乗り換え

JCOMからドコモ光の乗り換え手順・費用・工事内容は?固定電話の番号は?


「JCOMからドコモ光へ乗り換えたい」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、JCOMからドコモ光の乗り換えをご紹介します。

 

この記事の内容

  • JCOMからの乗り換え手順
  • JCOMからの乗り換え費用
  • ドコモ光の申し込み特典
  • 乗り換えのよくある質問と注意点

 

【まず結論】JCOMからドコモ光の乗り換え

 

それでは内容の前にまず結論から。

JCOMからドコモ光の乗り換えは、工事を必ず実施します。

 

理由は、JCOMのケーブル回線とドコモ光のフレッツ光の回線が違うためです。

つまり、JCOMの撤去工事とドコモ光の新規工事を実施することで乗り換えができます。

 

乗り換え手順自体はかんたんです。

JCOMを電話で解約して、ドコモ光をWeb申し込みすることで乗り換えは終わりです。

 

固定電話を引き継ぎたい場合も、JCOMに相談してみてください。

店舗へ出かける必要はありません。

 

続いて、乗り換え費用を計算すると、戸建てで50,380円、マンションで36,800円でした。

これは、JCOMの撤去工事や違約金、ドコモ光の申し込み費用を全て含みます。

 

また、ドコモ光には新規申し込みで限定特典があります。

内容は、キャッシュバック、dポイント、無料ルーター、工事費無料の最大54,800円相当になります。

JCOMからの乗り換えでも、これら特典を受け取れます。

※工事費無料は期間により実施していないことがあります。特典サイトに『工事無料』と書かれていることを確認してください。

 

注意点は、ドコモ光の限定特典は専用ページからのみ受付なことです。

専用ページへのリンクは以下に設置しましたので、ドコモ光はこちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

それでは、具体的な手順、費用、注意点をご紹介していきます。

 

JCOMからドコモ光の乗り換え手順

 

それでは、手順から。

かんたんに言うとJCOMの解約と撤去工事ドコモ光の申し込みと工事が必要です。

順番がありますので、7つのステップでご紹介します。

 

STEP1:JCOMを電話で解約する

まず、JCOMカスタマーセンターへ解約の電話をします。

電話番号は以下の通り。

【JCOMカスタマーセンター】

  • 電話番号:0120-999-000
  • 受付時間:AM9:00~PM6:00
    (年中無休)

 

電話が繋がれば、JCOMを解約したいこととを伝えましょう。

撤去工事の日程や、解約にかかる費用などを照会してくれます。

 

J:COM PHONEの電話番号を引き継ぎたい人は、ここで相談してみてください。

 

なお、JCOMでは、JCOMのお問い合わせからメール連絡による電話予約も出来ます。

電話が混雑している場合は、メール連絡をするのもひとつの方法です。

 

STEP2:ドコモ光をWeb申請する

JCOMの解約と撤去予定が決まれば、ドコモ光をWeb申請します。

ドコモ光には申し込みによる限定特典があるので、以下のサイトから手続きしてくださいね。

⇒【ドコモ光×GMO】限定特典サイト

 

サイト内右上の、『お申込み』ボタンから手続きできます。

 

登録する内容は、名前、住所、電話番号、メールアドレスのみです。

この手続きは、申し込み完了ではないことに注意してくださいね。

 

STEP3:電話でドコモ光の打ち合わせ

Web申請が終わると、折り返しの電話があります。

内容は、ドコモ光の契約に関する打ち合わせですね。

 

Web申請内容の確認、料金説明、工事の日程、キャンペーンの説明が、主な内容です。

JCOMから電話番号を引き継ぎたい方は、この電話で相談しましょう。

 

説明した内容に問題が無ければ、契約になります。

後日、契約関係の書類が郵送されてきます。

 

STEP4:JCOMの撤去工事と機器返却

ドコモ光の工事が終わる前に、JCOMの撤去工事をしてもらいます。

使っていたレンタル機器も、このタイミングで返却になります。

 

レンタル機器はJCOMから借りていたもののみですが、参考例をご紹介しておきます。

付属品やACアダプタも忘れずに返却しましょう。

【JCOMからのレンタル機器】

※引用元:JCOMのQ&A

 

なお、工事時間の時間は戸建てで2~3時間ほど、マンションで1時間くらいです。

レンタル機器については、未返却だと損害金を取られるようなので、忘れずに返却してくださいね。

 

STEP5:ドコモ光の開通工事と接続

JCOMの撤去が終われば、ドコモ光の開通工事を実施してもらいます。

ドコモ光の工事は1時間ほどですが、半日くらい余裕を見ておくと安心できます。

 

工事が終われば、Wi-Fiルーターを自分で設定します。

かんたんに工事と設定のイメージを添付しました。

※引用元:ドコモ公式

 

