SoftBankAir 乗り換え 比較

ソフトバンクエアーとモバレコAirのちがいを比較!乗り換え方法も解説。

2022年3月31日


「ソフトバンクエアーとモバレコAirのちがいは何?」

「モバレコAirへの乗り換えはお得?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較と乗り換え方法をまとめました。

 

この記事が役に立つ人

  • ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較
  • ソフトバンクエアーとモバレコAirの選び方
  • 3年間のトータル料金の比較
  • モバレコAirからソフトバンクエアーの乗り換え

 

【まず結論】ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較結果

 

それでは内容の前に、まず結論からです。

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirは、全く同じインターネットのサービスです。

つまり、月額料金や初期費用、使う端末(Airターミナル)、提供エリアや速度は全て同じです。

 

また、どちらも無制限の使い放題で、おうち割光セットによるスマホ代の割引も同じです。

片方を選ぶと大きく得したり、損することはないです。

 

一方で、一番のちがいは申込特典と月額料金の割引です。

ソフトバンクエアーはキャッシュバックの金額が多く、モバレコAirは月額料金の割引が多いです。

 

ただし、キャッシュバックと月額料金の差分を計算すると、それほどちがいはありません。

具体的には、3年間のトータル料金で、モバレコAirが約2,000円安いだけで、それ以降の料金は全く同じです。

 

なお、私なら「ソフトバンクエアー」を選びます。

理由は、ソフトバンクエアーの提供は「ソフトバンク株式会社」、モバレコAirの提供は「株式会社グッド・ラック」のためです。

 

料金は同じなので、会社の規模と安定性からソフトバンクエアーを選びます。

つまり、ソフトバンク株式会社の方が突然のサービス終了などは考えにくく、問い合わせに対するサポートも整っているからです。

 

以上が、ソフトバンクエアーとモバレコAirを比較したまとめです。

 

なお、ソフトバンクエアーとモバレコAirの特典は専用ページからの申し込みのみ有効です。

リンクは以下に設置しているので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

ソフトバンクエアーの限定特典!

ソフトバンクエアーはこちら

モバレコAirの限定特典!

モバレコAirはこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較一覧

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirを改めて一覧で比較しました。

 

モバレコAirは月額基本料が安いですが、一方でソフトバンクエアーの方が特典は多いです。

また、端末代はどちらも実質無料で、月額料金は基本料のみです。

 

ソフトバンクエアーには「おうち割光セット」で、ソフトバンクとY!mobileのスマホ代割引があります。

また、モバレコAirは「モバレコAirセット割」で、のスマホ代割引になります。

【比較一覧】

 
ソフトバンクエアー

モバレコAir
提供主体 ソフトバンク グッド・ラック
月額料金 月額基本料 5,368円/月
端末 Airターミナル5 1,980円×36カ月
⇒実質無料
Airターミナル4
NEXT
1,650円×36カ月
⇒実質無料
通信 最大速度 5G:2.1Gbps/4G:838Mbps
実測 下り:56Mbps
容量(ギガ数) 無制限
提供エリア 日本全国
初期費用 初回事務手数料 3,300円
スマホ割 おうち割光セット
(ソフトバンク/Y!mobile)
特典 キャッシュバック 30,000円 17,000円
月額料金割引 SoftBank Air
スタート割プラス
1,188円×24カ月
モバレコAir限定
月額キャンペーン
3,201円×2カ月
1,689円×22カ月
他社違約金負担 あんしん乗り換えキャンペーン
(違約金と撤去工事費の還元)
  満25歳以下の人 U-25 SoftBank Air割引
(2,200円×24ヵ月割)
契約期間 なし
契約解除料 なし
メルマガ会員 GLプレミアムメンバーズ
への加入
サポート 電話・チャット
公式サイトのQ&A
ショップ
電話
公式サイトのQ&A

※全て税込表記

 

以上が、ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較一覧です。

 

改めると、ソフトバンクの人は「ソフトバンクエアー」を選んでください。

それ以外のスマホの人は「モバレコAir」がお得です。

 

もり

どちらも専用ページからの申し込みでお得な限定特典があります。

以下のリンクからWeb手続きしてしてくださいね。

 

モバレコAirの限定特典!

モバレコAirはこちら

ソフトバンクエアーの限定特典!

ソフトバンクエアーはこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ここからは、比較した結果をひとつずつ見ていきます。

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirの料金やサービスは同じ

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirは、全く同じ料金とサービスです。

調べた結果をひとつずつ見ていきます。

 

月額基本料や初期費用はどちらも同じ

月額基本料や初期費用はどちらも同じです。

なので、月額基本料は5,368円、初期費用は3,300円です。

 

継続利用で料金が上下しませんし、申込方法によって初期費用は変わりません。

比較した結果も表でまとめました。

【月額料金の比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
月額基本料金 5,368円/月
初期費用 3,300円

※全て税込表記

 

端末代はどちらも実質無料!

