home5G ドコモ光 設定・使い方

【ドコモ光とhome5G】2.4GHzと5GHzのちがいを比較。5GHzに繋がらないときの対処法は?

2021年12月24日

【ドコモ光とhome5G】2.4GHzと5GHzのちがいを比較。5GHzに繋がらないときの対処法は?【アイキャッチ画像】


「ドコモ光とドコモhome5Gは2.4GHzと5GHzの両方使える?

「2.4GHzと5GHzのちがいは?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光とドコモhome5Gの2.4GHz/5GHzについてご紹介します。

5GHzに繋がらない時の対処もまとめました。

 

この記事の内容

  • 2.4GHzと5GHzを使う方法
  • 2.4GHzと5GHzのちがいは?
  • 5GHzに繋がらない時は?

 

もり

ドコモ光とドコモhome5Gは以下のリンク手続きしてください。

限定キャッシュバックがとてもお得です。

 

ドコモ光/home5Gの申し込みで
限定キャッシュバック

ドコモ光の限定特典

home5Gの限定特典

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

ドコモ光とドコモhome5Gは2.4GHzと5GHzの両方使える

 

まず、ドコモ光やドコモhome5Gでは2.4GHzと5GHzの両方を使えます。

 

ドコモ光の「5GHzは速い」との口コミも多い

まず、口コミを調べてみました。

結果、5GHzは問題なく使えていて、通信速度も速いとの口コミが多かったです。

 

実際に、3つの口コミをご紹介しておきます。

 

home5Gも「5GHzが速い」と評判が良い

home5Gの5GHzの口コミ評判も良いです。

 

ドコモ光はルーターによっては2.4GHzしか使えない

ドコモ光で5GHzを使う上での注意点は、ルーターです。

理由は、ルーターによっては、2.4GHzしか対応していないものもあるためです。

 

例えば、以下のWSR-300HP/Nは5GHzには対応せず、2.4GHzしか使えないルーターです。

 

最近のルーターは対応している製品の方が多いですが、安すぎるルーターは注意が必要です。

 

もり

ご自身でルーターを買う人は、ルーター選びに注意してくださいね。

 

 

 

ドコモ光とhome5Gの2.4GHzと5GHzにおすすめのルーターは?

 

ドコモ光でルーターを選びたい人や、home5Gでルーターを増設する人におすすめのルーターも調べました。

 

おすすめはバッファロールーター

2.4GHzと5GHzにおすすめのルーターはバッファローのルーターです。

人気が高く利用者も多いので、一番無難なルーターとも言えます。

 

●おすすめルーター(WSR-3200AX4S)

 

実際に、バッファローが良さそうとの口コミも見つかりました。

 

ドコモ光は申込特典で無料ルーターあり

なお、これから申し込みする方は、無料でルーターが手に入ります。

プロバイダのGMOとくとくBBは、バッファローのルーターを無料で貸し出し(永年)してくれるためです。

【GMOとくとくBBのプロバイダ特典】

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト

 

このレンタルルーターは、バッファローのWSR-A2533DHP3で、2.4GHz/5GHzの両方に対応しています。

 

ドコモ光の無料ルーターを入手する方法

ドコモ光をこれから申し込みする方

これから、ドコモ光を申し込みする人は、以下の限定特典サイトからWeb手続きしてくださいね。

Web手続き後に折り返しの電話があるで、無料ルーターの手配について相談してください。

⇒【ドコモ光】限定特典サイト

 

ドコモ光を利用中の方

既にドコモ光を利用している人は、それぞれのプロバイダへ申し込み手続きしてください。

プロバイダがGMOとくとくBBの人は、以下の申し込み方法で手続きしてください。

⇒【ドコモ光×GMO】ルーター手続き

 

home5Gも限定特典サイトから手続きすること

home5Gも限定特典サイトからWeb手続きしてください。

ルーター無料の特典はありませんが、申し込みで限定キャッシュバックがもらえます。

 

限定キャッシュバックがあれば、ルーターを実質無料で購入できます。

【home5Gは限定特典サイトから手続き

 

以上が、ドコモ光とhome5Gにおすすめのルーターと入手方法です。

 

もり

ドコモ光とhome5Gは以下のリンクから手続きしてくださいね。

限定キャッシュバックがとてもお得ですよ。

 

ドコモ光/home5Gの申し込みで
限定キャッシュバック

ドコモ光の限定特典

home5Gの限定特典

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ドコモ光やhome5Gで5GHzを使う方法は?

 

Wi-Fiを5GHzに設定するだけです。

バッファローのルーターを例にご紹介します。

 

5GHzとパソコンをつなぐ方法

【パソコンを5GHzと接続】

  1. ルーターとONUをつないで電源を入れる
  2. パソコンから「BAFFALO 5GHz」を選んで接続
  3. 暗号化キーを入力する

 

5GHzとスマホをつなぐ方法

iPhoneを例にご紹介します。

【スマホを5GHzと接続】

  1. ルーターとONUをつないで電源を入れる
  2. スマホの「設定」から「Wi-Fi」を選ぶ
  3. 「Wi-Fi」から5GHzのSSIDを選ぶ
  4. 暗号化キーを入力する

 

以上が、ドコモ光やhome5Gで5GHzと接続する方法でした。

 

もり

選んで入力するだけなので、かんたんです。

 

 

 

ドコモ光やhome5Gの2.4GHzと5GHzのちがいを比較

 

ここで、2.4GHzと5GHzのちがいと使い分けをご紹介しておきます。

 

2.4GHzと5GHzのちがいとは?

