ドコモ光 乗り換え

フレッツ光からドコモ光へ転用。工事やルーターの交換・設定は必要?

2021年12月23日

フレッツ光からドコモ光へ転用。工事やルーターの交換・設定は必要?【アイキャッチ画像】


「フレッツ光からドコモ光へ転用したい。」

「ルーターの交換や設定は必要?」

「工事費はかかる?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、フレッツ光からドコモ光の転用による乗り換えをまとめました。

 

この記事の内容

  • 乗り換えの工事やルーター設定
  • 乗り換えのキャッシュバック
  • 乗り換えのメリット・デメリット
  • 乗り換える方法(転用手順)
  • 乗り換えにかかる費用

 

【目次】

【まず結論】フレッツ光からドコモ光の転用

 

それでは、内容の前に結論から。

 

フレッツ光からドコモ光は、ルーターの交換や設定は必要なく工事費もかかりません。

理由は、フレッツ光からドコモ光は「転用」による乗り換えが出来るからです。

 

「転用」とは、今の光コンセントやNTT機器、ルーターをそのままに、乗り換える手続きの事です。

フレッツ光とドコモ光は、同じNTTフレッツの光ケーブルを使うため出来る手続きですね。

 

なので、利用者がやることは「フレッツ光への転用申請(転用承諾番号の入手)」と「ドコモ光へのWeb申し込み」のみです。

ドコモ光へ申し込みが終われば、切り替え手続きはドコモが遠隔で実施します。

 

なお、乗り換え費用かかりません。

フレッツ光からの乗り換え費用よりも、限定キャッシュバックの特典が多いためです。

 

注意点は、ドコモ光の限定キャッシュバックは、専用ページからのみ受け付けてくれます。

リンクは以下に設置しましたので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定キャッシュバックとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

ドコモ光代理店のキャンペーン比較

 

 

 

それでは、具体的に調べた結果をご紹介していきます。

 

フレッツ光からドコモ光はキャッシュバックがお得!

 

フレッツ光からドコモ光はキャッシュバックがとてもお得です。

 

転用のキャッシュバックは42,000円

NNコミュニケーションズの42000円キャッシュバック

ドコモ光は、フレッツ光からの乗り換えで4.2万円のキャッシュバックがもらえます。

これは、限定特典サイトからのWeb手続きのみ対象になる特典です。

申込窓口 正規代理店
NNコミュニケーションズ
限定特典
キャッシュバック
42,000円
振込時期 2ヶ月後
受取方法 銀行振込

 

ルーターも永年無料でレンタルできる

ドコモ光は、申し込み特典で高速通信(v6プラス)に対応した、Wi-Fiルーターを無料でレンタル出来ます。

ルーターは10,000円相当なので、その分初期費用が節約できてお得です。

こちらも、限定特典サイトからWeb手続きしてください。

キャンペーン名称 Wi-Fiルーター無料レンタル
特典内容 ルーターのレンタル代が
永年無料
キャンペーン期間 期間なし
終了未定
申込方法 限定特典サイト経由で
申込後のSMSから手続き

 

dポイント2,000pt付与

限定dポイント付与は、転用で2,000ptがもらえる特典です。

dポイントはコンビニやネットショップで使えますので、普段の買い物が少しお得です。

キャンペーン名称 dポイントプレゼント
特典内容 dポイント
2,000pt付与
キャンペーン期間 期間なし
終了未定
受取方法 dアカウントへ自動付与

 

以上の通り、フレッツ光からドコモ光の乗り換えはとてもお得です。

 

もり

キャッシュバックは以下のリンクから受け取れます。

限定特典はとてもお得ですよ。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

 

 

フレッツ光からドコモ光は転用するメリットは多い!

