ドコモ光 プロバイダ 楽天モバイル株式会社

楽天ブロードバンドの評判と速度は?「遅すぎる!」との口コミも多いが…

2020年5月22日

楽天ブロードバンドの評判と速度は?「遅すぎる!」との口コミも多いが…【アイキャッチ画像】


「楽天ブロードバンドの評判と速度は?」

「ドコモ光やフレッツ光におすすめのプロバイダ?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、楽天ブロードバンドの評判と速度を調べてまとめました。

 

この記事の内容

  • 楽天ブロードバンドの評判と速度
  • 楽天ブロードバンドのメリット・デメリット
  • 一番おすすめのプロバイダ

 

【目次】

【まず結論】楽天ブロードバンドの評判と速度は?

 

それでは、内容の前にまとめから。

調べた結果、楽天ブロードバンドは「遅い!」との口コミがとても多いです。

 

実際の速度も調べましたが、夜の通信が込みやすい時間に遅くなる傾向があります。

楽天ブロードバンドはv6プラスに対応していないことが原因です。

 

一方で、ドコモ光で一番おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBBです。

おすすめの理由は、以下の記事でまとめているので参考にしてください。

 

 

 

また、楽天ブロードバンドは申し込みの限定特典が無いのもデメリットです。

ドコモ光は、ネットの代理店からの申し込みがお得です。

 

特に以下の専用窓口から申し込むと、「42,000円の限定キャッシュバック」がもらえてお得です。

【お得な申込窓口】

 

なので、これから申し込む人は「楽天ブロードバンド」や「GMOとくとくBB」に関わらず、限定特典サイトからの手続きしてください。

リンクは以下に設置しています。

 

もり

ドコモ光の限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
限定キャッシュバック

限定特典サイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

 

もり

ご紹介した代理店はドコモ光の申込先で一番お得です。

窓口は以下のリンクでランキング比較しています。

 

 

 

 

それでは、調べた結果をひとつずつご紹介します。

 

楽天ブロードバンドは「遅い!」との評判が多い!

 

口コミを調べました。

結果、「遅い!」との評判が多く見つかりました。

 

楽天ブロードバンドが遅すぎる

楽天ブロードバンドが遅すぎたため、他のプロバイダに変更した口コミです。

 

楽天ブロードバンドは辞めておいた方が良い

楽天ブロードバンドが遅すぎて、辞めておいた方良いとの口コミもありました。

 

IPv4 over IPv6に非対応で遅い

IPv4 over IPv6とは、通信を速くて安定させる仕組みです。

ドコモ光の楽天ブロードバンドは、IPv4 over IPv6に対応しておらず遅いとの口コミでした。

 

その他の遅い口コミは多数あり

他にも遅い口コミは多数見つかりました。

 

以上が、口コミを調べた結果です。

 

もり

楽天ブロードバンドは通信速度が遅いとの評判でした。

 

 

 

楽天ブロードバンドの実際の通信速度も遅い

 

続いて、実際の通信速度と口コミを調べました。

 

ドコモ光と楽天ブロードバンドの実測

実際の速度を口コミサイトから調べました。

結果、1日の通信速度は安定せず、昼と夜の通史の速度が遅いです。

【楽天ブロードバンドの実測(時間帯別)】

時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
168 313 19
110 114 23
夕方 164 229 26
136 150 39
深夜 219 376 23

※引用元:みんなのネット回線速度(楽天ブロードバンド)

 

この通り、やはり混み合う時間帯に通信が弱い特徴があります。

また、速度だけでなく、応答速度(Ping)も遅くなるので、オンラインゲームなどには適しません。

 

