ドコモ光 乗り換え

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更!工事内容やルーター設定、切り替え方法を解説。

2022年6月27日


「ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更したい。」

「お得に切り替えできる?」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更をまとめました。

 

この記事の内容

  • ソフトバンク光からの事業者変更手順
  • 事業者変更によるキャッシュバック
  • ドコモ光へ事業者変更にかかる費用
  • 事業者変更のよくある質問

 

【目次】

【まず結論】ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更

 

それでは内容の前に、簡単なまとめから。

ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更は、工事は必要ありません。

 

つまり、ソフトバンク光から電話で「事業者変更承諾番号」をもらい、ドコモ光へ申し込みすれば手続きは終わりです。

切り替え日になると、自動で回線がドコモ光になります。

 

なお、光BBユニットはソフトバンク光へ返却必要なので、ドコモ光では使えません。

ドコモ光のためにルーターの準備と設定が必要になります。

 

ただし、ドコモ光はプロバイダの無料ルーターが特典にあるので、追加費用はかかりません。

「光BBユニット」から「レンタルルーター」に交換して、Wi-Fiへつなぐだけでドコモ光は使えます。

 

続いて、事業者変更の費用は13,750円です。

ソフトバンク光の違約金とドコモ光の事務手数料のみで、工事費用はかかりません。

 

費用はかかりますが、ドコモ光には限定キャッシュバックがあるので、事業者変更の費用は無料です。

さらに、dポイント付与の特典もあり、事業者変更はとてもお得です。

 

まとめの最後に、ドコモ光の特典は専用ページからのみ受付です。

専用ページへのリンクは以下にありますので、事業者変更はこちらの限定特典サイトから申し込みしてくださいね。

 

もり

移動先の「Web申込」から手続きです。

ドコモ光の事業者変更はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

ドコモ光代理店のキャンペーン比較

 

 

 

それでは、具体的な手順をご紹介していきます。

 

ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更は特典がお得!

 

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更するとお得な特典がもらえます。

3つまとめました。

 

30,000円の限定キャッシュバック

ドコモ光のNNコミュニケーションズの限定キャッシュバックは30,000円

ソフトバンク光からの事業者変更で30,000円の限定キャッシュバックを受け取れます。

これは限定特典サイトからのWeb手続きのみ対象で、ドコモショップではもらえません。

申込窓口 正規代理店
NNコミュニケーションズ
限定特典
キャッシュバック
30,000円
振込時期 1ヶ月後
受取方法 銀行振込

 

Wi-Fiルーターが永年無料でレンタル可

ドコモ光は、申し込み特典で高速通信(v6プラス)に対応した、Wi-Fiルーターを無料でレンタル出来ます。

ルーターは10,000円相当なので、その分初期費用が節約できてお得です。

こちらも、限定特典サイトからWeb手続きしてください。

キャンペーン名称 Wi-Fiルーター無料レンタル
特典内容 ルーターのレンタル代が
永年無料
キャンペーン期間 期間なし
終了未定
申込方法 限定特典サイト経由で
申込後のSMSから手続き

 

dポイント2,000pt付与

限定dポイント付与は、事業者変更で2,000ptがもらえる特典です。

dポイントはコンビニやネットショップで使えますので、普段の買い物が少しお得です。

キャンペーン名称 dポイントプレゼント
特典内容 dポイント
2,000pt付与
キャンペーン期間 期間なし
終了未定
受取方法 dアカウントへ自動付与

 

以上が、ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更でもらえる特典です。

 

もり

キャッシュバックやルーターは、以下のリンクから申し込めば受け取れます。

限定特典はとてもお得ですよ。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更とルーター設定

 

事業者変更の方法からルーター設定、解約違約金の還元まで6つの手順でまとめました。

 

【手順1】ソフトバンク光へ電話する

まず、ソフトバンク光へ電話して、事業者変更承諾番号をもらいます。

ソフトバンク光のコールセンターへ電話してください。

【ソフトバンク光・コールセンター】

  • 電話番号:0800-111-6710
  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休)

 

電話がつながれば、ガイダンスに従って「1→3→2→2」とプッシュします。

オペレーターに繫がれば、「ドコモ光へ乗り換えるので、事業者変更承諾番号が欲しい」と伝えればOKです。

 

チャットやメールでは手続きできないので、電話からもらってくださいね。

電話後に、光BBユニットなどの、返却必要機器の案内もあります。

 

【手順2】ドコモ光へ申し込み

ソフトバンク光から事業者変更承諾番号がもらえたら、ドコモ光へ申し込みます。

以下の限定特典サイトから手続きしてくださいね。

⇒【ドコモ光】限定特典サイト

 

移動後は、「 Web申込」ボタンから手続きできます。

Webサイトでは、名前・住所・電話番号・メールアドレスを入力し、仮登録を終わらせます。

 

【手順3】折り返しの電話で事業者変更の手続き

仮登録が終わると、折り返しの電話があります。

内容は、ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更の手続きと切り替え日についてです。

 

この電話で、ソフトバンク光の事業者変更承諾番号も伝えます。

また、ドコモ光の料金や特典も説明してくれます。

 