 

フレッツ光からドコモ光への転用は、キャッシュバック以外にもメリットは多いです。

3つまとめました。

 

ドコモ光の方が月額料金が安い

フレッツ光よりドコモ光の方が月額料金は安いです。

ドコモ光はプロバイダ一体型の光回線なので、月額料金にプロバイダ料が含まれるためです。

 

エリア(東日本/西日本)や契約中のプロバイダにもよりますが、165円~660円ドコモ光の方が安くなります。

【月額料金の比較】

項目 フレッツ光 ドコモ光
東日本 西日本
戸建て 6,380円 5,940円 5,720円
マンション 4,675円 4,565円 4,400円

※1:フレッツ光のプロバイダはOCNで計算
※2:全て税込表記

 

ドコモ光セット割でスマホ代割引

ドコモ光はドコモスマホの割引きがある、唯一の光回線です。

ドコモ光セット割により最大1,100円引きになるので、フレッツ光よりもスマホ代を節約できます。

【ドコモ光セット割の割引額】

プラン ギガ数 割引額
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア
無制限 -1,100円
5Gギガライト
/ギガライト
ステップ4:~7GB -1,100円
ステップ3:~5GB -1,100円
ステップ2:~3GB -550円
ステップ1:~1GB 0円

※全て税込み表記

 

また、家族でドコモを利用している人は、20回線まで家族全員スマホ代が割引きされます。

なので、フレッツ光よりもかなりお得です。

 

dポイントが貯まる/使える

ドコモ光は支払い1,000円あたり、10ptのdポイントが貯まります。(還元率1%)

また、貯まったdポイントは、1ptからドコモ光やドコモスマホの支払いにも使えます。

 

他にも、dポイントはコンビニやレストランでも貯まりますし、使えます。

普段からポイントを使う人は、さらに便利です。

 

以上が、フレッツ光からドコモ光へ転用するメリットです。

 

もり

フレッツ光よりもドコモ光の方が、料金やスマホ割引がお得です。

理由が無い限り、ドコモ光への乗り換えがおすすめです。

 

 

 

フレッツ光からドコモ光へ転用のデメリットは2つ

 

フレッツ光からドコモ光のデメリットは2つです。

 

ドコモ光で選べるプロバイダは23社のみ

ドコモ光はプロバイダ一体型の光回線なので、提携している23社のプロバイダから選びます。

フレッツ光のように、好きなプロバイダを選べません。

【ドコモ光で選べる23社のプロバイダ】

GMOとくとくBB/ぷらら/OCN/@nifty/BIGLOBE/ドコモnet/DTI/AsahiNet/Tigers.net/エディオンネット/andline/@TCOM/hi-ho/BB.excite/IC-net/WAKWAK/TikiTiki/SPEEDIA/ちゃんぷるネット/@ネスク/楽天ブロードバンド/TNC(TOKAIネットワーククラブ)/SYNAPSE

 

一応、ドコモ光には「単独タイプ」と呼ばれる、プロバイダを個別契約できるプランがあります。

しかし、月額料金が上がるので通常は選ばないプランです。

 

 

フレッツ光メンバーズクラブのポイントが交換できなくなる

フレッツ光メンバーズクラブのポイントは、フレッツ光の契約中のみ使えるポイントです。

ドコモ光へ転用した後は、フレッツ光メンバーズクラブのポイントを使えなくなります。

【フレッツ光メンバーズクラブQ&A】

Q:フレッツ光を解約・転用した後、ポイント交換申し込みをすることはできますか?

A:フレッツ光を解約または転用されたお客さまは、ポイント交換のお申し込みはできません。
フレッツ光の解約日前日または転用日前日までにポイント交換を行ってください。

※引用元:フレッツ光公式サイト

 

貯まったポイントはカタログギフトに交換できますので、ポイントを使い切った上でソフトバンク光へ乗り換えてくださいね。

交換できる商品は、以下のリンクから確認できます。

 

以上が、フレッツ光からソフトバンク光のデメリットです。

 

もり

ドコモ光では選べるプロバイダが決まっています。

フレッツ光から乗り換えた後に、現在契約中のプロバイダを解約してくださいね。

 

 

 

フレッツ光からドコモ光のおすすめのプロバイダは?

