GMOインターネット株式会社 ドコモ光 プロバイダ

GMOとくとくBBとドコモ光のおすすめルーターは?レンタルのバッファローやNECを比較

2022年7月25日

GMOとくとくBBとドコモ光のおすすめレンタルルーターは?バッファローやNECを比較【アイキャッチ画像】


「ドコモ光でGMOとくとくBBを選びたい。」

「おすすめレンタルルーターはどれ?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、GMOとくとくBBのルーター3つを比較し、おすすめをまとめました。

 

この記事の内容

  • GMOとくとくBBのおすすめルーター
  • ルーターの性能と評判の比較一覧
  • ルーターの選び方と申込方法
  • ルーターを選ぶ上での注意点

 

【目次】

【まず結論】GMOとドコモ光のおすすめレンタルルーターは?

 

GMOとくとくBBでは、3種類中から無料レンタルルーターを選べます。

「どれを選べば良いか分からない!」って方のために、スペックの比較やおすすめルーターを選びました。

 

おすすめはバッファローの「WSR-2533DHP3」

おすすめは1位はバッファロールーターです。

最大通信速度が1733Mbpsととても速く、ドコモ光の速い通信を十分に生かせます。

また、Wi-Fiは同時接続18台まで出来るので、家族でも使えます。

他のルーターよりも人気が高いです。

メーカー
型番
BAFFALO
WSR-2533DHP3
最大通信速度
(Wi-Fi)
1,733Mbps
v6プラス 対応
同時接続
(有線/無線)
4台 / 18台
環境
(戸建て/マンション)
3階建/4LDK
口コミの人気 (★4.5)
詳しい仕様はこちら
メーカー BUFFALO
製品番号 WSR-2533DHP3-BK
サイズ(本体のみ) 37.5×160×160
(W x D x H mm)
重さ(本体のみ) 382g
消費電力 13.7W(最大)
無線LAN IEEE802.11ac(1733Mbps)
IEEE802.11n(800Mbps)
IEEE802.11a/g(54Mbps)
IEEE802.11b(11Mbps)
Wi-Fi同時接続 18台
有線LANポート数 4個

※引用元:BUFFALO公式

 

「WSR-2533DHP3」がおすすめな4つの理由

おすすめな理由は4つです。

 

【理由1】最大速度は1733Mbpsと速い

まず、最大通信速度が1733Mbpsと速いです

ドコモ光の最大1Gbps(1000Mbps)の通信速度を生かます。

なので、ストレスなく動画が視聴できて、アプリやソフトのダウンロードも速いです。

 

なお、どのルーターを選んでも同じ通信速度です。

ルーターを選ぶ上で通信速度はとても重要ですが、どれも問題なく使えます。

 

【理由2】安定してWi-Fi通信できる

バッファロールーターは、安定した通信ができます。

理由は、v6プラスに対応していることと、ルーター内に4本のアンテナがあるためです。

 

v6プラスがあることで混みやすい時間帯でも速度が安定し、4本のアンテナでスマホの場所に影響されずに通信ができます。

Wi-Fiのエリアは戸建てで3階、マンションで4LDKなので、離れていても使いやすいです。

 

【理由3】1台で家族で同時にWi-Fiが使える

バッファロールーターの最大接続数は18台です。

1台で複数のスマホやパソコンとつなげます。

 

また、MU-MIMOの機能により、同時接続にも強いです。

MIMOとは、送信側と受信側のアンテナの両方を使ってデータをやりとりするWi-Fiの技術です。

 

なので、家族が同時につないでも、ストレスなく通信ができます。

 

【理由4】一番人気がある

バッファロールーターは、3つのルーターの中で一番人気があります。

実際にAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヨドバシcomを調べました。

 

結果、一番口コミ数が多く、評価も高かったのがバッファロールーターでした。

具体的に調べた結果もまとめました。

【通販サイトを調べた結果】

BUFFALO
バッファロー
ELECOM
エレコム
NEC
エヌイーシー
WSR-2533DHP3
WRC-2533GST2 WG2600HS
総合評価 1番人気 2番人気 3番人気
Amazon
星3.9/625件 星3.8/329件 星4.0/1件
楽天市場
星4.4/45件 星4.3/29件 星4.3/3件
Yahoo!
ショッピング
星4.4/71件 星4.4/33件 星4.7/8件
ヨドバシcom
星4.1/58件 星4.5/2件 星4.2/59件
合計
星4.0/799件 星3.8/340件 星4.4/63件

※楽天市場とYahoo!ショッピングの評価は複数の購入先の合計

 