この通り、電柱から光コンセントと回線終端装置の設置は、業者が実施します。

ユーザーは無線LANルーターをつなぎます。

 

STEP6:ルーターのWi-Fi設定

機器の接続が終われば、ルーターのWi-Fi設定をします。

設定方法はルーター同梱のマニュアルに記載がありますので、迷うことはないと思います。

 

念のため、Wi-Fiの設定方法をかんたんにご紹介しておきます。

Wi-Fiの設定はルーターに書かれた、IDとパスワードをスマホに入力すれば完了です。(パソコンも同じ)

【Wi-Fiの設定方法】

  1. ルーターに書かれたSSIDを設定から選ぶ
  2. パスワード(暗号化キー)を入力する

 

以上で、ドコモ光が使える状態になります。

 

STEP7:ドコモ光のキャッシュバック

最後に、ドコモ光のキャッシュバックをします。

ドコモ光を申し込んだ4カ月後に、キャッシュバックのメール案内があります。

メールの通りに、振り込んで欲しい口座番号を伝えれば、翌月に特典が振り込まれます。

 

以上が、JCOMからドコモ光の乗り換え手順でした!

 

もり

ドコモ光のお得な特典は、以下のリンクからです。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

JCOMからドコモ光の乗り換え費用と特典

 

続いて、ドコモ光へ乗り換える費用と特典をご紹介します。

 

JCOMからドコモ光の乗り換え費用

JCOMからの乗り換え費用を計算したところ、マンションで36,800円でした。

また、戸建てでは50,380円になります。

【乗り換え費用の計算】

項目 マンション 一戸建て
JCOM 違約金 11,000円 16,500円
撤去工事費 5,280円 10,780円
ドコモ光 事務手数料 3,300円
新規工事費 16,500円 19,800円
合計 36,800円 50,380

※全て税込表記

 

この通り、マンションで36,800円で、戸建てで50,380円ですね。

なお、固定電話の番号をそのまま使う場合は、乗り換え費用で3,300円かかります。

 

もり

料金については、もう少しくわしく見ておきます。

 

JCOMの違約金とは?

違約金とは、JCOMの契約期間中に解約した時にかかる料金ですね。

契約解除料と言ったりもします。

 

JCOMは2年ごとに(自動更新)の契約期間があります。

この、契約期間中に解除すると、費用が発生します。

 

なお、違約金のかからない更新期間は2年ごとの1カ月間です。

例えば、2011年9月16日に契約した場合、2011年8月31~9月30日が更新期間になります。

 

JCOMのQ&Aに説明がありましたので、引用します。

※引用元:JCOM NETパックの更新月

 

この通り、2年ごとの更新期間中は、マンション11,000円、戸建て16,500円の違約金はかかりません。

 

JCOMの撤去工事費とは?

JCOMの解約時に今あるJCOMの配線を撤去します。

その際に必要になる費用ですね。

 

撤去の形態により料金が変わります。

【JCOMの撤去工事費用】

解約方式 料金
戸建住宅 部分解約
(1台or1回線のみ解約を含む)
5,280円
全解約
(引込線撤去あり)
10,780円
集合住宅 部分解約
(1台or1回線のみ解約を含む)
5,280円
全解約
(引込線撤去なし)
5,280円

※全て税込表記

 

なお、解約時の工事の有無は地域により変わる可能性があるようです。

気になる方は、解約時に電話で聞くか、JCOMのWebサイトで確認してみてくださいね。

【J:COMサポートより】

Q:解約時にも工事は必要ですか?

A:本Q&Aはご加入のCATV局により内容が異なります。

※引用元:J:COMサポート

 

なお本記事では、撤去工事費は10,780円で計算しています。

 

ドコモ光の申し込み特典

ドコモ光には申し込みによる特典があります。

dポイント付与、キャッシュバック、無料ルーター、工事費無料の4つの特典になります。

 

合計は最大54,800円相当の特典ですね。

内訳は、以下の通り。

【ドコモ光の申し込み特典】

  1. dポイント
    ・・・20,000pt付与
  2. キャッシュバック
    ・・・最大20,000円
  3. Wi-Fiルーター
    ・・・無料ルーターの永年貸与
  4. 工事費無料

※工事費無料は期間により実施していないことがあります。特典サイトに『工事無料』と書かれていることを確認してください。

 

この通り、かなりお得な特典になります。

 

もり

詳しい内容は、以下のリンクからチェックしてみてください。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:キャンペーンサイト>

 

 

 

JCOMからドコモ光のよくある質問と注意点

 

最後に、JCOMからドコモ光のよくある質問と注意点をご紹介します。

 

JCOMからドコモ光の工事内容は?

工事内容はJCOMの撤去工事とドコモ光の開通工事になります。

戸建てを例に、それぞれ分けてご紹介します。

 

JCOMの撤去工事とは?