 

乗り換えに当たって、おすすめのプロバイダのプロバイダを調べました。

 

おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」

おすすめのプロバイダは、GMOとくとくBBです。

プロバイダの通信速度が速く、乗り換えによる特典もお得です。

また、ドコモ光のプロバイダ利用者数が第1位なので、人気も高いです。

プロバイダ名 GMOとくとくBB
実測(下り) 287Mbps 顧客満足度 オリコン
第1位
v6プラス
(IPv4 over IPv6)
対応済 プロバイダの
利用者数
ドコモ光で
第1位
料金プラン 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
人気 人気No1

 

GMOとくとくBBの通信速度を調べた結果

GMOとくとくBBの通信速度はかなり速いです。

下りが287Mbpsなので、動画やゲーム 、Web会議はもちろん、複数人や複数台で使ってもスムーズにインターネットできます。

【ドコモ光×GMOの通信速度(全国平均)】

  • 上り(アップロード)=223Mbps
  • 下り(ダウンロード)=287Mbps
  • Ping(応答速度)  =26ms
詳細はここをタップ
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
266 383 20
256 347 22
夕方 238 314 25
212 262 33
深夜 258 355 21

※引用元:みんなのネット回線速度(ドコモ光×GMO)

 

GMOとくとくBBはプロバイダ特典もお得

GMOとくとくBBは申し込み特典もお得です。

無料ルーターの他にも、セキュリティーサービス1年無料や訪問サポート無料の特典があります。

【GMOとくとくBBの限定特典】

  • 無料レンタルルーター
  • セキュリティサービスが1年無料
  • 訪問サポート無料

 

以上が、プロバイダにGMOとくとくBBをおすすめする理由です。

 

もり

以下のリンクからのWeb手続きで、全ての特典が受け取れます。

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

もり

ドコモ光の全プロバイダは、以下の記事でランキング比較しました。

 

ドコモ光の全プロバイダを比較

 

 

 

フレッツ光からドコモ光の転用による乗り換え方法

 

転用の手続きを6つの手順でまとめました。

 

【手順1】フレッツ光から転用承諾番号を入手

まず、フレッツ光から転用承諾番号をもらいます。

フレッツ光から電話でもらえるので、以下の番号へ電話してくださいね。

【フレッツ光の電話番号】

  • NTT東日本
    ・電話番号:0120-140-202
    ・受付時間:9:00~17:00(年末年始除く)
  • NTT西日本
    ・電話番号:0120-553-104
    ・受付時間:9:00~17:00(年末年始除く)

 

電話が繋がったら「ドコモ光へ乗り換えるため、転用承諾番号が欲しい」と伝えれば大丈夫です。

番号を控えるために、紙とペンは用意しておきましょう。

 

なお、転用承諾番号の手続きは、インターネットからでもできます。

電話が繋がりにくいときは、以下のWebサイトから手続きしてください。

 

【手順2】専用ページからドコモ光へ申し込み

転用承諾番号がもらえたら、ドコモ光へ申し込みます。

限定キャッシュバックがあるので、以下のリンクから手続きしてくださいね。

⇒【ドコモ光】限定特典サイト

 

移動後は、「Web申込」ボタンから手続きを進めます。

 

手続きでは、名前や住所、電話番号、メールアドレスを入力し、仮登録を済ませます。

なお、ここでは転用承諾番号を使わず、後ほど使います。

 

【手順3】折り返し電話で内容確認

申し込みが終わると、担当者から折り返しの電話があります。

電話の内容は、申し込み内容と切り替え日程の確認です。転用承諾番号もこのときに伝えます。

 

こちらは、特に何もすることはありません。

プロバイダからの内容を確認して、問題なければそのまま手続きを進めてください。

 

なお、キャッシュバックや特典の内容も、この電話で説明があります。

 