3台のルーターのスペックはほぼ同じです。

しかし、どのサイトを調べてもバッファロールーターが一番人気でした。

 

以上が、GMOとくとくBBのおすすめルーターとその理由です。

 

もり

GMOとくとくBBは以下のリンクからWeb手続きしてくださいね。

限定キャッシュバックがもらえてとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
限定キャッシュバック

限定特典サイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

 

 

GMOとくとくBBとドコモ光のレンタルルーターの比較

 

改めて、GMOとくとくBBのレンタルルーターを一覧で比較します。

最大通信速度、同時接続などを比べたましたが、3つともスペックや値段はほとんど同じでした。

 

なので、どれを選ぶかはほとんど好みです。

当サイトでは、一番人気が高かったバッファローをおすすめ1位にしています。

 

【GMOとくとくBBで選べるルーター比較】

※スマホは横にスライド可⇒

おすすめ度 おすすめ1位 おすすめ2位 おすすめ3位
メーカー BUFFALO ELECOM NEC
型番 WSR-2533DHP3 WRC-2533GST2 Aterm WG2600HS
写真
無線LAN 最大通信速度 1,733Mbps
同時接続 4台/18台 4台/24台 4台/18台
周波数 2.4GHz/5GHz
規格 IEEE802.11
a/b/g/n/ac
アンテナ方式 5GHz:4本
2.4GHz:4本
有線LAN 最大通信速度 1,000Mbps
ポート数 4ポート
一般仕様 外形寸法
WxDxH(mm)
37.5x160x160 141×36.5×160 38×129.5×170
質量 382g 380g 0.5kg
消費電力 13.7W 13.2W 13.5W
人気(※) 1番人気 2番人気 3番人気
★4.0/799件 ★3.8/340件 ★4.4/63件
価格 約1万円相当

※人気はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヨドバシcomの合計

 

以上が、GMOとくとくBBのルーターの比較一覧です。

 

もり

どのルーターでもドコモ光の通信速度を十分に生かせます。

当サイトでは、1番人気があったバッファロールーターをおすすめ1位にしました。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

 

 

GMOとくとくBBとドコモ光のレンタルルーターの選び方は?

 

レンタルルーターの選び方を4つまとめました。

当サイトで調べた方法でもあります。

 

最大通信速度を比べる

最大通信速度は、ルーター選ぶ上で一番重要です。

スペックが低いものを選ぶと、動画やアプリのダウンロードが遅くなるからです。

 

最大速度は、ルーターのスペック表の一番分かりやすい場所に書かれています。

必ず調べてから選んでください。

 

なお、当サイトで調べた結果、3社とも最大速度は1733Mbpsで十分速かったです。

【最大速度の比較(Wi-Fi)】

  • バッファロー=1733Mbps
  • NEC  =1733Mbps
  • ELECOM=1733Mbps

⇒最大速度は1733Mbpsで同じ

 

Wi-Fiの同時接続台数を比べる

Wi-Fiの同時接続台数が多いと、ルーター1台で家族や同居人が共用で使えます。

また、1人で複数台のスマホやパソコンも使えてお得です。

 

通常の家庭なら10台も同時接続できれば十分です。

当サイトで調べた結果、バッファローとNECは18台、ELECOMは24台でした。

【Wi-Fiの同時接続台数を比較】

  • バッファロー=18台
  • NEC  =18台
  • ELECOM=24台

⇒同時接続台数はELECOMが24台で多い

 

v6プラス(IPv4 overIPv6)の対応を調べる

v6プラスとは、ドコモ光を高速で安定した通信で使う技術です。

ドコモ光を使う上でほぼ必須の機能でもあります。

 

スペック表を確認し、ルーターがv6プラス対応済みか調べます。

当サイトで調べた結果、3つ全てのルーターがv6プラス対応済みでした。

【v6プラスへの対応】

  • バッファロー=対応済
  • NEC  =対応済
  • ELECOM=対応済

⇒全てのルーターで対応済み

 

口コミや人気を比べる

最後は、ルーターの口コミや人気を調べます。

Amazonや楽天市場、ヨドバシカメラなどのショッピングサイトを見れば、それぞれの評判が分かります。

 

当サイトで調べた結果、バッファロールーターが一番口コミが良く、人気が高いルーターでした。

【口コミと人気の比較結果】

  • バッファロー=1番人気
  • NEC  =3番人気
  • ELECOM=2番人気

⇒バッファローが一番人気が高い。

 

以上が、レンタルルーターの調べ方です。

 

もり

どのルーターもスペックはほとんど同じです。

しかし、一番人気が高かったのがバッファロールーターでした。

 

 

 

GMOとくとくBBとドコモ光のルーターのレンタル代は無料?