プロバイダの通信速度ランキングは14位

楽天ブロードバンドの通信速度ランキングは14位です。

なので、他のプロバイダと比べても遅いです。

【プロバイダの速度ランキング】

楽天ブロードバンドはドコモ光で第14位の通信速度

通信速度ランキングの詳しい内容
順位 プロバイダ 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
1位 ドコモnet 243 309 17
2位 GMOとくとくBB 254 307 21
3位 ぷらら 216 289 20
4位 OCN 210 278 19
5位 BIGLOBE 220 274 19
6位 AsahiNet 225 271 19
7位 @TCOM 205 270 16
8位 エディオンネット 186 266 28
9位 BB.excite 217 241 22
10位 Tigers.net 230 230 19
11位 DTI 218 228 15
12位 andline 212 222 20
13位 @nifty 219 218 16
14位 楽天BB 162 193 25
15位 hi-ho 112 170 32

 

以上の通り、楽天ブロードバンドは実測も遅いです。

 

もり

ドコモ光でおすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

詳しくは、以下の記事でランキング比較しています。

 

 

 

 

楽天ブロードバンドをドコモ光で選ぶデメリット

 

まずは、楽天ブロードバンドのデメリットから。

 

楽天ブロードバンドは通信が安定しない

まず、楽天ブロードバンドは通信が安定しません。

理由は、v6プラス(IPv4 over IPv6技術)に非対応のためです。

 

v6プラスをかんたんに言うと、「通信の混雑をさけるための技術」ですね。

つまり、対応していないと、特に混み合うゴールデンタイムの時間に、通信が遅くなりやすいです。

 

後ほど、速度の実測や口コミでも詳しくご紹介しますが、以下のように遅いと感じているユーザーもいます。

 

なので、楽天ブロードバンドは、他のプロバイダよりも通信が安定しづらいです。

 

楽天ポイントが貯まらない

続いて、楽天ブロードバンドを選んでも、楽天ポイントが貯まりません。

楽天は、楽天カード・楽天モバイル・楽天市場・アプリ等で、ポイントが非常に貯まりやすいのがメリットですね。

 

しかし、楽天ブロードバンドの契約では、楽天ポイントは貯まらずメリットがありません。

(dポイントは貯まります。)

 

楽天ブロードバンドの公式にも、以下のように説明がありました。

【公式からの引用】

●楽天ポイントについて

2019年3月29日以降に楽天ブロードバンドのドコモ光を新規契約またはプラン変更されたお客様へは楽天ポイントの付与はされません。

例)2018年4月に楽天ブロードバンドのドコモ光(戸建用プラン)を契約し、2019年4月に楽天ブロードバンドのドコモ光(マンション用プラン)へプラン変更された場合、2019年4月以降は毎月の楽天ポイント付与はなくなります。

※引用元:楽天ブロードバンドの注意事項

 

この通り、楽天の代名詞でもある、「楽天ポイント」が貯まらないので、お得感は少ないです。

 

無料ルーターの貸し出しがない

最後に、楽天ブロードバンドは、無料ルーターの貸し出しがありません。

なので、サービスの面でも、お得感が少ないです。

 

例えば、おすすめしているGMOとくとくBBではバッファロールーターを無料貸し出ししてくれます。

しかし、楽天ブロードバンドを選ぶと、自前でルーターを用意する必要があります。

【GMOとくとくBBはルーター無料】

GMOとくとくBB限定特典のWi-Fiルーターレンタル無料

 

もり

デメリットの多さが気になりました。

 

 

 

楽天ブロードバンドをドコモ光で選ぶメリットはある?

 

楽天ブロードバンド自体、あまりメリットはありません。

あえて1つだけ、ご紹介します。

 

提供は楽天モバイルで会社が大きい

楽天ブロードバンドの提供会社は、楽天モバイル株式会社です。

提供会社が大きいので、突然サービスが終わることは考えにくいです。

 

一応、過去の通信障害の情報も調べてみましたが、2013年3月に1回あったレベルでした。

ほとんど通信障害は無いと言っても良いですね。(と言っても、他のプロバイダもほぼ通信障害は無いですが。)

 

以上が、あえて一つあげたメリットです。

 

もり

やはり、v6プラス非対応による、通信速度の不安定さが一番気になるデメリットですね。

楽天ブロードバンドよりも、GMOとくとくBBをおすすめします。

 

 