ソフトバンクエアーとモバレコAirはどちらも、端末(Airターミナル)を購入します。

どちらも同じ端末を使いますが、割引額は同じで実質無料になります。

【端末代と割引額】

ソフトバンクエアー/モバレコAir共通
Airターミナル5 Airターミナル4
NEXT
端末代金(一括) 71,280円 59,400円
端末代金(36分割) 1,980円×36カ月 1,650円×36カ月
月月割 -1,980円×36カ月 -1,650円×36カ月
月々の支払い 実質無料! 実質無料!

※全て税込表記

 

契約期間と違約金なし

ソフトバンクエアーとモバレコAirは、どちらも契約期間と違約金(契約解除料)がありません。

つまり、いつ解約しても違約金や契約解除料がかかりません。

 

モバレコAirは元々契約期間はありませんでしたが、ソフトバンクエアーもプラン見直しで契約期間がなくなりました。

【契約期間と違約金の比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
契約期間 なし なし
違約金(契約解除料) なし なし

 

提供エリアは日本全国(47都道府県)

提供エリアはどちらも、日本全国(47都道府県)で全く同じです。

モバレコAirはソフトバンクエアーの提供エリアを使ってサービスを提供するため、同じになります。

 

詳しい提供エリアは、とソフトバンクの公式サイトを確認してください。

【提供エリアは日本全国】

 

おうち割光セットも同じ

おうち割光セットの内容も、ソフトバンクエアーとモバレコAirは同じです。

つまり、ソフトバンクのスマホは1,100円/月の永年割引、Y!Mobileは1,188円の5ヶ月の割引です。

 

また、どちらも家族全員10回線まで割引きされます。

プラン別の割引は以下の通り。

【ソフトバンクの割引額】

プラン プラン内容 毎月の割引額
基本プラン(音声)
基本プラン(データ)
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円
通話基本プラン
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
1,100円
その他プランの割引額はこちら
プラン プラン内容 毎月の割引額
スマ放題/
スマ放題ライト
データ定額 50GB/20GB/5GB
1,100円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額 3Gケータイ
550円
基本プラン データ定額 50GBプラス/データプランミニ 1,100円
上記以外の
料金プラン
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円
Y!Mobileの割引額はこちら
プラン 毎月の割引額
シンプルS/M/L 1,188円
スマホベーシックプラン
データベーシックプランL
Poket Wi-Fiプラン2(ベーシック)
550円

※全て税込表記

 

以上が、ソフトバンクエアーとモバレコAirが同じ項目です。

 

もり

月額基本料や初期費用、端末代、提供エリアはどちらも全て同じです。

おうち割光セットにより、スマホ代も割引されます。

 

 

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirのちがいは特典と割引

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirのちがいは、申込特典と月額料金の割引です。

ひとつずつ見ていきます。

 

キャッシュバックはソフトバンクエアーが多い

限定キャッシュバックは、ソフトバンクエアーの方が13,000円多いです。

ソフトバンクエアーは30,000円ですが、モバレコAirは17,000円のためです。

 

キャッシュバックをそれぞれ比較しました。

【キャッシュバック比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
キャッシュバック 30,000円 17,000円
金額差 ソフトバンクエアーが13,000円お得!
限定特典サイト こちら こちら

 

なお、キャッシュバックはそれぞれの限定特典サイトからのWeb手続きのみ有効です。

申込時は注意してくださいね。

 

月額料金の割引はモバレコAirがお得

月額料金の割引は、モバレコAirの方が15,048円お得です。

「モバレコAir限定月額キャンペーン」により、24カ月間で合計43,560円分の割引があるためです。

 

一方で、ソフトバンクエアーは「SoftBank Air スタート割プラス」により、28,512円分の割引になります。

月額料金の割引も比較しました。

【月額料金の割引の比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
月額料金の割引 SoftBank Air スタート割プラス
-1,188円×24カ月
(28,512円分)
モバレコAir限定月額キャンペーン
-3,201円×2カ月
-1,689円×22カ月
(43,560円分)
割引差 モバレコAirの割引が15,048円がお得!