 

ルーターのレンタル代やかかる費用を調べました。

 

ルーターのレンタル代は永年無料

GMOとくとくBBのルーターレンタル代は永年無料です。

また、GMOとくとくBBのプロバイダ料も無料なので、かかる月額料金はドコモ光Aプランの料金そのままです。

ドコモ光はプロバイダ一体型のサービスなので、プロバイダ料は月額料金に含まれます。

【月額料金(ルーター代込み)】

マンション 戸建て
月額基本料 4,400円 5,720円
プロバイダ料 永年無料
ルーターレンタル代 永年無料
合計 4,400円 5,720円

※全て税込み表記

 

ルーター送料や初期費用もかからない

ルーターの送料や初期費用もかかりません。

なので、かかる費用はドコモ光の初回の事務手数料の3,300円のみです。

 

ドコモ光の工事費も特典で無料になります。

【GMOとくとくBBの初期費用や工事費】

項目 金額
初回事務手数料 3,300円
工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
⇒特典で工事費無料
ルーターの送料、初期費用 無料
合計 3,300円

※全て税込み表記

 

2台目のルーター代は3,300円(おかわりルーター)

GMOとくとくBBでは、2台目のルーターも申し込み出来ます(おかわりルーターのサービス)。

2台目を申し込む人は、端末代で3,300円かかります。

 

ルーターの送料は無料です。

【2台目のルーター代(おかわりルーター)】

送料 0円
端末代 3,300円(税込)

※全て税込み表記

 

以上が、GMOとくとくBBのレンタルルーターの料金です。

 

もり

レンタルルーターは永年無料で、送料も無料です。

とてもお得ですね。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの契約とルーターレンタル手順

 

GMOとくとくBBとドコモ光の契約とルーターのレンタル手順を5ステップでまとめました。

 

【手順1】GMOの限定特典サイトから申し込み

GMOとくとくBBの限定特典サイトから申し込みします。

以下のリンクをクリックして、専用ページへ移動してください。

⇒【ドコモ光】限定特典サイト

 

右上の「お申込み」ボタンから、仮登録の手続きします。

仮登録は、電話番号や住所、名前の入力のみです。

【右上の赤ボタンから手続き】

 

GMOとくとくBBから、折り返しの電話があります。

申し込み内容や料金、工事日の確認で、10分くらいで終わります。

 

【手順2】GMOの無料ルーターレンタル

申し込みが終わると、GMOとくとくBBからSMSの連絡があります。

SMSの案内に従って、ルーターをレンタルします。

【SMSでのレンタル手続き】

  1. GMOとくとくBB(0570-045-109)からSMSを受け取り
  2. SMSに書かれているアドレスから専用ページへログイン
  3. 支払い方法を登録
  4. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

※SMSは、工事日(開通日)決定後、約2~3営業日に連絡先電話番号宛に連絡あり
※ログインには生年月日、電話番号、郵便番号が必要

 

なお、SMS以外にもマイページ(BBnavi)やお申し込みフォームからもレンタル手続きでいます。

マイページ(BBnavi)からのレンタル方法

マイページ(BBnavi)からのレンタル手続き

マイページからの手続きは、4ステップです。

支払い方法の登録とWi-Fiルーターの申し込みが必要になります。

【マイページ(BBnavi)からのレンタル手続き】

  1. BBnaviへログインする
  2. 「支払方法の確認 変更・登録」から「クレジットカード払い」か「NTT電話料金合算払い」を選んで登録
  3. TOPページへ戻り「現在ご利用中のサービス確認」から「Wi-Fiルーターレンタルサービスのお申込み手続き」へと進む
  4. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

※ログイン時の会員IDとパスワードはGMOとくとくBBの登録証に記載

お申し込みフォームからのレンタル方法

お申し込みフォームからのレンタル手続き

お申し込みフォームからの手続きは、専用ページからの申請が必要です。

【お申し込みフォームのルーターレンタル手続き】

  1. 専用のお申し込みフォームへ移動
  2. 生年月日、電話番号、氏名を入力
  3. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

 

手続きが終われば、工事日の前日までにルーターが届きます。

 

【手順3】ドコモ光×GMOの開通工事と接続

指定した日時に、ドコモ光×GMOとくとくBBの開通工事とルーター接続を実施します。

工事は1~2時間くらいで終わりますが、半日は余裕を見ておいてください。

 