 

楽天ブロードバンドとドコモ光のサービスと料金

 

プロバイダのサービスと料金をざっとまとめました。

 

楽天ブロードバンドのプロバイダサービス

プロバイダサービスは、他のプロバイダサービスと同等です。

つまり、独自メールや、セキュリティサービス、迷惑メールチェックなどです。

【プロバイダサービス一覧】

サービス 料金
スーパーセキュリティ
(セキュリティソフト)
385円/月
(加入から1年無料)
独自メールサービス
10アドレス無料
(@gol.com)
アドバンストスパムフィルタサービス
(迷惑メールフィルタ)
無料
ウイルスフィルタサービス 無料

※全て税込表記

 

この通り、他のプロバイダと同じ程度のプロバイダサービスが用意されています。

 

ドコモ光と楽天ブロードバンドの料金

初期費用と月額料金はドコモ光と同じで、プロバイダ単体の料金はかかりません。

ドコモ光と楽天ブロードバンドは、プロバイダ一体型のサービスです。

 

ドコモ光と楽天ブロードバンドの初期費用

初回の事務手数料のみですね。

項目 内容
初回の事務手数料 3,300円
工事費 特典で無料
※ドコモ光公式特典

※全て税込み表記
※工事費無料は期間により実施していないことがあります。特典サイトに「工事無料」と書かれていることを確認してください。

 

ドコモ光と楽天ブロードバンドの月額料金

月額料金は、ドコモ光タイプAの戸建てとマンションの費用になります。

項目 内容
戸建て 5,720円
マンション 4,400円

※全て税込表記

 

以上が、ドコモ光と楽天ブロードバンドのサービスと料金でした。

 

もり

サービスは、他のプロバイダと同等です。

しかし、オリジナル特典がなく、少し見劣りします。

 

 

 

楽天ブロードバンドはフレッツ光もおすすめではない

 

楽天ブロードバンドは、フレッツ光でも一番おすすめのプロバイダではないです。

フレッツ光の中では、楽天ブロードバンドよりも速いプロバイダがあるからです。

 

フレッツ光のおすすめプロバイダは「BIGLOBE」や「So-net」「plala(ぷらら)」です。

楽天ブロードバンドよりも通信速度が速く、人気の高いプロバイダです。

 

通信速度を楽天ブロードバンドと比較しました。

【フレッツ光の通信速度の比較】

下り速度
順位
プロバイダ 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
1位 BIGLOBE 227 319 19
2位 plala(ぷらら) 214 302 20
3位 So-net 240 298 18
4位 楽天ブロードバンド 206 248 21

 

以上が、フレッツ光におすすめのプロバイダです。

 

もり

フレッツ光を申し込む人は、BIGLOBEやplala(ぷらら)、So-netがおすすめです。

 

 

 

楽天ブロードバンドのよくある質問・注意点

 

最後に、楽天ブロードバンドに関する、よくある質問と注意点をまとめました。

 

楽天ブロードバンドプレミアムとは?

楽天ブロードバンドプレミアムは、法人向けのサービスです。

法人向けに、「楽天ひかり(法人)」や「NURO Bizプラン」を提供しています。

 

なので、法人用に光回線を引きたい場合や、IP電話を使いたい場合は楽天ブロードバンドプレミアムに相談してください。

しかし、個人での契約は対象外です。

 

楽天ブロードバンドプレミアムの相談はこちら

 

楽天ブロードバンドのv6プラス対応予定は?

今のところ、楽天ブロードバンドのv6プラスの対応に関する情報はありませんでした。

つまり、IPv4 over IPv6の高速通信は、いつ使えるようになるか分かりません。

 

なので、現在楽天ブロードバンドが遅いと感じている方は、プロバイダの変更をおすすめします。

 

楽天ブロードバンドからプロバイダ変更する方法

ドコモ光の公式へ電話すれば、プロバイダ変更をしてもらえます。

現在ドコモ光で楽天ブロードバンドを使っていて、プロバイダを変更したい方は、以下の連絡先に電話してくださいね。

【プロバイダ変更方法】

  • やり方 :ドコモ光公式へ電話
  • 電話番号:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時
  • 手数料 :3,300円

 

なお、費用はプロバイダ変更にかかる手数料のみなので、楽天ブロードバンド利用中の方はプロバイダ変更をおすすめします。

なお、おすすめプロバイダは、初めにご紹介したとおりGMOとくとくBBです。

 

楽天ブロードバンドの楽天ひかりはお得?