電話の内容は相手から説明してくれるので、こちらは内容を確認すれば大丈夫です。

【折り返しの電話の内容】

  • ドコモ光の料金説明
  • ソフトバンク光からの切り替え日程
  • 支払い方法の説明
  • キャンペーン・特典内容の説明

 

【手順4】回線切り替えとルーター設定

打ち合わせの日程通りに、回線が自動で切り替わります。

切り替わった後は、ルーターの交換と設定をします。

 

ソフトバンク光で光BBユニットを使っていた場合、ルーターを交換します。

【ルーターを交換する】

※光BBユニットをレンタルしていない人は交換の必要なし

 

初めにご紹介しましたが、ルーターは申し込み特典により無料です。

設定方法は同梱のマニュアルに書かれていますが、動画でも紹介されています。

【ルーターの設定動画(WSR-2533DHP3)】

 

ルーターの設定が終わると、ドコモ光が使えるようになります。

 

【手順5】ソフトバンク光の光BBユニット返却

ルーターの設定が終われば、ソフトバンク光へ光BBユニットを返却します。

光BBユニットを借りていない人は、返却の必要はありません。

 

注意しておきたいのは、光BBユニットだけでなく付属品の返却も必要な事です。

ソフトバンク光公式から引用した、返却品を添付します。

【返却必要機器】

※引用元:ソフトバンク光公式

 

この通り、本体以外に「電源アダプタ」「LANケーブル」「モジュラーケーブル(電話線)」を返却しましょう。

 

返却先はソフトバンク光指定の住所になります。

【光BBユニットの返却先】

〒272-0001
千葉県市川市二俣678-55
ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8
ソフトバンク返品センター宛

※宛先の電話番号の記載は不要

 

未返却だと18,000円の違約金を取られるので、忘れずに返却しましょう。

 

【手順6】1カ月後にキャッシュバック受取

最後に、開通から1カ月後にキャッシュバックを受け取ります。

受け取り方法は、申込時に申請した口座へ自動で振り込みです。

 

以上が、ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更の手順です。

 

もり

全ての実作業は1時間くらいです。

工事もないので、とてもかんたんに事業者変更できます。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更する注意点は?

 

注意点を2つまとめました。

 

光BBユニットはドコモ光のルーターに使えない

ソフトバンク光で使っていた光BBユニットは、ドコモ光のルーターとして使えません。

理由は、ドコモ光のv6プラス(高速通信の仕組み)が光BBユニットにはないので、通信速度が遅くなるからです。

 

そもそも、光BBユニットはレンタル品なので、ソフトバンク光へ返却する必要があります。

なので、ドコモ光ではプロバイダの無料レンタルルーターを使ってください。

 

提携プロバイダにYahoo!BB(ソフトバンク)なし

ソフトバンク光のプロバイダは、Yahoo!BB(ソフトバンク)でした。

ドコモ光の提携プロバイダにはYahoo!BB(ソフトバンク)がないので、選べません。

 

つまり、以下のプロバイダサービスは事業者変更後に使えなくなります。

Yahoo!メールは、ソフトバンク光解約後も使えます。

【使えなくなるサービス】

  • Yahoo!BB基本サービス(スタンダード)
  • Yahoo!BB基本サービス(プレミアム)

 

以上が、ソフトバンク光からドコモ光の注意点です。

 

もり

光BBユニットはソフトバンク光へ返却して、ドコモ光の無料レンタルルーターを使ってください。

 

 

 

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更するメリット

 

メリットは3つあります。

 

ドコモ光セット割でスマホ代が永年割引

ドコモ光は、ドコモスマホ割引がある唯一の光回線です。

ドコモ利用者はとてもお得に使えますし、離れた家族も最大20回線まで割引きになります。

 

なので、ドコモの人や家族でドコモを使う人は、ドコモ光が一番お得です。

【ドコモ光セット割の割引額】

プラン ギガ数 割引額
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア
無制限 -1,100円
5Gギガライト
/ギガライト
ステップ4:~7GB -1,100円
ステップ3:~5GB -1,100円
ステップ2:~3GB -550円
ステップ1:~1GB 0円

※全て税込み表記

 

ドコモ光の支払いでdポイントが貯まる/使える

ドコモ光はdポイントがお得に使える光回線です。

具体的には、1,000円あたりの支払いで10ptたまり、1ptからドコモ光の支払いに利用出来ます。

ソフトバンク光にはポイントが貯まる仕組みはありませんでした。

 

プロバイダが23社から好きに選べる

ドコモ光は提携プロバイダの23社から好きなプロバイダを選べます。

なので、万が一プロバイダの速度が遅くても、い好きなタイミングでプロバイダ変更ができます。

【ドコモ光で選べる23社のプロバイダ】

GMOとくとくBB/ぷらら/OCN/@nifty/BIGLOBE/ドコモnet/DTI/AsahiNet/Tigers.net/エディオンネット/andline/@TCOM/hi-ho/BB.excite/IC-net/WAKWAK/TikiTiki/SPEEDIA/ちゃんぷるネット/@ネスク/楽天ブロードバンド/TNC(TOKAIネットワーククラブ)/SYNAPSE

 

なお、全23社のうち、一番おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。

通信速度が速く、ドコモ光で人気が一番高いからです。

【一番おすすめのプロバイダはGMOとくとくBB】

 

以上が、ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更するメリットです。

 

もり

スマホ代割引きなど、ドコモ光へ事業者変更するメリットは大きいです。

ドコモ光は以下の限定特典サイトからWeb申し込みしてくださいね。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

ソフトバンク光からドコモ光の事業者変更する費用と特典

 

ソフトバンク光からドコモ光の、事業者変更の費用と特典をご紹介します。

 

事業者変更にかかる費用は?