工事と設定のイメージを図で書いておきました。

【GMOとくとくBBの開通と設定】

 

なお、設定が不安な方は、訪問サポート(初回無料)のサービスも受けられます。

こちらも、電話で相談してみてください。

 

【手順4】スマホとパソコンのルーター設定

接続が終われば、パソコンとスマホのWi-Fi設定します。

GMOとくとくBBのレンタルルーターは、v6プラスの設定済みなので、そのまま使ってください。

【スマホとパソコンのWi-Fi設定方法】

  1. スマホやパソコンの「設定」から「Wi-Fi」をONにする
  2. ルーターの「SSID」選ぶ
  3. ルーターの「パスワード」を入力する

 

手順通り済ませれば、Wi-Fiでインターネットに繫がります。

 

【手順5】v6プラスの接続確認

v6プラスの接続確認は、専用サイトへアクセスすることで確認できます。

【v6プラスの確認方法】

  1. 専用サイト(http://v6v4.net/)へ移動する
  2. 移動先の「v6プラスで接続しているか確認するにはこちら」をタップする
  3. 判定結果を確認する

 

以上がドコモ光の申し込みからWi-Fi接続までです。

 

もり

ドコモ光のお得な申し込みは、以下のリンクから手続きです。

 

ドコモ光の申し込みで
限定キャッシュバック

限定特典サイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

 

 

GMOとくとくBBとドコモ光のルーターがつながらない時は?

 

ルーターが遅いときやつながらない時の確認ポイントをまとめました。

 

ケーブルの接続を確認して再起動する

繋がらない場合は、光コンセントやLANケーブルが抜けている可能性があります。

まずは、ケーブルの抜き差しを確認し、それでも繋がらなければONUとルーターの電源を入れ直してみてください。

 

かんたんに図で書きました。

【ドコモ光×GMOとくとくBBが繋がらない時の確認ポイント】

 

これでも繋がらない時は、GMOとくとくBBのQ&Aを確認してみてくださいね。

困った時のためのQ&Aも用意されています。

 

 

開通から30分以上待ってから再接続

ドコモ光×GMOとくとくBBの開通工事の直後は、v6プラスに繫がりません。

開通直後で通信速度が遅い人や繫がらない人は、30分以上待ってから再接続してください。

 

GMOとくとくBBの公式サイトでも、30分でv6プラスに繫がると書かれています。

【GMOとくとくBBのv6プラスの設定】

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト

 

ルーターに付属のLANケーブルを使う

LANケーブルが古いと、通信速度が遅くなることがあります。

理由は、LANケーブルには規格(カテゴリ)があり、古いカテゴリ(CAT5のもの)は最大速度が遅いためです。

 

特に、自宅にある古いLANケーブルを使うと、古いものになっている可能性があります。

なので、レンタルルーターに付属のLANケーブルを使ってくださいね。

 

GMOとくとくBBの窓口へ問い合わせ

どうしても繋がらない場合は、GMOとくとくBBの窓口へ問い合わせてくださいね。

ルーターが繋がらない人の専用に窓口が用意されています。

 

 

以上が、ルーターが遅い・つながらない時の対処法です。

 

もり

どうしても速度が改善しなければ、GMOとくとくBBへ問い合わせてくださいね。

それでも改善しなければ、プロバイダ変更や光回線の変更を検討してください。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

GMOとくとくBBとドコモ光のレンタルルーターの解約と返却

 

レンタルルーターの解約と返却方法、かかる費用をまとめました。

 

GMOとくとくBBの解約方法

解約方法はドコモ光への電話です。

ドコモ光×GMOとくとくBBは、プロバイダ一体型のサービスなので、GMOとくとくBBへの解約申請は必要ないです。

【GMOとくとくBBの解約方法】

  • 解約方法:ドコモインフォメーションセンターへの電話
  • 電話番号:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

 

GMOとくとくBBのルーター返却方法

解約が受理されれば、GMOとくとくBBへルーターを返却します。

返却先は以下の通りで、送料は元払い(ユーザー負担)です。

【ルーター返却先】

〒945-1352
新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1 新進テック(株)内
GMOとくとくBB 物流センター Wi-Fiルーター返却係 宛

※電話番号不要
※38カ月目以降は返却不要

 

なお、ドコモ光の解約後にルーターの返却連絡はありません。

解約後は、GMOとくとくBBから連絡がなくても、忘れずに送り返してください。

 

最低利用期間と違約金はある?