ちがいは大きく分けて3つあります。

通信速度通信の安定性電波の届きやすさです。

 

2.4GHzと5GHzは通信速度がちがう

まず、2.4GHzと5GHzは通信速度がちがいます。

5GHzの方が最大通信速度が速いです。

 

2.4GHzと5GHzにはそれぞれWi-Fiの規格がありますが、5GHzの方が速いWi-Fi規格を採用しているためです。

具体的な規格と通信速度もご紹介しておきます。

【周波数と最大通信速度】

周波数帯 Wi-Fi規格 最大通信速度
5GHz IEEE 802.11a 54Mbps
2.4GHz IEEE 802.11b 11Mbps
2.4GHz IEEE 802.11g 54Mbps
2.4GHz/5GHz IEEE 802.11n 300Mbps
5GHz IEEE 802.11ac 6.9Gbps

※引用元:ELECOM公式

 

この通り、最大通信速度は5GHzの方が速くなります。

 

2.4GHzと5GHzは通信の安定性がちがう

続いてのちがいは通信の安定性です。

5GHzの方が2.4GHzよりも通信が安定しやすいです。

 

理由は、2.4GHzは色々な家電や通信機器で使われている周波数のため、周りの電波の影響を受けやすいです。

一方で、5GHzを利用している機器は少ない特徴があります。

 

つまり、5GHzの方が他の機器の影響や干渉を受けにくく、安定した通信が出来ます。

 

2.4GHzと5GHzは電波の届きやすさがちがう

最後のちがいは電波の届きやすさです。

2.4GHzの方が5GHzよりも遠くに電波が届きやすいです。

 

理由は、2.4GHzの方が障害物に強いためです。

一方で、5GHzは2.4GHzよりも障害物に弱いです。

 

つまり、離れた位置にある機器(スマホやパソコン)は、2.4GHzの方が安定して通信出来る可能性があります。

 

以上が、2.4GHzと5GHzのちがいです。

 

2.4GHzと5GHzの比較一覧

改めて、2.4GHzと5GHzのメリット・デメリットを一覧で比較しておきます。

【2.4GHz/5GHzの比較一覧】

2.4GHz 5GHz
最大通信速度 普通 速い
安定性 普通 安定
利用機器 多い 少ない
到達距離 遠い 普通
障害物 強い 普通

 

この通り、5GHzは速いですが、2.4GHzの方が距離と障害物に強いです。

なので、実際にどちらが速いか試してみて、使い分ける方法が一番良いです。

 

もり

どちらも試して、速い方にWi-Fiをつなぎましょう。

 

ドコモ光/home5Gの申し込みで
限定キャッシュバック

ドコモ光の限定特典

home5Gの限定特典

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

ドコモ光の5GHzに繋がらない原因と対策

 

最後に、ドコモ光の5GHzに繋がらない原因と対策をご紹介します。

 

Wi-Fiルーターが5GHzに非対応

まず、Wi-Fiルーターが5GHzに対応していなければ、5GHzにつなげません。

ご自身のWi-FiルーターのSSIDを調べて見てください。

 

2.4GHzしかなければ5GHzに非対応のルーターなので、対応したルーターを用意しましょう。

【2.4GHzしか使えないルーター】

【2.4GHz/5GHzの両方使えるルーター】

 

Wi-Fi選択で5GHzを選べていない

続いて、SSIDには2.4GHz用と5GHz用の2種類があります。

例えば、BUFFALOであれば、「Buffalo-A-****」が5GHz用で、「Buffalo-B-****」が2.4GHz用になります。

 

「Buffalo-A-****」の5GHz用につないでみてください。

こちらのSSIDを選ばないと、5GHzには繋がりません。

 

なお、パスワードは2.4GHzも5GHzも同じです。

 

ルーターとスマホの位置が遠すぎる

続いて、ルーターとスマホやパソコンの位置が遠すぎると、繋がりません。

また、5GHzは壁や鉄骨に弱く、近くに障害物があっても繋がりにくいです。

 

なので、ルーターをスマホやパソコンの位置に近づけるか、パソコンをルーターへ近づけてみてください。

5GHzの信号をパソコンやルーターが受信できれば、5GHzへ繋がります。

 

なお、物理的にルーターに近づけられない場合は、ルーターの増設をするのも1つのやり方です。

 

スマホが2.4GHzのみ対応している

最後に、スマホが2.4GHzにしか対応していないと、5GHzには繋がりません。

例えば、iPhoneならiPhone6以降が5GHzに対応するスマホです。

 

もちろんその他の機器も、2.4GHzのみに対応するものだと、5GHzには繋がりません。

一度、マニュアルから機器の仕様を確認してみてくださいね。

 

もり

以上が、5GHzに繋がらないときの原因と対策でした!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光とhome5Gの2.4GHzと5GHzの違いは?

 

さてこの記事では、ドコモ光の2.4GHzと5GHzをご紹介しました。

改めて、ポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • ドコモ光とhome5Gは2.4GHzと5GHzの両方使える
    ・口コミでも評判が良い
    ・5GHzの非対応のルーターに注意
    ・GMOとくとくBBに無料レンタルあり
  • 2.4GHzと5GHzのちがい
    ・5GHzの方が速いが、距離と障害物に弱い
    ・実際に両方試すのがおすすめ
  • 5GHzに繋がらない時は?
    ・ルーターを確認する
    ・SSID(5GHz)を確認する
    ・ルーターに距離を近づける
    ・機器によっては対応していない

 

以上です。

 

最後に、ドコモ光やhome5Gは専用ページからの申し込みで限定特典があります。

リンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はお得ですよ。

 

ドコモ光/home5Gの申し込みで
限定キャッシュバック

ドコモ光の限定特典

home5Gの限定特典

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-home5G, ドコモ光, 設定・使い方