【手順4】フレッツ光からドコモ光へ切り替え

打ち合わせで決めた日に、フレッツ光からドコモ光へ切り替えます。

ドコモ光やプロバイダ側で、切り替えの手続きをしてもらえます。

 

ユーザー側でやることは、ルーターの変更です。

ドコモ光への申し込み時に、無料ルーターをレンタルしてもらえるので、そのルーターに変更します。

つまり、転用後は以下のような接続ですね。

 

これで、ドコモ光が使える状態になります。

 

【手順5】プロバイダを解約

続いて、フレッツ光で契約していたプロバイダを解約します。

解約方法は、それぞれのプロバイダへの電話、もしくはのマイページからの解約になります。

 

ここでは、Yahoo!BBを例に挙げてご説明します。

【Yahoo!BB(プロバイダ)の解約方法】

  1. Yahoo!BBマイページへログインする
  2. 「解約を申し込む」を選んで確認へ進む
  3. 内容確認後「申し込む」を選んで手続き完了

※Yahoo!BBは電話(186-0120-981-030)でも解約可

 

以上が、プロバイダの解約方法になります。

 

他のプロバイダの解約方法は、この記事の下のよくある質問・注意点にまとめています。

参考にしてみてくださいね。

 

【手順6】キャッシュバックの受け取り

最後に、限定キャッシュバックを受け取ります。

受取り方法は開通から2カ月後に指定口座への自動振込です。

申込時に振り込み用の口座を連絡しますので、指定口座へ自動で振り込まれます。

 

以上が、フレッツ光からドコモ光の転用の手続きでした。

 

もり

手続きは、電話とWebでほぼ完了します。

とてもかんたんですね。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

フレッツ光からドコモ光の乗り換え費用

 

続いて、フレッツ光からドコモ光への乗り換えにかかる費用です。

 

フレッツ光からドコモ光の費用の合計

まず、乗り換えで費用はかかりません。

フレッツ光の解約にかかる費用や、転用の手数料よりも申し込みのキャッシュバックが大きいためです。

 

合計すると33,200円のプラスになりました。

費用の内訳は以下の通り。

項目 金額
プロバイダ解約(※) -5,500円
ドコモ光の事務手数料 -3,300円
限定キャッシュバック 42,000円
合計 33,200円

※Yahoo!BBの場合、契約期間内の解約のみ

 

乗り換えはかなり安く済みます。

 

費用の内訳を詳しく解説

費用の内訳も、詳しく解説しておきます。

 

フレッツ光の解約でかかる費用

転用の場合、フレッツ光自体の解約には費用はかかりません。

フレッツ光の解約でかかる費用は、プロバイダの解約費用のみです。

 

例えば、「Yahoo!BB withフレッツ(2年)」であれば、5,000円ですね。

その他プロバイダの費用を知りたい方は、この記事の下のよくある質問・注意点を確認してみてください。

主要なプロバイダの解約費をまとめています。

 

ドコモ光の申し込みでかかる費用

ドコモ光の申し込みにかかる費用は、事務手数料の3,300円のみです。

開通工事はありませんので、転用による工事費用はかかりません。

 

ドコモ光の限定キャンペーン

最後に、ドコモ光は専用ページからの申し込みで、限定キャンペーンがあります。

ご紹介したとおり20,000円のキャッシュバックです。

その他にも、以下の特典が合わせてもらえるので、手続きは専用ページからがおすすめです。

【限定特典】

  • 現金20,000円のキャッシュバック
  • dポイント2,000pt付与
  • 無料ルーター永年レンタル

 

以上が、費用のまとめでした。

 

もり

ポイントなどを含めると、ほとんど費用はかかりません。

乗り換えはとてもお得ですね。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ドコモ光:特典サイト>

 

 

 

フレッツ光からドコモ光へ転用のよくある質問

 

転用による乗り換えのよくある質問をまとめました。

 

フレッツ光からドコモ光の工事や工事費は?