2017年11月30日以前に申込みした人は、発送月を含む37カ月の最低利用期間があります。

期間内の違約金は11,000円です。

 

2017年12月1日以降に申込みした人はも、最低利用期間は37カ月間ですが、違約金はありません。

ただし、未返却時は11,000円の違約金がかかります。

【最低利用期間と違約金の関係】

申込日 2017年11月30日以前 2017年12月1日以降
最低利用期間 発送月を含む37ヶ月間 発送月を含む37ヶ月間
違約金 37ヶ月以内の解約 11,000円 0円
38ヶ月以降の解約 0円
ルーター返却 37ヶ月以内の解約 返却必要
※未返却時は機器保証料で11,000円かかる
38ヶ月以降の解約 返却不要

※全て税込表記

 

3年と1カ月(37カ月)経過時は返却不要

レンタルから3年と1カ月(37カ月)経過時は返却不要です。

GMOとくとくBBのレンタルルーター規約にも書かれています。

【GMOとくとくBB「Wi-Fiルーターレンタルサービス」サービス特約】

契約延長期間満了(本利用契約の成立日を含む月から37ヶ月間)までご利用いただいた場合は、Wi-Fiルーターの返却は不要とします。

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト

 

以上が、レンタルルーターの解約と返却のまとめです。

 

もり

解約はドコモ公式へ申請してください。

ルーターの返却は、GMOとくとくBBの指定住所へ発送してくださいね。

 

 

 

GMOとくとくBBとドコモ光のルーターのよくある質問

 

GMOとくとくBBのよくある質問をご紹介します。

 

レンタルのWi-Fiルーターはいつ届く?

工事前に申し込みした場合は、工事日までに順次発送されますが、具体的な日程は分かりません。

口コミを調べたところ、工事日までに届かないなどのトラブルはありませんでした。

なお、工事後に申し込みした場合は、7営業日を目処に発送されます。

 

レンタルルーターにLANケーブルは付属する?

付属します。

バッファロー、NEC、ELECOMのどれを選んでも1本のLANケーブルが同梱されています。

なので、ご自身でLANケーブルを準備する必要はありません。

 

レンタルルーターでドコモ光電話は使える?

ドコモ光電話に、レンタルルーターは必要ありません。

理由は、ドコモ光電話はホームゲートウェイと電話をつないで使うためです。

【ドコモ光電話の接続の流れ】

 

ホームゲートウェイは、ドコモ光を契約すると無料でレンタルされる機器です。

なので、どのレンタルルーターを選んでもドコモ光電話は使えます。

 

クレジットカードの登録が必要な理由は?

費用が発生する場合に備えて登録です。

具体的には「解約の時の未返却での違約金」や「2台目のルーターの申し込み」です。

 

当てはまらない場合は、料金が引き落としされることはありません。

GMOとくとくBBの公式サイトにも書かれていました。

Q:なぜ「支払い方法の登録」が必要なのですか?

A:ドコモ光Wi-Fiルーターレンタルサービスお申込み時に、今後ご請求が発生する場合に備えお支払い方法の登録をお願いしております。

ご解約による、違約金の請求が発生した場合
例) ・ご契約から3年未満でご解約をされ、Wi-Fiルーターをご返却いただけない場合

上記に当てはまらない場合は、請求は発生いたしません。

※引用元:GMOとくとくBB会員サポート

 

ルーター箱をなくした場合は?(返却時)

箱をなくしても、ご自身で梱包すれば大丈夫です。

実際の利用者も、箱なしで受理されています。

 

以上が、GMOとくとくBBのよくある質問です。

 

もり

GMOとくとくBBは以下の限定特典サイトから手続きしてくださいね。

キャッシュバックがとてもお得です。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

【まとめ】GMOとくとくBBとドコモ光のレンタルルーター

 

最後にまとめです。

この記事では、GMOとくとくBBのレンタルルーターを比較しました。

改めてポイントを整理します。

この記事のまとめ

  • おすすめはバッファロールーター
    ・最大速度が1733Mbpsと速い
    ・安定してWi-Fi通信できる
    ・1台で同時接続できる
    ・一番人気

 

以上です。

 

最後に、GMOとくとくBBは限定特典サイトからの手続きでキャッシュバックがあります。

リンクは以下に設置しているので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
限定キャッシュバック

限定特典サイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

 

もり

NNコミュニケーションズは一番お得な申込窓口です。

申し込み先の比較一覧は以下の記事でまとめました。

 

\特典は忘れずチェックしてね!/

※引用元:ドコモ光代理店のランキング比較

 

 

記事の執筆で調査した場所

[/st-midasibox

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-GMOインターネット株式会社, ドコモ光, プロバイダ