※全て税込表記

 

25歳以下(U-25割引)の割引額は同じ

25歳以下(U-25割引)の割引額は同じです。

【月額料金の割引比較(25歳以下)】

ソフトバンクエアー モバレコAir
月額料金の割引 U-25割引
- 2,200円×24カ月

※SoftBank Air スタート割プラスとの併用不可
※全て税込表記

 

固定電話の割引はソフトバンクエアーがお得

固定電話の割引はソフトバンクエアーがお得です。

ソフトバンクエアーと「おうちのでんわ」を同時契約すると、「でんわまとめて割」により月額料金が割引になるためです。

 

つまり、「おうちのでんわ(固定電話サービス)」が実質無料で使えます。

また、おうちのでんわはNTT固定電話よりも通話料が安くてお得です。

【固定電話サービスの比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
サービス名称 おうちのでんわ 電話サービスなし
月額基本料金 550円/月(※1)
割引 -550円/月
(でんわまとめて割)
通話料 固定電話 8.8円
携帯電話 17.6円/分
特典 ソフトバンク間の
通話料無料

※1:ソフトバンクやY!mobile以外の人は2年目以降1,078円/月
※2:全て税込表記

 

以上の通り、ソフトバンクエアーとモバレコAirには、申込特典と割引にちがいがあります。

 

もり

キャッシュバックはソフトバンクエアーがお得。

月額料金の割引は、モバレコAirがお得です。

 

 

 

【結局どっちがお得?】3年間の料金シミュレーションを比較

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirは、結局どっちがお得なんでしょうか?

3年間の料金をシミュレーションしました。

 

モバレコAirが3年間で2,048円安い

3年間の計算した結果、モバレコAirを選んだ方が2,048円お得です。

月額料金は同じですが、モバレコAirの方が割引と特典の合計がわずかに多いためです。

 

具体的に計算した結果は以下の通りです。

【スマホの3年間の料金比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
月額料金 5,368円×36カ月
端末代(36分割) 1,650円×36カ月
端末代割引 -1,650円×36カ月
初期費用 3,300円
キャッシュバック -30,000円 -17,000円
月額料金割引 -1,188円×24カ月 -3,201円×2カ月
-1,689円×22カ月
トータル料金(3年間) 138,036円 135,988円
比較結果 モバレコAirが2,048円安い

※:Airターミナル4 NEXTで計算
※:全て税込表記

 

3年目以降はどちらも同じ

3年目以降の料金はどちらも同じです。

月額料金の割引やキャッシュバックが無いためです。

 

正直、3年間で2,048円くらいの差であれば、どちらを選んでも大した差はないです。

なので、私なら「ソフトバンクエアー」を選びます。

 

提供が「ソフトバンク」なので、突然のサービス変更や終了が考えられないからです。

一方、モバレコAirを提供する「グッドラック」は、過去に別の端末(どんなときもWiFi)で突然をサービス終了したことがあります。

 

なので、会社の規模と安全性を取るなら「ソフトバンクエアー」がおすすめです。

以上が、ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較です。

 

もり

3年間のトータル料金は、わずかにモバレコAirが安いです。

しかしほとんど差が無いので、提供会社の信頼性からソフトバンクエアーの方がおすすめです。

 

ソフトバンクエアーの限定特典!

ソフトバンクエアーはこちら

モバレコAirの限定特典!

モバレコAirはこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ソフトバンクエアーとモバレコAirの通信速度を比較

 

モバレコAirとソフトバンクエアーの通信速度も比べました。

最大通信速度と実際の速度の両方を比較しています。

 

最大通信速度は同じ

まず、最大通信速度はモバレコAirの方が速いです。

モバレコAir速さはソフトバンクエアーの約2倍です。

【最大通信速度の比較】


ソフトバンクエアー

モバレコAir
5G 下り 2.1Gbps
上り 非公開
4G 下り 838Mbps
上り 非公開

※Airターミナル5の最大通信速度

 

ソフトバンクエアーの実際の速度

ソフトバンクエアーの実際の速度を、測定サイトから調べました。

結果、下りの実測が56Mbpsでした。

 

なので、YouTubeやU-NEXTなどの動画視聴、アプリのダウンロードに十分な速度でした。

【ソフトバンクエアーの実測を調べた結果】

  • 上り(ダウンロード):6.8Mbps
  • 下り(アップロード):56Mbps
  • Ping(応答速度)  :48.3ms

 

なお、利用者の投稿サイトにモバレコAirの速度はありませんでした。

しかし、ソフトバンクエアーと同じエリア、同じ端末、同じ回線を使っているので、実際の速度も同じだと想像できます。

 

モバレコAirの実際の速度(口コミから調査)

モバレコAirの速度を口コミから調査しました。

結果、多くの口コミは見つかりませんでした。

 

更新があれば、当サイトもアップデートしていきます!

 

以上が速度の比較です。

 

もり

ソフトバンクエアーとモバレコAirの通信速度も同じです。

実測はソフトバンクエアーのみありました、仕組みの上ではモバレコAirも同じ速度です。

 

ソフトバンクエアーの限定特典!

ソフトバンクエアーはこちら

モバレコAirの限定特典!

モバレコAirはこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

ソフトバンクエアーからモバレコAirへ乗り換える方法は?

 

最後に、ソフトバンクエアーからモバレコAirへ乗り換えたい人のまとめです。

 

サービス変更は不可

ソフトバンクエアーからモバレコAirへのサービス変更は不可です。

つまり、ソフトバンクエアーを一度解約して、モバレコAirを契約する必要があります。

 

なので、Airターミナルの流用もできません。

現在のAirターミナルはソフトバンクへ返却し、新たにモバレコAirのAirターミナルを受け取って利用してください。

 

モバレコAirの公式サイトにも同じ事が書かれています。

【モバレコAirのQ&A】

Q:現在SoftBank Airを利用していますが、このままモバレコAirに料金体系を切り替えることは可能ですか?

A:いいえ、出来ません。一度現在の契約をご解約いただき、モバレコ Airでお申し込み後、新しいAirターミナルを受け取っていただく必要があります。

※引用元:モバレコAir公式サイト

 

乗り換える費用

乗り換える費用は、モバレコAirの初回の事務手数料です。

ソフトバンクエアーの旧プランの人は契約解除料、端末を分割払いしている人は残債を一括で支払います。

 

なお、モバレコAirのキャッシュバックは対象になります。

改めて、費用と特典をまとめました。

【乗り換えの費用と特典】

項目 金額
モバレコAirの初期費用 3,300円
ソフトバンクエアーの契約解除料 10,450円
ソフトバンクエアーの端末の残債の支払い 残債分の実費
モバレコAirのキャッシュバック -17,000円

※全て税込表記

 

乗り換える手順

乗り換える手順は、ソフトバンクエアーの解約とモバレコAirの契約です。

4つのステップでまとめました。

 

【手順1】ソフトバンクエアーの解約

まず、ソフトバンクエアーを解約します。

解約方法は、「SoftBankAirサポートセンター」への電話です。

【SoftBankAir サポートセンター】

  • 電話番号:0800-222-5090(通話料無料)
  • 受付時間:10:00 ~ 19:00(年中無休)

 

【手順2】Airターミナルの返却

電話した後は、Airターミナルをソフトバンクへ返却します。

返却先は「ソフトバンク返品センター」です。

【返却先】

  • 住所:〒272-0001
    千葉県市川市二俣678-55
    ESR市川ディストリビューションセンター3階北棟N8
  • 宛名:ソフトバンク返品センター
  • 電話番号:(必要なし)

 

【手順3】モバレコAirの契約

モバレコAirを専用ページから契約します。

以下のリンクからWeb申し込みしてください。

⇒モバレコAirの限定特典サイト

 

 

【手順4】Airターミナルの受取とWi-Fi接続

モバレコAirから、Airターミナルを受け取ってWi-Fi接続します。

簡単な接続のイメージを図でまとめました。

【モバレコAirのWI-Fi接続イメージ】

 

以上が、ソフトバンクエアーからモバレコAirへ乗り換える手順です。

 

もり

乗り換える手順はとても簡単です。

「モバレコAir」の申し込みは以下の限定特典サイトからです。

 

\このページ限定キャッシュバック!/ <モバレコAir公式サイト>

 

 

 

 

【まとめ】ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較

 

最後にまとめです。

さてこの記事では、ソフトバンクエアーとモバレコAirの比較結果をまとめました。

改めてポイントを整理します。

この記事のまとめ

  • ソフトバンクエアーとモバレコAir比較結果
    ・料金や提供エリア、通信速度、サービスは全て同じ
    ・キャッシュバックと割引が違う
    ・おうちのでんわの割引はソフトバンクエアーのみ
  • 3年間のトータル料金比較
    ・モバレコAirが2,048円安い
  • おすすめは「ソフトバンクエアー」
    ・料金やサービスが同じだが、ソフトバンクエアーの方が会社(ソフトバンク株式会社)の安定性が高い

 

以上です。

 

最後に、ソフトバンクエアーとモバレコAirは、専用ページからの申し込みでは限定特典があります。

これから申し込む人は、以下リンクから手続きしてくださいね。

 

もり

どちらも限定キャッシュバックがとてもお得ですよ。

 

ソフトバンクエアーの限定特典!

ソフトバンクエアーはこちら

モバレコAirの限定特典!

モバレコAirはこちら

<キャッシュバック専用ページ>

 

 

 

  • この記事を書いた人

もり@元社畜エンジニア

2005年からエンジニアとして13年間、家電メーカーに勤務しました。 2018年からは個人事業主として独立し、光回線のサイトを立ち上げて運営しています。
⇒詳しいプロフィールへ

-SoftBankAir, 乗り換え, 比較