事業者変更にかかる費用は13,750円です。

内訳は、ソフトバンク光の違約金とドコモ光の初回の事務手数料ですね。

 

工事はないので、工事費はかかりません。

【かかる費用】

項目 費用
ソフトバンク光の違約金 10,450円
ドコモ光の事務手数料 3,300円
工事費 0円
合計 13,750円

※全て税込表記

 

ちなみに、ソフトバンク光の違約金は、2年ごとの更新期間中(24カ月目)は0円になります。

 

ドコモ光の事業者変更の特典は?

乗り換えの特典は、キャッシュバックやdポイント付与、無料ルーターです。

合計37,000円相当の特典になります。

【ドコモ光の事業者変更の特典】

項目 費用
キャッシュバック 30,000円
dポイント付与 2,000pt
ルーター 無料ルーター永年貸与
(10,000円相当)
合計 37,000円(相当)

 

なお、これらの限定特典は専用ページからの申し込みのみ有効です。

店舗や公式サイトからは受け付けていないので、注意してくださいね。

 

以上の通り、事業者変更に費用はかかりますが、お得な特典もあります。

 

もり

事業者変更は、特典でとてもお得になります。

限定特典サイトは以下のリンクからです。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

ソフトバンク光からドコモ光のよくある質問・注意点

 

事業者変更による、よくある質問・注意点をご紹介します。

 

【Q1】事業者変更で撤去工事は必要?

必要ありません。

何回かご紹介しましたが、ソフトバンク光からドコモ光は工事なしで事業者変更できます。

 

どちらも、フレッツ光の回線を利用していて、手続きは事業者変更のみのためです。

実際の切り替えもドコモ光で実施してくれるので、ユーザーは切り替えを待つだけです。

 

【Q2】ONUやホームゲートウェイは返却必要?

返却不要です。

ソフトバンク光のONU(光回線終端装置)やホームゲートウェイは、ドコモ光でも使うためです。

【ONU(もしくはホームゲートウェイ)は返却しない】

ソフトバンク光のONUは返却不要

 

そのままご自宅に設置しておきましょう。

 

【Q3】ソフトバンク光の違約金なしの契約満了月と更新期間は?

契約満了月は2年ごとの24ヶ月目で、違約金なしの更新期間は24ヶ月目、25ヶ月目、26ヶ月目です。

例えば、2018年3月に契約した人は、2020年2月、3月、4月が更新期間になります。

 

更新期間は、公式ページに図解がありましたので引用します。

赤色の3カ月間は違約金がかかりません。

【契約月と契約満了月】

ソフトバンク光の契約期間と更新期間、契約満了月

※引用元:ソフトバンク光公式

 

違約金を節約する方は、契約満了月の1カ月間の更新期間中に事業者変更てくださいね。

 

【Q4】ソフトバンク光の契約満了月(更新月)の確認方法は?

契約満了月はMy Softbankから確認できます。

気になる方は、マイページから調べてみてくださいね。

 

確認方法は、以下の通り。

【確認方法】

  1. My SoftBankへログイン
  2. 「お客様情報」から「ご契約情報」へ移動
  3. 「自動更新契約更新月」の年月を確認する

【確認画面】

ソフトバンク光の契約更新月の確認方法

 

【Q5】光電話の固定電話番号はアナログ戻し必要?

アナログ戻しは、必要ありません。

事業者変更の事業者変更の手続きをすることで、そのまま使えます。

 

念のため、ソフトバンク光の解約時に、電話番号そのまま使いたい事を伝えてください。

その後、ドコモ光へ申し込み時に、同じように伝えれば大丈夫です。

 

なお、光BBユニットを使っていた方は、電話線(モジュラーケーブル)を抜いて、ONUへ差し替えてくださいね。

【電話線を差し替え】

 

電話線を差し替えるだけなので、とてもかんたんです。

 

もり

以上で、よくある質問・注意点のご紹介を終わります。

 

 

 

【まとめ】ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更

 

さて、この記事ではソフトバンク光からドコモ光の事業者変更による事業者変更をまとめました。

改めてポイントを整理しました。

この記事のまとめ

  • 事業者変更により工事なし
  • 手続きはソフトバンク光への電話とドコモ光の申し込み
  • 費用はトータルで13,750円
  • 特典はトータルで37,000円相当
  • 限定特典は専用ページからのみ

 

以上で、まとめを終わります。

 

もり

ドコモ光の限定特典サイトは以下のリンクからです。

事業者変更はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

ドコモ光代理店のキャンペーン比較

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-ドコモ光, 乗り換え