お得ではありません。

月額料金は少し安いですが、スマホ代の割引がないためです。

なので、ドコモスマホを使っている人は、やはりドコモ光がお得です。

 

かんたんに、楽天ひかりとドコモ光を比較しておきます。

【楽天ひかりとドコモ光の比較】

楽天ひかり ドコモ光
月額料
マンション 4,180円 4,400円
戸建て 5,280円 5,720円
スマホ代割引
なし ~1,100円(※)
ポイント付与
楽天ポイント
(楽天市場の買い物+1倍)
dポイント
(ドコモ光の支払い+1%)

※ギガホ/ギガライトのスマホ割
※全て税込表記

 

この通り、楽天ひかりの月額料が220~440円安いです。

しかし、ドコモ光はスマホ代割引~1,100円があり、家族全員対象です。

 

つまり、スマホ代を含めたトータルの通信費は、ドコモ光が安いです。

 

もり

以上が、よくある質問・注意点でした!

 

 

 

楽天モバイル株式会社について

 

最後に、楽天ブロードバンドをプロバイダとして提供する、楽天モバイル株式会社についてご紹介します。

 

楽天モバイル株式会社の会社概要

ご存じの方も多い、ドコモ・au・ソフトバンクに続く、第4のモバイルキャリアですね。

 

楽天ブロードバンドは元々、楽天コミュニケーションズ株式会社が運営していました。

しかし、2019年7月1日より、楽天モバイルが事業を継承しています。

 

会社自体も大きくサービスが突然終わることはないと思いますが、楽天モバイルは現在、モバイル事業に力を入れている印象です。

プロバイダサービスの拡充は、今後に期待したいところです。

運営会社 楽天モバイル株式会社
(英文:Rakuten Mobile, Inc.)
設立 2018年1月10日
代表者 三木谷 浩史
山田 善久
所在地 〒158-0094
東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
楽天クリムゾンハウス
電話番号 050-5581-6910(代表)
業務内容 ・電気通信事業
楽天モバイル、楽天エナジー、
楽天ひかり、楽天でんわ 他
サイト ホームページ

 

楽天モバイル株式会社の外観

楽天モバイル株式会社の外観はこんな感じ。

こちらのビル全てが楽天の持ち物ですが、他の楽天グループ会社も、こちらの楽天クリムゾンハウスに所在しています。

※引用元:Google Map

 

もり

以上が、楽天モバイル株式会社の概要でした!

 

 

 

【まとめ】楽天ブロードバンドの評判と速度

 

まとめです。

この記事では、楽天ブロードバンドの評判と速度を調べてまとめました。

改めてポイントをまとめると、以下の3つです。

この記事のまとめ

  • 楽天ブロードバンドはおすすめしない
    ・v6プラス非対応で、通信速度が遅い
    ・楽天ポイントが付与されない
    ・プロバイダの特典がない
  • 口コミや実測を確認した結果
    ・やはり遅いとの口コミだった
  • プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

 

以上です。

 

一方で、当サイトおすすめプロバイダはGMOとくとくBBです。

ドコモ光の中でも人気のあるプロバイダで、実測も一番速いです。

 

さらに、ネットからの手続きで限定特典もあり、とてもメリットの多いプロバイダです。

 

もり

限定特典は以下のリンクからチェック出来ます。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
限定キャッシュバック

限定特典サイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

\特典は忘れずチェックしてね!/

※引用元:ドコモ光代理店のランキング比較

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-ドコモ光, プロバイダ, 楽天モバイル株式会社