とてもお得に、新規申し込みできますよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

-解約

Copyright© らくらくネット選び【ドコモ光】 , 2021 All Rights Reserved.