工事はなく、工事費もかかりません。

フレッツ光からドコモ光は、転用による乗り換えができるためです。

 

転用とはフレッツ光から光コラボレーション事業者(ドコモ光など)へ、工事なしで乗り換え手続きをすることです。

つまり、契約元もフレッツ光からドコモ光になります。

※引用:フレッツ光公式

 

光電話もドコモ光へ乗り換えたい

可能ですので、フレッツ光へ電話する時に相談してみてください。

元々の電話番号がNTT固定電話のものであれば、そのままドコモ光でも使えます。

 

例外として、フレッツ光で新しく取得した電話番号の場合、電話番号が変わる可能性もあります。

合わせて確認してみてくださいね。

 

なお、電話番号をそのまま使う場合は、番号ポータビリティの手続きとして、3,000円の手数料がドコモ光でかかります。

 

プロバイダの解約費用と解約方法は?

主要なプロバイダの解約費用と解約方法を、一覧でまとめました。

ご自身が加入しているプロバイダから、違約金と解約方法を調べてみてください。

【プロバイダの解約方法と違約金一覧】

プロバイダ 契約期間 違約金 解約方法
@nifty 2年 3,300円 電話のみ
(0570-03-2210)
BIGLOBE 2年 5,500円 マイページから
OCN 2年 5,500円 マイページから
Yahoo!BB 2年 5,500円 マイページ or 電話
(186-0120-981-030)
So-net なし 0円 マイページから
BB.excite なし 0円 マイページから
ASAHIネット 1年 2,200円 マイページから
plala なし 0円 電話のみ
(050-7560-0033)
ODN 6ヵ月 3,300円 マイページから
SANNET 6ヵ月 月額料金
3ヵ月分
電話のみ
(0120-989-841)
WAKWAK 2年 6,600円 マイページから
hi-ho 2年 11,000円 マイページから
とくとくBB 1ヵ月 0円 マイページから

※全て税込表記

 

ウイルスクリアは引き継ぎできる?

フレッツ光公式の説明を見ましたが、おそらくドコモ光でもウイルスクリアを使えます。

【フレッツ光の利用規約(p4)】

第2章 ウイルスクリアの提供

第4条 ウイルスクリアは、ウイルスクリア契約の申込みをするフレッツ光ネクスト、フレッツ光ライト、フレッツ光ライトプラスに係るIP通信網契約者が利用しているフレッツ・アクセス回線の提供区域において提供します。

※引用元:【フレッツ光】ウイルスクリアの利用規約

 

ただ、ハッキリとドコモ光の光コラボで使えるとは、書いていませんでした。

一度、フレッツ光に電話で相談してみてください。

 

フレッツ光のONUは返却必要?

必要ありません。

ONU(光回線終端装置)はドコモ光でも使うので、返却しないでも大丈夫です。

【ONUはドコモ光で使う】

 

ただ、例外として、一部の古いONUは交換する可能性があるようです。

解約時に伝えてくれると思うので、フレッツ光の指示に従ってください。

 

もり

以上で、よくある質問・注意点のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】フレッツ光からドコモ光の転用

 

まとめです。

この記事では、フレッツ光からドコモ光への転用による乗り換えをご紹介しました。

改めてポイントを整理します。

この記事のまとめ

  • 転用による乗り換え手順
    ⇒フレッツ光への電話とドコモ光のWeb申し込み
  • 転用による乗り換え費用
    ⇒費用はかからない
  • 転用の注意点
    ⇒プロバイダは自分で解約すること
  • ドコモ光のおすすめのプロバイダ
    ⇒GMOとくとくBB

 

以上で、転用の乗り換え手続きのご紹介を終わります。

 

最後に、ドコモ光は専用ページからの申し込みで、限定キャッシュバックがあります。

手続きは以下のリンクからなので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

転用はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の新規申し込みで
限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

\特典は忘れずチェックしてね!/

※引用元:ドコモ光代理店のランキング比較

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-ドコモ光, 乗り換え