JCOMの撤去工事は、5ステップです。

1時間くらいで完了します。

【JCOMの撤去工事】

  1. JCOMルーターの取り外し
  2. 屋内ケーブルの切断と撤去
  3. ベランダ(屋外)の取り込み線の撤去
  4. ケーブルテレビからアンテナに接続変更
  5. 電柱からのJ:COMの本線ケーブルを処理

 

以上で、JCOMの撤去工事は完了です。

 

ドコモ光の新規工事は?

ドコモ光の工事は3ステップです。

こちらも、1時間くらいで工事は完了します。

【ドコモ光の新規工事】

  1. 光ファイバーケーブルを電柱から自宅へ引き込む
  2. 光コンセントとホームゲートウェイを接続する
  3. 光の信号を確認する

※引用元:フレッツ光の回線工事

 

以上が、JCOMからドコモ光の工事内容です。

 

JCOMのケーブルテレビだけ残せる?

ケーブルテレビのみ残すことはできます。ただし、料金はお得ではありません。

JCOMでは『ネット+ケーブルテレビ』がお得な会社なので、ケーブルテレビのみでは割高になるためです。

 

念のため、TVのみとTVとネットの料金を比べました。

【TVのみと、TVとネットの比較】

契約の形
見れるch 月額料金
TVのみ スタンダードプラス 99ch以上 7,174円
スタンダード 88ch以上 6,074円
TV+ネット スマートお得セレクト 36ch以上 6,530円

 

この通り、JCOMのケーブルテレビのみの契約は、見れるチャンネルは多いです。

しかし、TVのみはTV+ネットの料金よりも割高になるため、おすすめしません。

 

固定電話(J:COM PHONE)のアナログ戻しは必要?

必要ありません。

NTT固定電話で取得した電話番号であれば、ドコモ光へ番号ポータビリティで乗り換えできます。

 

JCOMへ解約の電話を掛けるときに、固定電話の電話番号も引き継ぎたいと相談してください。

相談なしにJCOMを解約してしまうと、電話番号が消滅しますので注意してくださいね。

 

JCOMの解約は早い目に連絡する

JCOMの解約の電話は早い目に連絡しましょう。

JCOMの公式サイトを確認しましたが、解約予定の1カ月程度前までを目安に連絡が欲しいと書かれていました。

【JCOM公式の連絡事項】

※引用元:JCOMの解約手続き

 

また、予定が1カ月以内であっても、まずは電話して相談してみてください。

 

JCOMの契約期間と更新月を確認したい

JCOMの契約月と更新月はマイページから確認できます。

【契約期間と更新月の確認方法】

  1. JCOMのマイページへログインする
  2. J:COMパーソナルIDとパスワードを入力し、ログイン
  3. 『ご契約内容(長期)』の内容を確認

 

以下のように、契約期間が分かります。(更新月は契約期間後の1カ月間)

※引用元:JCOMの長期契約の更新月確認方法

 

JCOMからドコモ光へ事業者変更や転用はできる?

できません。

事業者変更や転用は、フレッツ光回線同士の乗り換えで使える手続きです。

 

JCOMとドコモ光は、ケーブルテレビ回線とフレッツ光回線なので、別々の回線のためです。

なので、転用や事業者変更は出来ないです。

面倒に感じるかもしれませんが、解約と新規申し込みをして乗り換えましょう。

 

JCOMからの乗り換えでおすすめのプロバイダ

おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。

プロバイダの中で通信が一番速くて安定するため、どこような使い方でもメリットがあります。

 

また、上でご紹介したように、限定特典があるのも大きいですね。

このような理由から、GMOとくとくBBをおすすめします。

 

もり

プロバイダの比較は別の記事でまとめています。

気になる方は、チェックしてみてください。

 

 

以上が、よくある質問と注意点でした!

 

 

 

【まとめ】JCOMからドコモ光へ乗り換え

 

まとめです。

この記事では、JCOMからドコモ光の乗り換え方法や、費用、注意点をご紹介しました。

 

ポイントを改めてまとめると以下の通りです。

この記事のまとめ

  • JCOMからドコモ光の乗り換え手順
    ・JCOMの解約とドコモ光の新規申し込み
    ・JCOMの撤去工事とドコモ光の新規工事が必要
  • JCOMからドコモ光の乗り換え費用
    ・戸建て=50,780円
    ・マンション=36,800円
  • JCOMからドコモ光の乗り換え特典
    ・無料ルーター、dポイント、キャッシュバック、工事費無料
    ・合計54,800円相当

 

以上でまとめを終わります。

 

最後に、ドコモ光の限定特典は専用ページからのみです。

リンクは以下に設置しましたので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はおとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

-乗り換え

Copyright© らくらくネット選び【ドコモ光】 , 2021 All Rights Reserved.